義史のB型ワールド

2016年7月1日

蕎麦が食べたくなったので別府にある蕎麦屋に行ったら定休日だったので、浜の宮にある”十割蕎麦 いづみ庵”に行ってみた!でも結局は蕎麦を食べずに”えび天親子丼”を食べただけだった・・・。

Filed under: — 代理人 @ 11:10 PM
 
代理人記録
 
5月の下旬頃、久々にご主人様と某所へ行く事になった。で、何時もの如くその前にランチを食べてから行く事になったのだが、この日はご主人様の体調がすぐれないので麺類が良いと言うご希望や、個人的に何と無く蕎麦が食べたくなったので、久々に加古川別府にある『手打ち蕎麦 しこう庵』に行ったら何と定休日でお店が閉まっている!そこまで蕎麦に拘る必要も無かったのだが、どうせまたこの後の打合せで高砂方面へ向かう事になるので、これまた久々に加古川新野辺にある『十割蕎麦 いづみ庵』に行ってみる事にした。
 
十割蕎麦 いづみ庵
こちらが約8年ぶりに食べに来た『十割蕎麦 いづみ庵』で、お店がある場所は明姫幹線加古川円長寺交差点の角にあるパチンコ屋さんの裏手辺りの住宅街の中にある小さなお店なのだが、このお店の直ぐ西の通りは結構な割合で通る事があるので薄々は感じてはいたのだが、以前は”うどん”を中心に営業していたのだが、店の冠に”十割蕎麦”と付いている様に今は完全に蕎麦専門店になっている様だ・・・。
 
十割蕎麦 いづみ庵
ちなみに店内はこんな感じで正面奥には座敷部屋もあるのだが、訪問時間は午後0時半頃だった事もあって先客は入口入って直ぐの処に居た女性客二人だけだったにも関わらず、我々がおっさん二人組だった事もあってか、お店一番奥の部屋の中で一番薄暗い席に案内された・・・。なので今回も余り写真が綺麗に撮れて無い様な・・・。見た目も味の重要な要素だと思うのだけど・・・。
 
いづみ庵十割蕎麦のメニューいづみ庵丼物のメニュー
そしてこちらが『いづみ庵』のこの時に店内に置いてあったメニューで、先にも書いた様に今は”うどん”は一切無く麺は”十割蕎麦”のみで、他に丼や御飯それに一品料理が少しだけあるのみだ。ちなみに他のお店に良くある様なお得なランチメニューは無いかと、お店の方に尋ねたのだが、そう言ったメニューは無いらしい・・・。
 
いづみ庵そば定食のメニューいづみ庵そばのメニュー
更にメニューを見ていると、この様な写真入りの綺麗なメニューもあって、雰囲気的にはこちらに乗っている”そば定食”とか”天ぷらそば”、それに”鴨なんそば”等がオススメっぽい・・・。ま、確かに蕎麦専門店のお店なので、本来であれば素直にこちらのメニューの中から選んで食べるべき・・・と言う気もしたのだが・・・。
 
いづみ庵えび天親子丼のメニュー
それはさて置き、先にも書いた様に気持ち的には小さな蕎麦と小さな丼物がセットになった定食みたいな物が食べたかったのだが、そう言ったセットメニューは無いらしく、普通に蕎麦を頼んで御飯物が食べたかったら、別途丼か御飯を頼んでとの事・・・。が、そんなに量は欲しく無かったので、結局蕎麦を食べるのを止めてちょっと珍しい?”えび天親子丼”のみを食べる事に決定!!!
 
いづみ庵えび天親子丼
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”えび天親子丼”で、お値段は税込価格1050円也。偶に他のお店に行くと”玉子で海老天を綴じた天とじ丼”みたいなメニューがあるが、こちらはその名の通り普通の”親子丼”に海老の天ぷらをトッピングしただけ?の様で、偶々であるが少し前に『丸亀製麺』で食べた”親子丼の海老の天ぷらのせ”にちょっと似ている様な・・・。ちなみにこの”えび天親子丼”も本来は蕎麦とセットで食べる用なのか、御飯は結構少な目だ。てか、実際にこの後、結構早い時間からお腹が空いた様な・・・。
 
いづみ庵えび天親子丼
それはさて置き先ずは”えび天親子丼”のメインの具?とも言える”海老の天ぷら”から食べてみると、当然の如く揚げ立て熱々で、海老も身はプリプリで衣はサクサクしていて、それにお店ご自慢の天つゆ?が掛かっていて中々ウマい!この海老天なら”天ぷらそば”を食べてもさぞや美味しい事だったろう・・・。
 
いづみ庵えび天親子丼
そしてこちらはえび天親子丼”のもう一つの具である鶏肉で、こちらは大きさ的にも肉質的にも至って普通だ。そう言った点で言うと、今年の初め頃に大阪で食べた”とろふわの親子丼”とは雲泥の差がある”親子丼”だった気がする・・・。
 
いづみ庵えび天親子丼
ちなみにこちらは”えび天親子丼”に付いていた漬物で、ご覧の通り最近あちらこちらのお店で出て来る事が多い”キュウリのQちゃん”風の物だった。
 
てな事で、この日は何と無く蕎麦が食べたくなったので、最初は『手打ち蕎麦 しこう庵』に行ったら定休日で閉まっていたので久々に『十割蕎麦 いづみ庵』へ行ってみたのだが、結局蕎麦は食べなかった・・・。そんな事もあって、またこの日行った『いづみ庵』に行って今度はちゃんと”十割蕎麦”を食べてみたいと思う・・・。
広告

今日は半夏生で蛸を食べる日・・・。と言ってもこれと言ってネタが無いので少し前に食べた”明石海峡カリー”と”たこわさ”の写真だけご紹介・・・。

Filed under: 未分類 — 代理人 @ 8:42 PM
 
代理人記録
 
今日は半夏生で関西では蛸を食べる日・・・。我家でそんな風習があったかどうかは記憶に無いが、個人的に意外と蛸も大好きで、偶に西明石にあるホテルキャッスルプラザへ行った時に”蛸御膳”を食べるし、数年前には『ながさわ』で”半夏生たこ膳”を食べたり、あるいは20年位前に某将棋同好会の集まりで、明石にあった老舗料理店『明石屋』で”たこしゃぶ”三昧をした事もあった。その他に北海道一周ソロツーリングへ行った時に稚内宗谷岬にある”たこしゃぶ”が有名な民宿へ泊まろうとしたら・・・、一人旅はお断り・・・みたいな感じで断られた事もあったっけ・・・。
 
そんな事もあって、今年も『ながさわ』で食べた”半夏生たこ膳”みたいな物を食べたいと思っていたのだが、意外とそう言ったメニューを出すお店に出くわさない・・・。仕方が無いので、未だ当ブログで紹介していない最近食べた蛸を使った料理の中から2品、それも写真だけご紹介・・・。
 
グルメカリーピッコロ明石海峡カリー半夏生
先ずは遂最近、大阪へ行った帰り道に明石駅で下車した時に『グルメカリー ピッコロ』で食べた”明石海峡カリー”で、”明石産のタコ、淡路産のタマネギを天ぷらにした、ごはんが橋、カレーが海のイメージ”との事。詳しい紹介は、また後日・・・。
 
千美の春 宴やねごとたこわさ
そしてもう一つ、こちらは高砂にある居酒屋『千美の春 宴やねごと』で食べた”たこわさ”で、味的にもみたまんまだったかなそれ以外に食べた料理の紹介は、また後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.