義史のB型ワールド

2016年8月8日

久々にパチンコマルハンの中にある飯屋さんに行ったら”てんがららーめん”の”つけ麺”が販売されていたので食べてみた!大きなインパクトは無いが普通にウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
3年位前の一時期に毎月の如く開催されていた”TRY受賞店ラーメンフェア”や”TRY受賞店つけ麺フェア”に釣られて、パチンコマルハン?に良く行っていたのだが、最近は加古川尾上にある加古川ジョイパーク内に出来た油そば専門店 歌志軒』に釣られてミクちゃんガイア?の方へ行く事が増えた(ん?何かちょっと書いてる事が変かも・・・)。
 
が、この日は少し前に買った”ラーメンパス本2”に載っていたパチンコマルハンと同じ敷地内にある『濃厚醤油中華そば いせや』へ食べに行った際に、マルハンに併設されている飯屋『ごはんどき』の前を通ると期間限定でかつ土日のみで『てんがららーめん』の”つけ麺”が販売されていた。『てんがららーめん』と言えば『ごはんどき』と同じパチンコマルハンに併設されているラーメン専門店で、残念ながら加古川にはお店が無いので、姫路まで食べに行った事もあるお馴染みのお店で、私も何度か食べに行ったのだが”つけ麺”は食べた事が無いので試しに食べてみる事にした。
 
パチンコマルハン ごはんどき/加古川店
こちらが久々に行って来たパチンコマルハン加古川店に併設されている『ごはんどき/加古川店』で、みなさんの想像通りこのお店の通常メニューで提供される料理はそれなりの味なのだが、以前に開催されていた”TRY受賞店ラーメンフェア”とか”TRY受賞店つけ麺フェア”は、講談社の雑誌TRYとコラボしたと言う事もあって、スープが1人前ずつパックされた本格的なスープで、麺やチャーシューも同じく専用の物が用意されていたのでメチャ美味しかったのだった。
 
ごはんどき・エムズ キッチンてんがららーめんつけ麺メニューごはんどき・エムズ キッチン九州とんこつラーメンメニュー
そしてこちらが『てんがららーめん』の”つけ麺”メニューで、他にも『ごはんどき』の期間限定で”九州とんこつラーメン”と言うメニューもあり、こちらは以前から販売されているので何時か食べよと思いつつ、先に書いた理由?で未だ食べた事は無い。それはさて置き、メニューを見ると”つけ麺”の他に”辛つけ麺”と二種類あったのだが、辛い方にはそれ程に関心が無いので普通の”つけ麺”を食べる事にした。後、どうでもエエ話だが”てんがら”とは鹿児島の方言で”お利口さん”を意味するらしい・・・。
 
パチンコマルハン ごはんどき/加古川店
ちなみにお店に入って直ぐの処に置いてある食券販売機の周辺を見ると、ご覧の様に今迄このお店に来た中で一番?と言っても良いぐらい、あれこれと派手にデコレーション・・・と言うよりか、色んなフェア商品のメニューが飾られていた。とは言え、やはり一番多いのは、この日私が食べた『てんがららーめん』の”つけ麺”の宣伝だった様な気はするが・・・。
 
ごはんどき・エムズ キッチンてんがららーめんつけ麺
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのがこちらの『てんがららーめん』の”つけ麺”で、お値段は税込価格820円也。うっかりして作っている処を見るのを忘れていたのだが、以前の”TRY受賞店つけ麺フェア”時と同じく麺もスープも一人前ずつ袋詰めされた物を、湯掻いたり温めたりしていた様な気がする・・・。ちなみにメニューに書いてあった商品説明に寄ると”まろやかで深みのあるとんこつベースのスープと、スープによくあう細麺が堪らない美味しさ”との事らしい・・・。
 
ごはんどき・エムズ キッチンてんがららーめんつけ麺ごはんどき・エムズ キッチンてんがららーめんつけ麺
で、先ずは”つけ麺”の命とも言える麺を見てみると、昨年東京へ行った時に食べた”六厘舎のつけ麺”とか、あるいは姫路にある”元・大勝軒の従業員のお店のつけ麺”等、極太麺を使っているお店が多いのだが、この『てんがららーめん』の”つけ麺”はメニューの説明に書いてあった通りの細麺で、一応は”つけ麺”専用の麺だとは思うが、印象的には普通のラーメンの麺に似ている様だった。
 
ごはんどき・エムズ キッチンてんがららーめんつけ麺
そしてこちらが『てんがららーめん』の”つけ汁”で、これまたメニューの説明には”とんこつベースのスープ”と書いてあったが、こちらは他のお店で良くある様な感じの”魚介豚骨醤油スープ”で、大きなインパクトは無い物の普通にウマい!流石に以前やっていた”TRY受賞店つけ麺フェア”の時に食べた数々の”つけ麺”のスープの方が美味しかった気はするが、一応は専門店の味・・・と言う様な味だった気はする。
 
ごはんどき・エムズ キッチンてんがららーめんつけ麺ごはんどき・エムズ キッチンてんがららーめんつけ麺
ちなみにこちらは”つけ汁”の中に入っていた、チャーシューや味玉やメンマで、ご覧の様にチャーシューは1枚物の大きなサイズの物では無く、以前良く食べた”もんどのつけ麺播磨”とか、あるいは偶に”らーめん八角に登場するつけ麺”等に入ってるのと似た感じの角切りチャーシューだった。
 
ごはんどき・エムズ キッチンてんがららーめんつけ麺
で、その味玉を二つに割ってみるとこんな感じで、表面は割と色が付いていたのだが、全然中までしゅんで無く実際に食べてみても普通茹で玉子を食べている様な感じだったかな。ちなみに・・・、”つけ麺”を食べた後のお楽しみと言えば残った”つけ汁”を”スープ割り”にして飲むのだが、流石にこのお店で”スープ割り”を頼むと”何それ?”みたいな顔をされる様な気がしたので、頼まなかった・・・。
 
最後に・・・、偶に以前にパチンコマルハンの中の飯屋でやっていたTRY受賞店ラーメンフェア”とか”TRY受賞店つけ麺フェア食べたラーメンやつけ麺の事が気になって、過去の記事を検索して見る事があるのだが、単発で記事を書いている事もあってこれが結構観難い気がするので、折角なので此処でその時に食べたラーメンやつけ麺の一覧と、その記事へのリンクを貼っておこう・・・。
 
TRY受賞店つけ麺フェア”で食べた”つけ麺”の一覧
 
第1弾:『頑者』の”つけめん
2弾:『つけめんTETSU』の”つけめん
3弾:麺屋一燈』の”つけめん
4弾:中華蕎麦 とみ田』の”つけそば
5弾:つけ麺 道』の”つけめん
 
TRY受賞店ラーメンフェア”で食べた”ラーメン”の一覧
 
第1弾:中華蕎麦 とみ田』の”豚骨醤油ラーメン
2弾:69’N’ROLL ONE』の”しょうゆラーメン

3弾:ラーメン「凪」豚王』の”とんこつラーメン

4弾:69’N’ROLL ONE』の”塩らーめん

5弾:無鉄砲』の”豚骨ラーメン
6弾:中華蕎麦 とみ田』の”つけそば
 
このイベントは中々楽しかったので、ぜひまたもう一度やって欲しいと願っているのだが・・・。

WordPress.com Blog.