義史のB型ワールド

2016年6月6日

毎度お馴染みの”吉野家”で今度は”豚半熟玉子丼”を食べてみた!偶に食べる”今治焼豚玉子飯”みたいな感じかな?と期待はしたが、案の定全くの別物だった・・・。

Filed under: — 代理人 @ 8:50 PM
 
代理人記録
 
最近何かと当ブログで紹介する機会が増えた『吉野家』で、少し前に食べた”豚半熟玉子丼”のお話・・・。この話は内容が余り無いので完全に没ネタになる予定だったのだが、昨日”吉呑みチョイ”に行って”牛丼タレの煮玉子”を食べた話を書いたのと、少し前に”今年4月におよそ4年半ぶりに復活させた「豚丼」が1000万食を突破”と大々的に発表されていた事もあって、取り敢えず後々の参考の為に簡単にご紹介。
 
吉野家/250号線加古川店
こちらがまたまた行って来た『吉野家/250号線加古川店』で、この時も昨日紹介した”吉呑みチョイ”タイムと同じ様な時間だったのだが、未だこの時は”吉呑みチョイ”はやって無かったし、そんな事もあってか先客は一人居るだけだった
 
吉野家割引券
ちなみにこの日に利用したのはスマホアプリの割引クーポンでは無く、以前から偶に使っているお馴染みの”丼・定食・カレー50円引券”だ。確かに”吉牛”や”復活した豚丼”が50円引きになると思うとお得なのだが、”鰻重”だと屁のツッパリにもならない金額だからなあ・・・。せめて10%引き券とかにして欲しいものだ・・・。
 
吉野家豚半熟玉子丼
それはさて置き、この日は割引券を使う事が目的だったので、特に食べたい物が無かったから”復活した豚丼”のメニューの中から注文したのがこちらの”豚半熟玉子丼”で、お値段は通常価格400円の処、JAFの割引券利用で50円引きとなり350円也。メニューの写真には最初から”半熟玉子”がトッピングされている様に写っているのだが、ご覧の通り別添えになっている
 
吉野家豚半熟玉子丼
で、セルフで”半熟玉子”をトッピングして完成した?のがこちらの”豚半熟玉子丼”で、注文する前はご当地B級グルメでお馴染みの”今治焼豚玉子飯”みたいな感じになるかな?と思ったのだが、流石に焼豚と煮込んだ豚肉とは全然違うし、半熟玉子と目玉焼きとでも違った食感で全くの別物だったかな。そう考えるとメニューの中にあった”豚キムチ丼”の方にすれば良かったかも・・・と思ってしまった・・・。
 
てな事で、またまた行った『吉野家』で今回は”豚半熟玉子丼”を食べてみたのだが、復活して何時でも食べれると思うと少しプレミアム感が薄れてしまった気がしないでも無い・・・。かと言って”豚丼”の他に復活して欲しい様なメニューも思い浮かばないし・・・。嫌、『吉野家』のグループ全体を考えると一つだけあった・・・。それは『吉野家』の傘下になった後に消滅してしまった”180円のびっくりラーメン”だ!ま、一回復活して再び消滅したので、もう一度あるとすれば再復活と言う事になるが・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。