義史のB型ワールド

2016年9月5日

久々に行った”博多一風堂”で期間限定の”博多細つけ麺”を食べてみた!細麺のつけ麺も美味しいし、スープも白丸&赤丸両方の味わいが楽しめて中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:20 PM
 
代理人記録
 
最近、この界隈で話題のラーメン屋さんと言えば今年になって遂に兵庫県にもお店が出来た超人気の博多ラーメンチェーン天然とんこつラーメン専門店 一蘭』であるが、私は10年位前に『一蘭』が大阪に初進出して来た時に道頓堀店で食べた事があるし、折角なので、遂先日『一蘭/神戸玉津店』にも食べに行ってしまったのだが、その『一蘭』が大阪に初進出した更にその数年前には、これまた超有名人気ラーメンチェーン店の『博多一風堂』が一足先に大阪に初進出していた。
 
で、当然の如く?私も『博多一風堂』の大阪1号店である長堀店が16年位前にオープンした頃に食べに行ったのだが、数年前に姫路店が出来て以来、そちらのお店ばかり食べに行く様になった。が、最近は期間限定で登場するフェアメニューが、何故か姫路店では販売され無かったので、2年近く食べに行って無かったのだが久々にフェアメニューが販売されていると耳にしたので、少し前に姫路方面へ行った時に食べに寄ってみた。
 
博多一風堂/姫路店
こちらが久々に行って来た『博多一風堂/姫路店』で、先にも書いた様に個人的には16年位前に『博多一風堂』が大阪に初進出して来た時、京都大文字焼を見に行く途中で大阪に立ち寄って食べに行ったのをきっかけに、大阪梅田店、神戸元町店等が出来た際にも食べに行った事がある馴染のラーメンチェーン店だ。ちなみに昨年の10月頃だったかに、創業30周年記念イベントとかで、30店舗限定でラーメン無料と言う超お得なキャンペーンをやっていて、私も偶々神戸方面へ行っていたので、もしかするとラーメンが無料で食べれるかも・・・と思い、神戸元町店の様子を見に行ったら、ざっと200~300人ぐらいの大行列が出来ていたので、直ぐ様引き返して来た事があった。そんなイベントを姫路店でもやって欲しい・・・かな?
 
博多一風堂博多細つけ麺のメニュー
それはさて置き、こちらがこの時に開催されていた期間限定のフェアメニューで、ご覧の様に”今年はつけ麺2本立て”で先ずは第1弾で”博多 細つけ麺”を販売するとの事・・・。『博多一風堂』で”つけ麺”と言えば、確か以前は通常メニューの中にもあって、私も何年か前に神戸元町店で”博多つけ麺”を食べた事があるのだが、そう言えば姫路店では”博多つけ麺”のメニューを見た事が無い様な・・・。とは言え個人的には太麺大好きなので、最初は食べるかどうか思案したのだが、第2弾の”東京太つけ麺”は食べてみたいので、どうせなら第1弾も制覇しておこうと思い食べてみる事にした
 
博多一風堂ランチセットメニュー
ちなみに久々の『博多一風堂』の訪問だったので、お得な”ランチセット”のメニューの中から”博多ひとくち餃子”と”ごはん”がプラス100円で食べれるお得なセットも併せて注文しようとしたら、”博多 細つけ麺”には”ランチセット”は追加出来ない・・・と断られたので仕方無しに”博多 細つけ麺”単品のみを食べる事にした・・・。要は期間限定のメニューには”ランチセット”は追加出来ない?と言う事なのかも知れない・・・。
 
博多一風堂博多細つけ麺
で、間も無くして先ず最初に運ばれて来たのが”博多 細つけ麺”の”つけダレ”と、ハバネロが入っているので入れ過ぎに注意してね、とか言っていた激辛の薬味の小皿で、スープは兎も角として激辛スパイスとやらがどれほどの物かと、麺が運ばれて来る前に箸の先に浸けて舐めてみると、メチャ辛い!間違い無くこの小皿の半分以上は残してしまうだろうなあ・・・と思うような辛さだ!
 
