義史のB型ワールド

2016年7月11日

寿司よりラーメンに釣られて食べに行く様になった”はま寿司”で、今回は”荒ぶし醤油ラーメン”を食べた!今回も割と良くある感じの醤油ラーメンだった様な・・・。

Filed under: ラーメン, — 代理人 @ 9:26 PM
 
代理人記録
 
相も変わらず回転寿司チェーンにラーメンを食べに行く事が多いのだが、その中でも特に『はま寿司』は食べたいお寿司が少ない?と言う事もあって完全にラーメンを食べる方に重点がある気がする。そんな『はま寿司』から今度は以前に『新在家ラーメンもんど』で食べた事がある”荒節醤油ラーメン”と同じ名前が付いた”荒ぶし醤油ラーメン”とやらが販売されたので、またまた食べに行ってみた。
 
はま寿司/加古川平岡店
こちらがまたまた行って来た牛丼チェーンの『すき家』を率いるゼンショーがやっている『はま寿司/加古川平岡店』で、この日も正午前の訪問だったのだが、相変わらず先客万来で既に店内は大賑わいカウンター席は半分以上空いてはいたが、何やら片隅に私が入店してからも、あるいは私が食べ終えてからも延々と居座り続けているお客さんも居た・・・。
 
はま寿司大切り中とろ祭りフェアメニュー
そしてこちらがこの時に開催されていた”大切り中とろ祭り”のフェアメニューで、ご覧の様に”中とろ”が1.5倍増量の大切りサイズで食べれるらしい・・・。で、前回訪問した時はメニューには載って無かったが”大とろ”がレーン上を廻っていたので思わず食べたので、今回も、もしかしたら”大切り大とろ”なんてのがあるかも知れない・・・と思い暫しの間、レーンを見つめていたのだがそんな物が廻って来る事は無かった・・・。
 
はま寿司大切り中トロ
それはさて置き、先ず最初に廻って来たのがこちらの”大切り中トロ”で、お値段は税抜価格150円也。確かに何度か食べた”はま寿司の中とろ”と比べると中々大きくて、見た目の色艶も良いし実際に食べても脂がのった感じで中々ウマい!気持ち的には前回食べた”大とろ”の方が美味しかった気はするが、このネタならそこそこ食べた甲斐はあったかも
 
はま寿司炙りうなぎ(二貫)
で、”大切り中トロ”とほぼ同時に廻って来たのがこちらの”炙りうなぎ(二貫)”で、お値段はこちらも税抜価格150円也。すっかり記憶に無かったが、何度か『はま寿司』で”大切り炙りうなぎ”を食べた事があるが、今回は大切りでは無く二貫盛りだ。ま、味的には似た様な感じで、感動する程でも無いが普通に美味しい”炙りうなぎ”だった。
 
はま寿司炭火焼き牛カルビユッケ
それはさて置き、更に間髪入れずに廻って来たのがこちらの”炭火焼き牛カルビユッケ”で、お値段は税抜価格100円也。ユッケと書いてあったので、もっと生っぽい感じのお肉かと思いきや、ご覧の通り肉が薄いと言う事もあってか完全に火が通っている。で、味的にも焼肉のタレっぽい物がたっぷりとかかっていて、肉の味を楽しむと言うよりは焼肉丼に近い様な感じだったかな。
 
はま寿司やわらか炭火焼鳥
で、そんなこんなで取り敢えず何皿かの寿司を食べて満足したので”荒ぶし醤油ラーメン”を頼もうとメニューを見ていたら、ちょっと珍しい”やわらか炭火焼鳥”なんてのがあったので、思わず頼んでしまったのがこちらでお値段は税抜価格100円也。で、そのお味であるが、何と無くスーパーの惣菜売場に並んでいる焼鳥に限りなく近い味だった様な・・・。
 
はま寿司荒ぶし醤油ラーメン
そしてこちらがこの後、またまた店員さん自ら席まで運んで来てくれたのがこちらの期間限定販売の”荒ぶし醤油ラーメン”で、お値段は税抜価格330円也。ちなみに”荒ぶし”と言えば、何年か前に『新在家ラーメンもんど』の限定裏ラーメンで似た様な名前の”荒節醤油ラーメン”を食べた事があるのだが、当然の如くスープも具の内容も全く異なる・・・。あらためて『はま寿司』の商品説明に寄ると”香りが強く旨み豊富な「うるめ」「さば」「宗田かつお」を店内で煮出した出汁と、醤油ダレに「枕崎産かつお」と「さば」の荒ぶしを漬け込んだ秘伝のかえしを合わせ、魚介の風味が口いっぱいに広がり、コクのある奥深い味わいのスープ”のラーメンらしい・・・。で、そのお味であるが、直前にちょっと濃い目のタレ味の”やわらか炭火焼鳥”を食べたからなのか、期待した程の魚介風味は感じ無く、何と無く良くある感じの普通の醤油ラーメンっぽい味・・・。個人的な好みで言うと以前に『はま寿司』で食べた”コク旨 煮干しラーメン”とか”濃厚魚介とんこつラーメン”の方が美味しい気がしたが・・・。
 
はま寿司荒ぶし醤油ラーメン
ちなみにこちらは”荒ぶし醤油ラーメン”にトッピングされていた半熟味玉とチャーシューで、半熟味玉の方はご覧の通りの半熟度で中々ウマいチャーシューの方は何と無くおまけ程度の大きさで、味的にも極々普通だったかな。
 
はま寿司荒ぶし醤油ラーメン
それともう一つ”荒ぶし醤油ラーメン”の麺も何時もと同じ麺で、既に何度も食べて来たと言う事もあって可も無く不可も無く・・・と言う印象だった。
 
はま寿司ローストビーフ軍艦
そんなこんなで”荒ぶし醤油ラーメン”を食べたので一応目的は達したのだが、未だ何と無く食べ足りない気がしたのでどうした物かとメニューを見ていたら、偶に回転寿司屋で食べる”ローストビーフを使った寿司”の軍艦巻きバージョンがあったので、思わず追加してしまったのがこちらの”ローストビーフ軍艦”で、お値段は税抜価格100円也。雰囲気的には偶に食べた”ローストビーフ ガーリックソース”の切れ端を軍艦巻きにしただけ?っぽいのと、結構噛み応えのある”ローストビーフ”で、流石にあちらこちらで食べている”ローストビーフ丼”とは雲泥の差があったかな。
 
てな事で、またまた行った回転寿司チェーンの『はま寿司』で今回も期間限定で登場した”荒ぶし醤油ラーメン”を食べてみたのだが、思いの他割と世間一般に良くある普通の醤油ラーメンに近いと言う印象で、前回食べた”博多とんこつラーメン”と同じくちょっと普通過ぎて面白味に欠ける内容だった気がする・・・。やっぱ『はま寿司』には頑張って、もう一回”かにラーメン”を販売して欲しい気がするのだが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。