義史のB型ワールド

2016年6月17日

久々に行った”ごちそう村”で”若牛のひと口ステーキ丼”を食べてみた!流石にお肉専門店では無いので豪快さに欠けるが、結構ボリュームはあってお手軽なステーキ丼だ!

Filed under: — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
7~8年前は偶にディナータイムに居酒屋さん代わりで食べに行ったり、ランチタイムには”日替りのサービス和膳”等を食べに行ったりと結構良く利用していた『和食ダイニング ごちそう村』であるが、最近は年に一回ぐらいしか行かなくなっていた。が、この日の昼間、ちょっとした予定が変更となってランチがキャンセルになったので、どうした物かと思案していたら目の前に『ごちそう村』があったので、久々に入ってみる事にした。
 
和食ダイニング ごちそう村/加古川店
こちらが久々に行って来た『和食ダイニング ごちそう村/加古川店』で、今は本社が加古川に移転してしまったが、古くから高砂にある老舗の仕出し・お惣菜・レストラン経営会社『入船』がやっている和食チェーン店で、私も偶に利用しているショッピングセンターの中にある惣菜専門店”きちん”もこの『入船』がやっているお店だ。ちなみに加古川で大成功を収めた『丸亀製麺』に対抗したのか、数年前から似た様なセルフ形式の讃岐うどんチェーン『あやがわうどん』も始めたのだが、残念ながらそちらは今の処マイナーな存在のままな気がする・・・。
 
ごちそう村若牛のひと口ステーキ丼のメニュー
それはさて置き、お店に入る前に表に貼ってあったメニューを見てこれを食べよう!と直ぐに決めたのがこちらの”若牛のひと口ステーキ丼”で、このお店は和食チェーンなので特に肉がウリと言う事では無いのだが、相変わらずこの手の”ステーキ丼”や”ローストビーフ丼”をあちらこちらで食べているので、一応チェックして置かないと・・・と思ったのだった。ちなみにこの時は全く記憶が無かったのだが、帰って来てから当ブログの過去記事を検索してみると、以前に『高砂店』へ行った時に”日替り満ぷく桶ご膳”でこれと似た感じの”一口ステーキ重”を食べた事があった様だ・・・。
 
ごちそう村若牛のひと口ステーキ丼とミニ和そば
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”若牛のひと口ステーキ丼”と、セットで”味噌汁”が付いていたのだが、流石にちょっと飽きて来たので100円プラスして変更した”ミニ和そば”と、更に漬物が付いてお値段は税込価格1130円也。天丼穴子丼とセットでミニそばを食べた事はあるが、流石に”ステーキ丼”との組み合わせは珍しい!でも、またまた過去記事を見ると、マルハンの飯屋で食べた”炙り豚丼セット”と似ている様な気もしないでは無い・・・。
 
ごちそう村若牛のひと口ステーキ丼
そしてこちらがメインの”若牛のひと口ステーキ丼”で、ご覧の通り御飯の上に一口大にカットされたお肉玉ネギ、更にその上に温玉がトッピングされたシンプルな丼だ。ちなみにメニューに載っている商品説明に寄ると”柔らかくヘルシーな若牛のロースをたっぷりとご飯にのせた豪快な丼ぶり!温玉付きで嬉しさ倍増ッ!”との事。
 
ごちそう村若牛のひと口ステーキ丼
それは兎も角として早速この”若牛のひと口ステーキ丼”のお肉を食べてみると、色んな部位?と言うのか形や肉質の違いはあるが全体的には意外と柔らかく何と無く焼肉のタレ風味の味ながら普通にウマい!ちなみにメニューに寄ると”柔らかくする加工を施している”らしい・・・。最近は何処のお店に行ってもこう言った但し書きが載る様になった事は、喜ばしい事だ。
 
ごちそう村若牛のひと口ステーキ丼
そしてこちらは”若牛のひと口ステーキ丼”にトッピングされていた温玉で、”ひと口ステーキ”を素のままで味わった後に割って食べてみると、ご覧の通りの限りなく生に近い卵黄で”ひと口ステーキ”に絡めて食べるとまろやか味になって中々ウマい!当然、御飯と混ぜて食べると玉子かけごはん風で、そちらも中々美味しかった!
 
ごちそう村ミニ和そば
そしてこちらが”味噌汁”から変更した”ミニ和そば”で、ご覧の様に小さい”おあげさん”がトッピングされた、関西で言うと所謂”たぬきそば”風になっている。で、そのお味であるが、先に”若牛のひと口ステーキ丼”を食べていて時間が経って麺が延びてしまったのか、何と無く学生時代に良く食べていた昔懐かしい山陽そば”の麺を思い浮かべてしまう柔らかさだ。とは言え、甘い”おあげさん”や関西風のあっさり出汁で普通に美味しい”ミニ和そば”ではあったけど・・・。
 
ごちそう村若牛のひと口ステーキ丼
最後に・・・、どうでも良いが”若牛のひと口ステーキ丼”にはこの様な漬物も付いていたのだが、こちらも何時も通りの内容特に何も感じる事は無くなってしまったが・・・。
 
てな事で、久々に『和食ダイニング ごちそう村』へ行って今回は”若牛のひと口ステーキ丼”を食べてみたのだが、流石にお肉専門店で食べる”ステーキ丼”と比べるとそれなりではあるが、お手軽に食べれる肉丼と思うと中々美味しかった。きっと夏場になると定番の”鰻のひつまぶし丼”が登場すると思うが、また機会があれば食べに行ってみよう!!!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.