義史のB型ワールド

2016年6月29日

久々に行ったステーキレストラン吉翔で、今回は特選ランチコースで”黒毛和牛ヘレステーキ”を食べた!80gのサイズを食べただけだがお肉はチョー旨い!

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
この日はちょっとした出来事があって朝一番から明石大久保方面へと出掛けて行って軽い肉体運動・・・。で、戻って来て後片付けして気が付けば既に正午を廻っている・・・。と言う事で、この時一緒だったメンバーとランチを食べに行く話になったので、久々に明姫幹線沿いの加古川円長寺交差点の直ぐ近くにある『ステーキレストラン・グルメ吉翔』に行ってみる事にした。
 
ステーキレストラン・グルメ吉翔
こちらが久々・・・と言うのか過去記事を検索すると約4年ぶりに食べに行った来た『ステーキレストラン・グルメ吉翔』で、このお店がオープンしてから既に20年は経つと思うが、その頃に”そごう加古川店”の中にもあった”ステーキハウス三田屋”と似た感じで、偶に食べに来ていた。が、一時期は他のお店に浮気していて、また4~5年前になると度々食べに来ていたのだが、これまた最近は全然食べに来てなかったのだった。
 
ステーキレストラン・グルメ吉翔ランチコースメニュー
それはさて置き、こちらがこのお店の”ランチコースメニュー”で、他にも以前にご主人様と一緒に食べた”ビフかつめし”とか、あるいはその前には”2940円の黒毛和牛ヘレかつめし”も食べた事があるのだが、今回は久々の訪問だった事もあり素直にステーキランチを食べる事になった。で、コースの内容を見るとロースはアメリカ産で、ヘレはオーストラリア産との事・・・。で、みんなで相談した結果、ボリュームは少な目でも良いので美味しいお肉の方が食べたい!と、全員の意見が一致したので今回”特選ランチコース”の中から”黒毛和牛ヘレ”の80gのコースを食べる事に決定!!!
 
吉翔特選ランチコースハムと野菜の盛り合わせ
で、料理を注文した後、雑談しながら待っていると、先ず最初に運ばれて来たのが”特選ランチコース”に付いている、このお店の人気商品の一つであるこちらの”ハムと野菜の盛り合わせ”で、以前良く食べに行っていた『ステーキハウス三田屋』でも、最初にこんな感じの”生ハムサラダ”が出て来たのが懐かしい・・・。そんな事もあってか、以前程の感動は薄れて来たが中々美味しいハムだった。
 
吉翔特選ランチコースハムと野菜の盛り合わせ
ちなみにハムの下にはご覧の通り沢山の玉ねぎが山の如く盛られていて、これにドレッシングを絡めて食べると中々ウマい!とは言え、味に煩い方々に言うには”淡路産では無いのでは?”との御意見・・・。そう言えば何年か前に食べに来た時の記事を見ると、その時はメニュー名が”手作りハムと淡路産たまねぎのサラダ”となっていたので、やはり淡路産では無くなったのかも知れない・・・
 
吉翔特選ランチコースコーンポタージュスープ
それはさて置き、続いて運ばれて来たのはこれまたランチコースに付いているこちらの”コーンポタージュスープ”で、ご覧の通りの至ってシンプルな内容のスープで、最近もあちらこちらのお店で似た様な感じのスープを飲んでいる事もあって、こちらは特に何も感じる事の無い極々普通のスープと言う印象だったかな。
 
吉翔特選ランチコース黒毛和牛ヘレ
そんなこんなしていると、いよいよ目の前に運ばれて来たのがこの日食べた”特選ランチコース”のメイン料理である”黒毛和牛ヘレのステーキ”で、先に出て来た”ハムと野菜の盛り合わせ”と”コーンポタージュスープ”、その他にライスと食後のドリンクがセットになってお値段は税込価格4428円也。それはさて置きご覧頂くと判る様に、肉の表面に薄っすらと焼き色が付いているが、基本的にはこの熱々の鉄板の上で自分の焼き加減で食べるスタイルで、先にも書いた様に以前良く行っていた『三田屋』もこんな感じだったはずだ・・・。
 
吉翔特選ランチコース黒毛和牛ヘレ
そしてこちらが”黒毛和牛ヘレ”のお肉の断面で、このままだとかなりレアな状態のままだが試しに一切れ食べてみると、流石に”黒毛和牛ヘレ”と言う事もあってかお肉の味がしっかりとしていて滅茶ウマい目の前の鉄板で焼いてくれるステーキも旨いし、大きいサイズのままのステーキを自分の手でカットして食べるのも美味しいのだが、こうやってお手軽に自分の好きな焼き加減で食べるのも中々楽しい気がする・・・(ま、焼肉屋さんでステーキ肉を注文して食べるのと似ている様な気も、しないでは無いが・・・)。
 
吉翔特選ランチコース黒毛和牛ヘレ吉翔特選ランチコース黒毛和牛ヘレ
ちなみに”黒毛和牛ヘレ”が運ばれて来た後は、鉄板の熱が冷める前にある程度、肉に火が通したかったのや何やかんやで慌ただしかったので、全体の写真が撮れなかったのだが、ある程度食べてから落ち着いて写メを撮るとこんな感じで、今回食べた”黒毛和牛ヘレのステーキには普通のタレの他に専用のタレ?も付いていた。ま、肉に煩い面々だったので、塩で食べたいとかワサビがあったら・・・と色んな意見は飛び交ってはいたが・・・。
 
吉翔特選ランチコース食後のアイスコーヒー
そんなこんなで”黒毛和牛ヘレのステーキ”を堪能した後、最後に運ばれて来たのが食後のドリンクで、この日は既に夏日っぽい暑さだったので、アイスコーヒーを飲んでみた。内容的にはどうって事の無いアイスコーヒーではあったが、美味しいステーキを食べた後の余韻に浸るには十分な冷たいアイスコーヒーであった!
 
てな事で、久々に行った『ステーキレストラン・グルメ吉翔』で、この日は”黒毛和牛ヘレのステーキを食べたのだが期待通りのお肉でメチャウマかった!やっぱ”黒毛和牛ヘレ”は一味違うなあ・・・。そう言えば以前このお店で食べたちょっとお値段が高い”黒毛和牛ヘレかつめし”も、この日みたいなレアな状態の揚げ具合だったら、もっと美味しかった気がするので残念だ・・・。それはさて置き、これをきっかけにまたちょくちょくと食べに行ってみたいものだ・・・。

2件のコメント

  1. まるっきり三田屋じゃん!

    コメント by 10番 — 2016年6月29日 @ 9:56 PM

    • うん、そなのよね。あの頃はこんなスタイルが流行ってた。
      偶に、ピアノの生演奏もやってたし・・・。

      コメント by 代理人 — 2016年6月29日 @ 10:17 PM


RSS feed for comments on this post.

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。