義史のB型ワールド

2016年5月23日

明石西二見にあった”海鮮中華厨房 張家”が”肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花”にリニューアルしたので”石焼麻婆豆腐ランチ”を食べてみた!最後まで熱々で中々ウマい!

Filed under: 中華料理 — 代理人 @ 9:16 PM
 
代理人記録
 
明石西二見にある『海鮮中華厨房 張家/明石二見店』は、個人的にも結構お気に入りの中華料理店の一つなのだが、前回ランチを食べに行った数日後に何やらリニューアルするとかで暫くの間、店は休業していたのだが4月末頃に肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花』にリニューアルし、更にGW明けからランチメニューも登場したと言うので何がどう変わったのかチェックしに行ってみた。
 
肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花
こちらが今回行って来た以前の『海鮮中華厨房 張家/明石二見店』からリニューアルした『肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花』と言うお店で、お店の前を通っただけでは何も変わって無い様にも見えたのだが、よくよく見ると道路沿いにあったお店の入口が、お店の真ん中付近に移動し更に店内の座席の位置もガラッと変わっていた。ちなみに人の事は言えないが、リニューアルしたと言うだけで結構お客さんが入って来る様で既にテーブル席は満席とかで、一番奥の相席用?の座敷の部屋に案内されたのだった。
 
肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花ランチメニュー肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花ランチメニュー
肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花ランチメニュー肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花ランチメニュー
そしてこちらがリニューアル後のランチメニューで、パッと見た感じは以前と余り大きく変わって無い様だが、ランチ価格の大半が税込800円に統一されている様だ。とは言え”日替りランチ”のメニューを見ると基本的には『海鮮中華厨房 張家』の時と全く同じ?と言う気もしないでは無い・・・。それはさて置き、取り敢えずリニューアル後の初訪問と言う事で、お店の看板メニューとも言える”石焼!麻婆ランチ”を食べる事に決定!!!
 
一凜花石焼!麻婆ランチ一凜花石焼!麻婆ランチ
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”石焼!麻婆ランチ”で、メインの”石焼麻婆豆腐”の他に日替りの小鉢、サラダ、スープ、ライス、それに選べるデザートがセットになってお値段は税込価格800円也。当然の如く?以前と同じ様にプラス160円でライスを”ミニ炒飯”に変更する事も可能だ・・・、ん?160円ってか・・・。若干ではあるが値上げになっているのかな
 
一凜花石焼!麻婆ランチ
そしてこちらが”石焼!麻婆ランチ”のメインである”石焼麻婆豆腐”で、個人的にも”麻婆豆腐”自体は偶に中華料理屋さんへ行った時に食べるが、これと似た様な感じの”石鍋を使った麻婆豆腐”と言えば何年か前にマイカル明石のレストラン街の中にあった『ロンフーダイニング』と言うお店でこれと似た様な”石鍋麻婆豆腐”を食べた時以来かも・・・。それはさて置き、この”石焼麻婆豆腐”は辛口・中辛・甘口の中から選べたので無難に中辛を選択したので当然の如く少し辛いが味的には中々ウマい!もっと挽肉が入っていてもエエ様な気はしたが、石鍋に入っている事もあって最後まで超熱々だったし言う事は無い!
 
一凜花石焼!麻婆ランチ
ちなみにこちらは”石焼麻婆豆腐”に入っていた豆腐で、サイズが結構大き目のカットだし、見た目以上に沢山の量が入っていた。個人的にはそれほど豆腐に関心は高くないのだが、冷奴や湯豆腐が好きな人が食べても十分に満足の出来る内容だと言う気がする。
 
一凜花石焼!麻婆ランチ
そしてこちらは”石焼!麻婆ランチ”に付いていた日替りの小鉢で、この日の内容はと言うと”イカとキュウリの梅ソース炒め”との事。で、文字通り”イカとキュウリ”を炒めただけであるが、梅ソースはそれ程に梅っぽく無くて若干薄味な印象はあったが普通に美味しい・・・。きっとこの手の炒め物は以前から”日替りランチ”に登場する事はあったのだろう・・・。
 
一凜花石焼!麻婆ランチ一凜花石焼!麻婆ランチ
ちなみにこちらは”石焼!麻婆ランチ”に付いていたサラダで、内容自体は以前にこのお店が『海鮮中華厨房 張家』だった時の”日替りランチ”に付いていた物と何ら変わりは無いのだが、ふとテーブルの上を見ると以前からあった玉葱ドレッシングの他に生姜と書かれたドレッシングが置いてあった。個人的にこのお店で何度も”日替りランチ”を食べたので毎回ドレッシングを使っていたが、私が覚えている限りでは生姜ドレッシングは初めてだ。そんな事もあって試しにサラダにかけてみると当然の如く生姜風味があって、これはこれで美味しかった
 
一凜花石焼!麻婆ランチ
そしてこちらも”石焼!麻婆ランチ”に付いていたスープで、これまた以前の『海鮮中華厨房 張家』時の”日替りランチ”に付いていた物と全く同じ内容の玉子スープだ!で、味的には普通に美味しいし、お替り自由なのでこの日も頼もうかと思っていたのだが、スタッフさんがメチャ忙しそうにしていたので、今回はお替りはしなかった・・・。偶にはそんな日があっても良いでしょう・・・。
 
一凜花石焼!麻婆ランチ
最後に・・・、これまた以前と同じくランチにはデザート杏仁豆腐プリンのどちらかが選べるのだが、今回も迷う事無くプリンを選択!上に載っているトッピングの果肉以外は基本的には以前と同じで、こちらも中々ウマい!偶には杏仁豆腐も食べてみたい気もするが、きっと次回訪問した時もプリン選んでしまいそうな気がする・・・
 
てな事で、明石西二見にあった『海鮮中華厨房 張家/明石二見店』が『肉汁餃子・玉子春巻・石焼麻婆豆腐 一凜花』と言うお店にリニューアルしたので試しに食べに行ってみたのだが、お店入口や店内は少し変わっていたけど、料理の味自体は大きく変わって無いし”日替りランチ”のメニューに至っては以前と全く同じ?と言っても過言では無い様に思う・・・。とは言え、個人的には結構お気に入りのお店なので、また近い内に訪れてまた違うメニューを食べてみたいと思う・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.