義史のB型ワールド

2016年8月13日

毎度お馴染みの”かつや”で”増し増しやさいシリーズ第二弾”の”増し増しやさいの塩カツ丼”を食べてみた!特製のにんにく塩ダレの効果もあって以前食べた”塩カツ丼”よりも旨い!

Filed under: — 代理人 @ 9:24 PM
 
代理人記録
 
例に寄って『かつや』の話題だけは早目にご紹介・・・。”100円の割引券”や、最近は毎月登場するフェア丼に釣られて月に一回は必ず食べに行っているとんかつ・カツ丼チェーンの『かつや』であるが、珍しく7月には期間限定のフェア丼は登場しなかった・・・。となると、いよいよ”100円の割引券”が無くなるし、これを機会に『かつや』へ食べに行くのを辞めようか?と思って何気に有効期限を見ると8月末まであった・・・。何時もは一ヶ月程度の有効期限しか無いのだが、7月にフェア丼が登場しないのは『かつや』の予告を見れば判っていた事なので、きっと私みたいに割引券が無くなった途端に食べに行かない客が多い・・・と思って、有効期限を長くしてあったのかも知れない・・・。それは兎も角として、そんなこんなで二ヵ月ぶりにフェア丼が登場したので毎度の如く食べに行ってみた(ちなみに、数日前まで開催されていた感謝祭はお得感が薄いので食べに行って無い・・・)。
 
かつや/明石二見店
こちらがまたまた行って来たとんかつ・カツ丼チェーンの『かつや/明石二見店』で、この日も少し早目の午前11時15分過ぎの訪問だったのだが、お盆休み期間中と言う事もあってか奥のテーブル席は3卓とも満席で、そのテーブル席の空き待ちをするファミリー客も居る程・・・。ちなみにカウンター席は未だそれ程の混み具合では無かったので、直ぐに着席出来てそそくさと食事をしてお店を出ようとしたらテーブル席待ちのファミリー客は未だ待たされていた・・・。てか、先客のテーブル席のお客さんはどれだけ時間をかけて食べていたのか、そちらの方が気になる程であった・・・。
 
かつや増し増しやさいの塩カツ丼フェアメニュー
そしてこちらが期間限定のフェアメニューで、今回は”増し増しやさいの塩カツ丼”との事。”塩カツ丼”と言えば3年位前に登場した時に食べたし、更にその前の年には”チキン塩カツ丼”と言うのも食べた事があったのだが、どちらももう一度食べたいと思う程の内容では無かった気がする・・・。が、今回は今年の初め頃に登場した”増し増しやさいのチキンカツ丼”に続く”増し増しやさいシリーズ”の第二弾と言う事で、”にんにく塩ダレ”になっているらしい・・・。偶に”二郎系のラーメン”を食べている事もあって、それをイメージしたかの様な”増し増しやさい”と言う文言が付いているからには、一度は食べておかないと話にならない・・・。って事で、迷う事無く”増し増しやさいの塩カツ丼”を食べる事に決定!!!
 
ちなみにフェアメニューの下の方に載っている予告を見ると次回は”チキンカツとから揚げの合い盛り丼”らしい・・・。偶に書いている様に『かつや』で食べる”チキンカツ”と”から揚げ”は限り無く似ている気がしてならないので、その二つの食べ比べが出来る・・・と言う点で、次回のフェア丼はちょっと楽しみの様な・・・、でもまた”チキンカツ丼”か・・・と言うネタ切れ感が漂っている様な・・・。
 
かつや増し増しやさいの塩カツ丼
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”増し増しやさいの塩カツ丼”で、お値段は通常税込価格637円の処、今回も何時も通りに”100円の割引券”利用で537円也。で、実物を間の当りにするまでは、3年前位に食べた”塩カツ丼”の様な水菜たっぷりの物をイメージしていたのだが、ご覧の様にそれとは全く異なる見た目だ!ちなみに『かつや』の商品説明に寄ると”とんかつと野菜の旨さを引き立てた「増し増しやさいの塩カツ」!ロースカツとたっぷりのキャベツ・大根・水菜を、特製のにんにく塩ダレで召し上がって頂きます!”との事。とは言え野菜の大半は”キャベツと大根”で”水菜”は彩り程度にしか入って無かった気はするが・・・。
 
かつや増し増しやさいの塩カツ丼
ちなみに”増し増しやさいの塩カツ丼”を真横に近い斜め角度から見るとこんな感じで、以前食べた”増し増しやさいのチキンカツ丼”とか、あるいはその後に食べた”甘辛から揚げ丼”の様にうず高くキャベツや大根等の野菜が盛られている・・・。とは言え”二郎系ラーメン”で言うと”増し増し”では無く”増し”程度な気もするが・・・。それはさて置き、早速上に乗っている野菜から食べてみると、最初に口にしたのが”にんにく塩ダレ”がたっぷりとかかっている部分だった事もあり、ちょっと塩っ辛い・・・。そこでキャベツと大根を万遍無く混ぜて食べると、そこそこに美味しい・・・。今回は”にんにく塩ダレ”って事もあってか、以前食べた”塩カツ丼”よりは美味しいと思った。
 
かつや増し増しやさいの塩カツ丼
そしてこちらは”増し増しやさいの塩カツ丼”の野菜の下に隠れていた”ロースカツ”で、今回は”カツ丼(梅)”と同じく80gサイズなのだが、パッと見た感じメチャ小さく思ってしまった・・・。”カツ丼”の場合は玉子とじ状態なので、カツの廻りにたっぷりと玉子が絡んでいるし、出汁を吸って多少大きくなっているからなのだろうが、それにしてもやけに小さく見えたなあ・・・。もしかすると少し前に”ほっともっとのロースかつ丼”を食べたばかりだったので、余計にそう感じただけかも知れないが・・・。
 
かつや増し増しやさいの塩カツ丼
ちなみに”ロースカツ”の豚肉を見るとこんな感じで、”120gの竹サイズのロースカツ”と比べても若干薄い様な気がする。で、当然この”ロースカツ”自体には味は付いて無いみたいだが、テンコ盛りの野菜の上からたっぷりとかかった”にんにく塩ダレ”が、徐々に下の方へと落ちて来てそれなりに”ロースカツ”にかかっていたので、ソース等をかけなくても普通に食べれたかな・・・。
 
かつや増し増しやさいの塩カツ丼
最後に・・・、今回食べた”増し増しやさいの塩カツ丼”の野菜の半分位が大根だったので、大根には大根を・・・と思い”割干大根漬”を何時もより多目にトッピングして食べてみた・・・。これ以上乗せると味が変わってしまいそうな気がしたが、”割干大根漬”は食べ放題なので、壺に入っている全てをトッピングしたら”増し増し増し大根カツ丼”みたいになったのかも知れない・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『かつや』から”増し増しやさいの塩カツ丼”が登場したので食べてみたのだが、先にも書いた様に今回は”にんにく塩ダレ”だったし”水菜は少な目で大根が多目”って事もあって、以前食べた”塩カツ丼”よりは美味しかった気がする・・・。その半面、”ロースカツ”はやけに小さく感じたのだけどなあ・・・。何かちょっと気になるので、今度は大きさがはっきりと判る”ソースカツ丼(梅)”か”カツカレー(梅)”でも食べてみようかと思う・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。