義史のB型ワールド

2016年3月11日

姫路から明石にかけてあちこちに点在する”中華飯店てんじく”の加古川店に行って”茄子味噌定食”を食べてみた!オーソドックスな野菜炒め風の味だが中々ウマい!

Filed under: 中華料理 — 代理人 @ 9:26 PM
 
代理人記録
 
この日は某所での打合せの為に久々にご主人様がやって来たのだが、今回は私が同行する必要は無いと言う事で例に寄ってランチだけを御一緒する事になった。が、急遽来る事が決定した事もあって特に食べに行くお店が思い浮かばなかったので、以前に明石まで行った時にランチを食べに行った事がある『広東餃子房 – 中華飯店 てんじく』の姉妹店が加古川にあるのでそちらに行ってみる事にした。
 
中華飯店・餃子菜館 てんじく/加古川野口店
こちらが今回行って来た『中華飯店・餃子菜館 てんじく/加古川野口店』で、以前にもチラっと書いた様に私が『てんじく』と言う中華料理店を初めて知ったのは、20年位前の阪神大震災が起こった数か月後のちょっと暇な時期に、姫路に住む同僚の家に遊びに行った時に昼飯を食べに連れて行って貰ったのが初めてで、それ以来このお店の事を気にし出したら、他にも西明石の方にもお店があったりと、割と私が行く先々にお店があったので、また食べに行く事はあるだろうと思いつつ、ずっと時が流れていたのだった・・・。
 
ちなみにこの『加古川野口店』には10年位前に同窓会の後でラーメンを食べに行こうと言う話になって、このお店に入りかけた事があったのだが、個人的にラーメンはラーメン専門店で食べたい!と言う我がままから結局食べに入らなかった・・・。まあこの日に食べた定食に付いていたスープを飲んだら結構美味しかったので、ちょっとラーメンを食べてみたい気にもなったけど・・・。
 
中華飯店てんじく加古川野口店日替りランチメニュー
それはさて置きこちらがお店の前に置いてあった”日替りランチ”のボードで、雰囲気的には以前に食べに行った『広東餃子房 – 中華飯店 てんじく』にもあった”日替りランチ”の内容と同じ様な感じで、当然の如くこの”日替りランチ”を食べるのが一番お得なので、ご主人様は悩む事なくそちらを注文したのだが、私は何と無く違う物が食べたくなったので”茄子味噌定食”とやらを食べる事に決定!!!
 
中華飯店てんじく茄子味噌定食
で、こちらが今回私が食べた”茄子味噌定食”で、メインの”茄子味噌炒め”?の他に、サラダ、スープ、小皿、ライス、更にドリンクバーも付いてお値段は税込価格810円也。ちなみに内容が同じなのかどうかは定かでは無いが”日替りランチ”で登場した日に当たると税込価格700円で食べれると思うと、やはり”日替りランチ”で食べる方がお得のようだ。
 
中華飯店てんじく茄子味噌定食
そしてこちらが”茄子味噌定食”のメインである”茄子味噌”で、ご覧の様にパッと見た感じはキャベツや玉葱満載の豚肉入り野菜炒めにしか見えない・・・。で、そのお味はと言うと格別と言う程では無いにしろ、無難な中華風の味付けで普通にウマい!味も濃い目で白いご飯との相性もバッチリだ
 
中華飯店てんじく茄子味噌定食
で、そんな感じで”茄子味噌”を食べていると、当然の如く野菜の下からはたっぷりの茄子が出て来た。ご覧の様な縦にカットされた割りと大き目の茄子で、内容的には普通のスーパーで売っている物と大差無いが、中華風の味噌味で焼いてあって中々ウマい!こちらも白いご飯のお供としても十分マッチしてたかな。
 
中華飯店てんじく中華定食
ちなみにこちらはご主人様が食べた”中華定食”のメイン料理の”八宝菜”で、基本的には以前に『広東餃子房 – 中華飯店 てんじく』へ行った時にご主人様の会社の若い衆が食べた”中華定食”の”八宝菜”と全く同じ様な内容だ。私は未だこのお店の”八宝菜”は食べた事が無い(20年位前に姫路店で何を食べたか全く記憶が無いので、もしかしたらその時の食べている可能性はあるが・・・)ので何とも言えないので、また何時か食べてみたいと思う・・・。
 
中華飯店てんじく茄子味噌定食
そしてこちらは”茄子味噌定食”に付いていたサラダで、ご覧の通り内容的にはシンプルな感じだが、メインの”茄子味噌”の中に、茄子やキャベツや玉葱等の野菜がたっぷり入っていた事もあって、何と無くヘルシーな気分が味わえたような・・・。
 
中華飯店てんじく茄子味噌定食中華飯店てんじく茄子味噌定食
更に”茄子味噌定食”にはその他にこの様な”豆とひじき煮”とスープも付いていて”豆とひじき煮”もこれまた何と無くヘルシー・・・。で、スープの方はと言うと何と無くこのお店のラーメンのベースでは無いかいな?と思うような味で、若干胡椒系のスパイシーな風味があったが、シンプルながら中々ウマい!一度このお店でラーメンを食べてみたい・・・と思わせる様な味だったかな。
 
中華飯店てんじく茄子味噌定食
最後に・・・、先にも書いた様にランチには無料でドリンクバーも付いていたので食後にコーヒーを入れて飲んでみた。味的には極々普通だし、以前食べに行った姉妹店の『広東餃子房 – 中華飯店 てんじく』と比べるとドリンクの種類が少なかった気がするが、食後のコーヒーが飲めてこの値段だと言う事を思うとビジネスマンの懐にも優しい価格な気はする。
 
てな事で、20年位前に起きた阪神大震災の影響でちょっと暇だった頃に姫路に住む同僚に連れて行って貰った時に、割とリーズナブルで利用しやすい雰囲気のお店なので、また食べに行こうと思いつつお店の前だけはそれこそ何百回と通っているにも関わらず漸く今回加古川店に行ってみたのだが、ご覧の通りシンプルな内容ながら価格的にもリーズナブルで印象は良かった。後はお店前の駐車場がもうちょっと広くて、すっと車が停められたら言う事は無いのだけど・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。