義史のB型ワールド

2016年8月7日

イオン明石のレストラン街に新しく”中國料理 雲水謡”と言うお店が出来たので”セレクトセット”を食べてみた!中々楽しい内容だったが、その分値段がちょっと高い様な・・・。

Filed under: 中華料理 — 代理人 @ 11:28 PM
 
代理人記録
 
彼是20年近くも前になるが、JR明石大久保駅の南側に巨大なショッピングセンター『マイカル明石』が誕生した。当時は阪神大震災の影響もあって三宮にあった映画館も壊滅状態だったので、その『マイカル明石』の中に出来たシネコンに映画を良く見に行ったし、あるいはその頃はご主人様の会社に行く事も多かったので、その行き帰りに偶に立ち寄る事もあった。で、その頃に2番街にあったレストラン街は、真ん中に川が流れるジャングル風の中々楽しげな雰囲気があったのだが、10年位前だったかにリニューアルしてだだっ広いだけのレストラン街になってしまった・・・。更にその中に入っているお店の入れ替わりも激しく、特に一番北側にある中華料理のお店は何度も変わっているので、流石の私も記憶が薄いのだが、久々にそのレストラン街に行ってみると、またまた新しいお店が誕生していたので試しに食べに入ってみた。
 
中國料理 雲水謡/大久保店
こちらが今回行って来た現イオン明石の2番街のレストラン街の一角にある『中國料理 雲水謡/大久保店』で、私は以前にこの場所にあった中華料理のお店『ロンフーダイニング』とか、更にその前にあった『阿詩瑪石(アーシーマーシー)』は利用した事があるのだが、この前にあったお店は結局一度も利用しないままだし、またその間にどんなお店があったかは記憶に無い・・・。ちなみに今回出来たこの『中國料理 雲水謡』と言うお店はイオンジェームス山店の中に本店?があって、偶々であるが今年の春頃に須磨に行った時にそのお店を見たばかりだったので、何故かちょっと縁がある様な無い様な・・・。
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセットメニュー
それはさて置き、店内に置いてあるメニューを見ると流石にこの場では紹介しきれない位の種類があったので、何を食べようかメチャ悩んで来て結局面倒臭くなり、お店前に大きく宣伝されていた”セレクトセット”とやらを食べてみる事にした。で、”セレクトセット”の内容を見るとメインメニューから2品選べると書いてあったので、取り敢えず中華料理の定番とも言える”酢豚”と、最近もあちらこちらで食べている”麻婆豆腐”を選択!
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット
で、先ず最初に運ばれて来たのが”セレクトセット”に付いているこちらの”前菜 季節の3種盛り”で、料理名には”季節の・・・”と書いているが、パッと見た感じは季節とは関係の無い中華料理の前菜定番の料理ばかりで、左から”焼豚、クラゲの酢の物、蒸し鶏”のようだ。
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット/焼豚
そしてこちらが”前菜 季節の3種盛り”の一番左側にあった”焼豚”で、ご覧の通りラーメンにトッピングしてもおかしく無い様な本格的な”焼豚”で、そのまま食べてもしっかりとした味が付いていてメチャウマい!この”焼豚”をつまみにジョッキに入った生ビールを一気に飲み干したい気分であった!
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット/クラゲの酢の物
そしてこちらは”前菜 季節の3種盛り”の真ん中にあったこれまた中華料理の前菜の定番である”くらげの酢の物”で、味的にも他店で食べるのと大差の無いと言う印象だったが、くらげの太さは結構あった様な気がする・・・。
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット/蒸鶏
それともう一つ、こちらは”前菜 季節の3種盛り”の右端ににあった同じく中華料理の前菜の定番である”蒸し鶏”で、こちらもメチャメチャオーソドックスな内容の”蒸し鶏”だが、味的には中々美味しかったかな
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット
そんなこんなで先に運ばれて来た”前菜 季節の3種盛り”を食べ終えてひと息付いていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”セレクトセット”で、選べるメイン料理の”酢豚”と”麻婆豆腐”の他に、ご飯、スープ、サラダ、デザート、それに先に出て来た前菜とドリンクバーが付いて、お値段は税込価格1296円也。偶に当ブログで書いている様に、ドリンクバーは要らないから値段をもうちょっと抑えてくれた方が有難い気がする・・・。それと・・・、ご飯が少な目だったので途中でお替りを頼んだら、普通はお替りのサービスはやって無くて、最初に普通盛りか大盛りかを選べ・・・と言う話だった。でも、最初に料理を注文する時に、そんな説明は一切無かったのだが・・・。
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット/酢豚
それはさて置き、先ずは中華の王道とも言える”酢豚”から食べててみると、ご覧の様に割と大きな豚肉が入ったオーソドックスな”酢豚”で普通に美味しいが、それ以上の大きなインパクトも無い味だ。お店の雰囲気が割りと本格的な感じだったので、もうちょっと味に期待していたのだが・・・。
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット/麻婆豆腐
そしてこちらが”セレクトセット”のもう一つのメインである”麻婆豆腐”で、こちらもご覧の通りのメチャシンプルな内容で普通に美味しいが、これまたそれ以上の物でも無い。そう言えばこのお店に来る道中にあったお店で食べた”石焼麻婆豆腐”の方がインパクトは大きいし味的にも私の好みにあっていた様な気がする・・・。
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット
ちなみにこちらは”セレクトセット”に付いていたサラダとスープで、どちらも大体見たマンマの味と内容だったので、特にコメントする事も無いかな
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット
その他にも”セレクトセット”にはデザートの”胡麻団子”も付いていたが、個人的に甘い餡子は苦手なので、これまた他のお店で定食に付いて来る杏仁豆腐”か”マンゴープリン”みたいな方が良かったかな。
 
