義史のB型ワールド

2016年9月12日

またまた行った姫路駅前の”キュエル姫路”で今度は3Fにある”ソライロキッチン”で”牛ミスジステーキランチ”を食べてみた!肉も野菜もボリューム満点で中々ウマい!

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 11:29 PM
 
代理人記録
 
少し前から偶にあるのだが、この日もちょっとした打合せとか用事で夕方から電車に乗って出掛ける用事が出来た。で、そんな時は山陽電車の1日乗り放題切符を買う事が多いのだが、この日も乗り放題切符を買ったので折角なので電車に乗ってランチを食べに行く事にした。で、前回は明石方面へ行ったのでこの日はまたまた姫路へ行って今年の4月末に駅前に出来た『キュエル姫路』の中にあるお店に食べに行ってみる事にした。
 
キュエル姫路
こちらが今回行って来た姫路駅前にある以前は神姫バスのターミナルだった場所に今年の4月末に誕生した全フロアに飲食店が入った『キュエル姫路』で、以前に紹介した時にも書いたが、私の大好きだったブルース・リーの映画『死亡遊戯』の様に1Fから順番に食べ上がって?みたかったのだが、1Fは喫茶店だし6F、7Fは夜のみの営業だし、2Fは超人気でこの日も店前にお客さんが並んでいたし・・・。で、初訪問の時は一番入りやすかった5Fの『天ぷら海鮮 神福』へ行き、その次は4Fの『あなご料理 柊』と攻略して来たのが、今回は3Fにある『ソライロキッチン』と言うお店に行ってみる事にした。
 
肉グリル&イタリアン SORAIRO KITCHEN ソライロキッチン肉グリル&イタリアン SORAIRO KITCHEN [ソライロキッチン]
こちらが今回行って来た『キュエル姫路』の3Fにある、お肉料理&席の種類がイロイロあって楽しいお洒落なイタリアンのお店『肉グリル&イタリアン SORAIRO KITCHEN ソライロキッチン』と言うお店で、以前来た時はこのお店も結構賑わっていたのだが、流石にオープン当初程の客は入って無くて、どちらかと言うと空いていた方だったかな。ちなみにこのお店にはオープンテラス風の外で食べる席もあり、糞暑い中、そこで食事をしているお客さんも居た・・・。
 
ソライロキッチンランチメニュー
それはさて置き、こちらがこのお店のランチメニューで、お店に入る前はもっと色んなメニューがあると思っていたらご覧の通りのシンプルなメニューしか無かった。で、その内容を簡単に紹介すると、大きく分けてビーフステーキランチパスタランチハンバーグランチサンドウィッチランチの4種類のみで、ステーキ等は肉の種類や部位に寄って3つ程あるが、意外と選択種は少ない・・・。で、何を食べようかと思案した結果、今回がこのお店初訪問と言う事もあり、お店オススメの”牛ミスジステーキランチ”を食べる事に決定!!!
 
ソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチ
それはさて置き、”牛ミスジステーキランチ”を注文した後、窓の外の姫路駅前の風景を眺めつつ待っていると、先ず最初に運ばれて来たのがこちらの”サラダ”で、ご覧の様にキャベツやニンジン等を千切りにし、その上からマヨネーズっぽい感じの特製ドレッシングがかかった内容で、ボリュームも結構ある。で、そのお味であるが、何と無くケンタッキーフライドチキンで偶にセットを頼むと付いて来る”コールスロー”っぽい味で、これが意外と旨い!見た目のインパクトは薄かったが味的には大満足出来た
 
ソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチ
そんなこんなしているとこのお店のランチは何を選んでも付いていると言う食べ放題のバケットが運ばれて来て、テーブル上も一気に賑やかになって来た・・・。ちなみにバケットは食べ放題だと聞かされていたので、何処かに取りに行くのかと思いきや、足り無くなったらその都度声を掛けるだけで、席まで運んで来てくれるとの事だった。
 
ソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチ
そしてこちらが食べ放題のバケットで、話に寄ると注文が通ってから焼いたらしく熱々で、バケットに浸けて食べる用の醤油バターも付いて来た。で、試しに醤油バターだけそのまま少しだけ食べてみると、文字通りの醤油風味がするバターで、何かこんな味付けの料理を何処かで食べた様な気がしたが中々ウマい!当然この後でバケットに付けて食べても中々美味しかった!ちなみに途中でバケットのお替りを聞きに来てくれたのだが、サラダを始め結構ボリューム満点だったので、結局最初に出て来たこのバケットを食べ切るだけで精一杯だったかな。
 
ソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチ
そんなこんなしていると間も無くして運ばれて来たのがこちらの”厳選アンガス牛ミスジステーキ”で、先に出て来たサラダ食べ放題のバケットがセットになってお値段は通常税込価格950円の処、こんな時の為に持参していたクーポン券を利用して100円引きで850円也。最初、御飯が無いのはちょっと寂しいかも?と思っていたのだが、全体的に結構なボリュームがあってこのお値段なので、結構リーズナブルだった様な気がする・・・。
 
ソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチ
そしてこちらがメインの”厳選アンガス牛ミスジステーキ”で、お店の商品説明に寄ると”1頭から数百グラムしかとれない希少部位。ロースやモモとは一線を画した別世界の味わいで、あっさりとした食感、それでいて濃厚な味わいが特徴”との事。それにしても”希少部位”と言いつつも、他のお店に行っても必ずと言って良い程に”牛ミスジ”がメニューにあるし、それに決して売り切れている事も無いし・・・。本当に”希少部位”なのかなあ・・・、と疑ってしまうのだが・・・。
 
ソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチ
それはさて置き、早速この”厳選アンガス牛ミスジステーキ”を食べてみると、ご覧の通り食べ易い様に最初から一口大?にカットされていて、何と無く焼き加減や部位に若干の違いはあるが、適度な噛み応えのあるしっかりとした肉の味とステーキソースが相まって中々ウマい!雰囲気的にステーキを食べていると言うよりも、少し前のバーベキューを食べているかの様な味わいで、生ビールとの相性もバッチしだったしで、中々楽しい”厳選アンガス牛ミスジステーキ”だった。
 
ソライロキッチン厳選アンガス牛ミスジステーキランチ
そしてこちらは”厳選アンガス牛ミスジステーキ”の脇に添えられていや付け合せの焼野菜とフライドポテト等で、こちらも色んな種類の野菜が沢山あって結構ボリューム満点!最初に出て来たサラダを含め、この日は割と多く野菜を食べた気がする・・・。
 
てな事で、4月末に姫路駅前に誕生した”キュエル姫路”にまたまた行ったので、今度は3Fにある『ソライロキッチン』で”牛ミスジステーキランチ”を食べてみたのだが、ご覧の通り若干イメージしていたステーキとは違ったが、何と無くバーベキューテイストな雰囲気もあって中々美味しかった!更に最初に出て来たサラダも野菜たっぷりだったし、食べ放題のバゲットも付いていて中々のボリュームがあったしで、この日の印象は割と良い!そんな事もあって、また機会があれば今度は違う料理のランチを食べてみたいと思うのであった!

スーパーの駅弁大会でちょっと豪華な金色のかに型容器に入った福井駅の”金の越前かに寿し”が売られていたので買ってみた!容器だけでは無く中身も豪華で中々ウマい!

Filed under: 駅弁 — 代理人 @ 8:20 PM
 
代理人記録
 
行楽シーズンである秋が近づいて来たと言う事もあってか、間も無く近くのスーパーで駅弁大会が開催されるらしいのだが、その前に今年になってから食べた駅弁を一挙に紹介してしまおう・・・。少し前に近くのスーパーで、ちょっと豪華な金色の帯に包まれた、これまた金色の蟹のパッケージに入った”金の越前かに寿し”と言う駅弁が売られていたので買ってみた。
 
福井金の越前かに寿し
こちらが実際に買って食べた北陸本線福井駅の”金の越前かに寿し”で、お値段は税込価格1380円也。偶にこの手の”かに寿し”とか”かにめし”等の駅弁を買って食べる事があるが、それらと比べるとご覧の様に全体的に金ぴか?な感じで、値段も含めてちょっとした豪華な印象がする。
 
福井金の越前かに寿し福井金の越前かに寿し
そしてこちらが帯を取って中から現れた”金の越前かに寿し”のパッケージで、ご覧の様に”特別製の金色に輝くかに型容器”に入っていて、この容器だけを見ただけでは”かに寿し”とは思えない様な・・・。ちなみにパッケージの上には伸縮型の箸が付いていたのだが、残念ながらそちらは金色では無く、普通の蟹色・・・と言うのか赤い箸だった・・・。箸もやっぱ金色に統一して欲しかった様な気がする・・・。
 
福井金の越前かに寿し
それはさて置き、こちらが蓋を開けた”金の越前かに寿し”の中身で、ご覧の様に色んな部位の蟹の身がご飯の上に乗っていて、脚肉の向こう側には”かにみそ”の姿も見える・・・。ちなみに発売元の『番匠本店』と言う駅弁屋さんの商品説明に寄ると”国産紅ずわいのほぐし身とずわいがにの肩肉、棒肉を敷き詰めて”との事。似た様な”蟹の駅弁”も他に有りそうな気もするが、パッケージ同様に中身も結構豪華かな?
 
福井金の越前かに寿し
それは兎も角として、先ずは”金の越前かに寿し”のメインの具とも言える”ずわいがにの棒肉”から食べてみると、ご覧の通りの割りと大き目サイズの蟹の脚で、そんな事もあってか駅弁の割りには瑞々しさが残っていてメチャウマい!そのまま食べても美味しいのだが、棒肉の脇に蟹味噌が添えられていたので、そちらを付けて食べるとこれまたウマい!個人的にはこの”ずわいがにの棒肉”と”かにみそ”だけを食べれただけで十分だったかも・・・。
 
福井金の越前かに寿し
そしてこちらは”金の越前かに寿し”の半分以上を占めていた”国産紅ずわいがにのほぐし身”と”ずわいがにの肩肉”で、肩肉の方には豪華さをイメージしてか、とびこ?みたいなオレンジ色した粒が付いている。で、こちらは大体想像した様な味ではあるが、色んな味わいがあって中々ウマい!確かに偶に食べる駅弁の”かに寿し”とは少し違った美味しさがあった気がする。
 
ちなみに間も無く近くのスーパーで開催される駅弁大会に、再びこの”金の越前かに寿し”が登場するらしいので、買って食べようかどうかと思案中・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.