義史のB型ワールド

2016年6月13日

久々に行った定食チェーンの”街かど屋”で”カット豚テキ定食”を食べた!見た目の豪快さは無いが、私の大好きな”四日市とんてき”風のニンニク味で中々ウマい!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:24 PM
 
代理人記録
 
時々書いている様に、ちょっとした事情で月に一回ぐらいの割合で明石大久保方面へ行く事がある・・・(ちょっとした事情でこれからは少し頻度は減るかも・・・)。で、用事は午前中で済んだのでこの日は真っ直ぐに帰る事にしたのだが、時間的に丁度ランチタイムだったのでお手軽に直ぐ近くにある定食チェーンの『ごはん処 街かど屋』でランチを食べてから帰る事にした。
 
ごはん処 街かど屋/明石大久保店
こちらが久々に行って来た”24時間いつでも、多彩な定食メニューをリーズナブルに美味しく味わえる定食チェーンの『ごはん処 街かど屋/明石大久保店』で、偶に当ブログに書いている様に以前は加古川にもあった『ザめしや』の系列店なのだが、似た様なチェーン店の『大戸屋』や『やよい軒』は日本全国各地に幅広くお店を出しているが、この『ごはん処 街かど屋』は東海地方と近畿地方にしかお店は無いらしい・・・。
 
街かど屋カット豚テキ定食のメニュー
それはさて置き、特に食べたい料理があってお店を訪れた訳では無かったので何を食べようかと入口の食券機と睨めっこしていたら、この様な私の大好きな”四日市とんてき”と似た様な感じの”カット豚テキ定食”と言うのがあったので、試しにこちらの定食を食べてみる事に決定!!!ちなみに”カット豚テキ定食”には他に大盛り版もあったのだが、ノーマルのボリュームがどの程度あるのか判らなかったし、このお店は”ごはん”がお替り自由なので、食べたり無い場合は”ごはん”のお替りで何とかなると思い普通の方にした。
 
街かど屋カット豚テキ定食
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”カット豚テキ定食”でメインの”カット豚テキ”の他に味噌汁、小鉢、それにセルフでお替り自由の白い御飯がセットになってお値段は税込価格840円也。パッと見た感じ、お皿の中におかずが無い空間が多いので若干少ない印象だったのだが、白いごはんとの相性も良くて箸が進んだので結局”ごはん”のお替りをしてしまった・・・。
 
街かど屋カット豚テキ定食
そしてこちらが”カット豚テキ定食”のメインである”カット豚テキ”で、ちょっと濃い目のタレにニンニクチップと一緒に炒めた?感じで、期待した通り何と無く”四日市とんてき”に似た感じで中々ウマい!見た目はショボイ気はしたが、先にも書いたように結構箸が進む味でおかげで”ごはん”をお替りをして、後でお腹が苦しくなってしまった程だった。
 
街かど屋カット豚テキ定食
ちなみに”カット豚テキ”の豚肉はこんな感じで、ご覧の様に大小様々な部位が入っていた。本来であれば”四日市とんてき”の様に手の平サイズのまるでグローブかと思う様な大きな豚テキを見てみたかったのだが、この様な他の料理で使った端肉を使う事に寄ってコストが低く抑えられているのだろう・・・。何年か前に”淡路島で食べた端肉ばかりを使ったステーキ”みたいに味が良ければ何ら問題は無い!
 
街かど屋カット豚テキ定食街かど屋カット豚テキ定食
そしてこちらは”カット豚テキ定食”に付いていた”みそ汁”と、ライバルチェーンの『やよい軒』と同じ様に小鉢で”冷奴”も付いている。個人的に”冷奴”には関心は薄いので他の物にしてくれた方が有難い。それとこの日も忘れていたのだが、70円プラスすると”みそ汁”を”とん汁”に変更出来るので、次回訪問時は一度”とん汁”を食べてみたいと思う・・・。
 
てな事で、久々に行った『ごはん処 街かど屋』で今回は”カット豚テキ定食”を食べてみたのだが、ご覧の通り最初からカットされているので見た目の豪快さは無いが、味的には普通に美味しかった!個人的には結構好きだったライバルチェーンの”松屋の豚テキ定食”も、以前は”分厚い豚テキ”だったけど、昨年末に食べた時はちょっとショボクなっていたし味的にも今回食べた”カット豚テキ定食”の方が美味しかった気がする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。