中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット中國料理 雲水謡/大久保店セレクトセット
最後に・・・、最初にも書いた様に今回食べた”セレクトセット”にはドリンクバーも付いているので、折角なので食後に再びドリンクバーへ行って、確かココア?だったか、何かそんなちょっと変わった物を飲んだのだった。でもやっぱ、中華料理のお店でドリンクバー余り必要性を感じ無かったなあ・・・。
 
てな事で、久々にイオン明石の2番街のレストラン街に行くと新しい中華料理のお店が出来ていたので試しに食べてみたのだが、味的には極々普通と言う印象だったかな。そう言えば、このお店の斜め前にあったイオン系のファミレス?『ボンディア ジュニア』も何時の間にやら別のカフェに変っていたが、雰囲気的に私がそちらのお店を利用する事は無い様な気がする・・・。

久々に行った”CoCo壱番屋”で”豚しゃぶカレー”を食べてみた!ココイチ定番のポークソースに豚しゃぶが絡んで中々ウマい!

Filed under: カレー — 代理人 @ 5:18 PM
 
代理人記録
 
時々書いている様に20数年前の私が京都に住んでいた頃に、店内に置いてあった週刊の漫画雑誌を愛読?する為、約3年間に渡って毎週の如く『CoCo壱』に食べに行っていた事もあり、私の好きな肉系のトッピングのカレーはほぼ全て制覇した!で、こちらに戻って来た時は流石に余り食べに行く事は無くなっていたが、偶に登場する様になった”月刊ココイチメニュー”とか”夜ココメニュー”に釣られてまたまた食べに行く様になっていた。が、最近はこれと言って食べてみたいカレーが登場しなくなったので再び足が遠のいていたのだが、この日はちょっとした用事で夕方から外出したので、その帰り道に久々に食べに寄ってみた。
 
カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店
こちらが久々に行って来た『カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店』で、この時は夕方の午後7時近くの訪問だったので、何時も利用しているランチタイムの客の入りに比べると、当然の如く少な目だったけど、それでもそこそこお客さんが入っていたかな。それはさて置き、この時は特に食べたい様な期間限定のカレーでは無かったので、久々にレギュラーメニューの中から”豚しゃぶカレー”を食べる事に決定!!!
 
CoCo壱番屋豚しゃぶカレー
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”豚しゃぶカレー”で、お値段は税込価格700円也。『ココイチ』の商品説明に寄ると”薄切りの豚肉とほどよく煮込まれたタマネギが絶品の隠れた人気メニュー”との事。ベースのカレーが『ココイチ』定番のポークソースなので、以前食べた事がある”ビーフ尽くしのカレー”に対して、正に”ポーク尽くしのカレー”だ。
 
CoCo壱番屋豚しゃぶカレー
そしてこちらが”豚しゃぶカレー”の中に入っていた”薄切り豚肉”と”煮込みタマネギ”で、”タマネギ”の方は20数年前に一番良く食べていた”野菜カレー”とか、あるいは毎年一回食べている”グランド・マザー・カレー”に入っている物と同じ様な感じなので、特に何も感じ無いが、”豚しゃぶ”は薄切りながら”ココイチのポークソース”と良くマッチして中々ウマい!残念ながら以前あった”牛しゃぶカレー”は数年前のリニューアル時にメニューから消えてしまったが、この”豚しゃぶカレー”なら十分その代わりで通用するような気がする・・・。
 
てな事で、久々に行った『CoCo壱』で今回は”豚しゃぶカレー”を食べてみたのだが、個人的にはカレーと言えば牛肉!で育った関西人なので普通に”ビーフカレー”の方が好きだが、”ココイチのカレー”に関してだけ言えば、20数年食べ続けている事もあってか”ポークカレー”の方が美味しい様な気がしてならない・・・。それにしても、久々のディナータイムの訪問だったのだが、以前にこの時間帯に食べに来ると”夜ココで鉄板カレー”があったのだが、最近は全然登場しなくなってしまった・・・。あれはあれで中々楽しい”鉄板カレー”だったんだけどなあ・・・。
 
最後に・・・、そんなこんなで”鉄板カレー”が出たので一体どんな種類があったのか気になったので、過去記事を検索してみたのだが意外と見辛い・・・って事で、私が食べた”鉄板カレー”をリストアップしてリンクを貼って置こう・・・。もしかするとこの他にもあったかも知れないが、流石の私も夜にカレーを食べに行く機会は滅多に無いので、抜けがあるかも知れない・・・。
 
懐かしの”夜ココの鉄板カレー”一覧。
 
粗挽きイタリアンハンバーグ鉄板カレー
鉄板チーズイン煮込みハンバーグカレー ~デミソース仕立て~
粗挽きグリルハンバーグ鉄板カレー
こんがりチキン鉄板カレー
豚バラ鉄板カレー
ビビンバ風カルビ鉄板カレー
ねぎ塩豚カルビ鉄板カレー
炭火焼きチキンとたっぷり野菜の鉄板カレー
鉄板スタミナカレー

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.