博多一風堂博多細つけ麺
それはさて置き、間も無くして麺も運ばれて来て全て揃ったのがこちらの”博多 細つけ麺”で、お値段は税込価格780円也。ちなみに『博多一風堂』の商品説明に寄ると”「博多細つけ麺」は、冷水でキリリと締めることでザクザクとした食感が楽しめる博多の細麺と、一風堂「博多絹ごしとんこつスープ」にオリーブの実とオリーブオイルを加えたつけダレを合わせた一杯。お好みでプラスできる辛みそと数種の辛味スパイスを混ぜ合わせた特製辛みそが、心地いい刺激を与えてくれます。一風堂が「これが博多のつけ麺たい!」と自信を持ってお届けする逸品”との事。
 
博多一風堂博多細つけ麺
そしてこちらが”博多 細つけ麺”の命とも言える”冷水でキリリと締まった自家製低加水細麺”で、パッと見た感じは多い様な少ない様な微妙な量だが、メニューに寄ると200gの麺らしい・・・。で、試しにスープを浸けずに麺だけをそのまま食べてみると、細麺ながらコシがあり、更に小麦の風味もしっかりあって中々ウマい!そう言えばこの『博多一風堂』で登場する期間限定のラーメンでは今までにも”鶏豚ソバ 鶏白湯の全粒粉麺”とか”味噌赤丸のもっちりした太ちぢれ麺”の様な個性的な麺を食べて来たが、それらと比べるとノーマルの麺に近い様な気はしたが、中々美味しい麺だと思う・・・。
 
博多一風堂博多細つけ麺
そしてこちらは個人的に麺よりもスープ・・・と言う事もあってどちらかと言うと気になった”オリーブを絡めた白濁とんこつスープ”で、以前に神戸元町店で食べた”博多つけ麺”とは全く異なる、これまた『博多一風堂』の”白丸元味”と良く似た味・・・と言う印象ながら中々ウマい!商品説明に書いてあった”オリーブの実とオリーブオイル”は特に感じる事は無かったが、個人的には結構好きな味かも
 
博多一風堂博多細つけ麺
ちなみに”博多 細つけ麺”の麺を”つけダレ”に浸けて食べている様子はこんな感じで、これだけ見ると普通の”白丸元味”を食べている姿と余り見た目的に大差無い様な気もするが・・・。
 
博多一風堂博多細つけ麺
それともう一つ、こちらは”つけダレ”の中に入っていたチャーシューで、ご覧の通り短冊切りに近い太さと大きさで、食感的にはトロトロとしていて普通に美味しいのだが、”つけ麺”であってもしっかりとチャーシューが食べたい派なので、これまた以前食べた”博多ブラックCURRY”とか、あるいは”味噌白丸”にトッピングされていた様なボリュームのあるチャーシューが食べたかったかな。
 
博多一風堂博多細つけ麺博多一風堂博多細つけ麺
それはさて置き、こちらが一番最初に運ばれて来た”辛みそと数種の辛味スパイスを混ぜ合わせた特製辛みそ”で、途中に少しずつ”つけダレ”の中に加えて食べると予想通りの辛さが加わり中々ウマい!これまた何と無く”赤丸”に入っている”赤丸辛味噌”に限りなく近い味?あるいは同じ物?と言う気がしないでも無いが、食べ進んでいる内にクセになって来て、取り敢えず半分位は”つけダレ”の中に入れて飲んだ程だった。
 
てな事で、久々に行った『博多一風堂』で今回は”博多 細つけ麺”を食べてみたのだが、全体的な印象はお店の定番メニューである”白丸元味”や”赤丸新味”を麺とスープを別々にしてセパレートで食べている様な気もしたが中々美味しかった!特に途中で加えた”特製辛みそ”も刺激的でクセになりそうな味だったのだが、ふと最近も何処かで似た感じの辛みスパイスを食べた様な・・・と思ったら『八味豚骨ラーメン』で貰った”肉飯”無料券の事を思い出したので、今度はそちらのお店に行ってまたまた”つけ麺”を食べてしまったのだが、その話はまた後日・・・。
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。