義史のB型ワールド

2016年3月6日

以前に吉野家で販売されていたベジ丼が”うま塩ダレ”から”オニオンソース”に変更されて新登場したので食べてみた!私好みの甘目の味で確かに以前より美味しくなったかな?

Filed under: — 代理人 @ 9:14 PM
 
代理人記録
 
相変わらずちょっと前の話が続いているので、久々に最新のお話・・・。
 
此処最近、毎月JAFから送られて来る会報誌に同封されているチラシに”吉野家の50円引き券”が付いている事もあって、月に一回は『吉野家』に行くようになったのだが、最近帰り際に”50円引き券”をくれる事がある・・・。同じく月に一回ぐらい利用している『かつや』では毎月何らかの期間限定のフェア丼が登場するのでそれはそれで楽しいのだが、如何せん『吉野家』の場合はメニューが限られているし最近登場した期間限定のメニューと言えば”トマト牛鍋膳”なので、イマイチ食べたいと言う気持ちが沸いて来ない・・・。”50円引き券”の有効期限も迫って来たしどうした物かと思案していたら、以前販売されていた意外と好評だったと言う”ベジ丼”の味が変わって新登場すると耳にしたので食べに行ってみた。
 
吉野家/250号線加古川店
こちらがまたまた食べに行って来た明姫幹線沿いにある『吉野家/250号線加古川店』で、この時は夕方近くのちょっと中途半端な時間帯だったので、店内には先客が一人いる程度ではあったがお店前のドライブスルーにはこの後、何台かの車がやって来ていた。偶に昼間にこのお店の前を通ってもドライブスルーを利用しているお客さんが結構いる様に思う・・・。
 
吉野家丼・定食・カレー・鍋膳50円引き券
ちなみにこちらが少し前に”JAFのチラシに付いていた50円引き券”を使いに来た時の帰り際に貰った”丼・定食・カレー・鍋膳50円引き券”で、この券の下の方に書いてあるように『吉野家』でも最近Tカードが使える様になってポイントが貯まるらしい・・・。個人的にはTカードを使う時はレンタルビデオ屋さんに行く時ぐらいでしか無かったので、普段は持ち歩いて無いのだが今度から『吉野家』へ行く時には持って行く事にしよう・・・。
 
吉野家新ベジ牛フェアメニュー
それはさて置き、こちらが『吉野家』から新登場した”新ベジ牛”のポスターで、何が変わったのかと言うと”これまでの「うま塩ダレ」から「玉ねぎ」 に含まれる「ケルセチン」を加えた「オニオンソース」 に変更し、まろやかな味つけに仕上げた”らしい・・・。私自身は昨年登場した”ベジ丼”、”ベジ牛”、”ベジカレー”の3種類とも食べたのだが、基本的に味はどれも同じで個人的には若干塩っ辛い気がして好きになれなかったのだが、今回は”オニオンソース”になったと言う事でちょっと食べてみたくなったのだった。
 
吉野家新ベジ牛フェアメニュー
ちなみにこちらはこの日の帰り際に、またまた貰った”50円引き券”の裏に書いてあった”吉野家のベジ丼、ベジ牛、ベジカレーのこだわり”で、詳しくはここに書いてある内容を読んでいただくとして、最大のポイントは”玉ねぎ1個分のケルセチン入りオニオンソース”を使っている事らしい・・・。どうせなら玉ねぎ1個丸々乗せてくれた方が楽しい気もするが・・・。
 
吉野家新ベジ牛
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ベジ牛”で、お値段は通常税込価格590円の処、先にも書いた様に今回も”50円引き券”利用で540円也。本来であれば?”うま塩ダレ”から変わった”オニオンソース”の味をストレートに味わうには”ベジ丼”を食べるべきなのかも知れないが、『吉野家』に来て肉が無いのも寂しいと思って今回は”ベジ牛”を頼んでしまったのであった!
 
吉野家新ベジ牛
そしてこちらが新しくなったと言う”ベジ牛”の野菜で、先に紹介した割引券の裏に書いてあった商品説明に寄ると10種類の野菜で、これだけで人が食べるべき半日分の野菜の量があるらしい・・・。偶に他のお店で1日分の野菜を使ったと言うラーメン定食、それにカレー等を食べる事があるが、野菜がキャベツとモヤシが中心で栄養分が偏っているのでは無いか?と疑問に思う事が多々あるが、ご覧の通りの彩り鮮やかな野菜たっぷりで、何と無くヘルシーな見た目だ。で、肝心のお味であるが”オニオンソース”とやらが控え目な味ながら、私好みの少し甘目の味で中々ウマい!昨年食べた時の”うま塩ダレ”は何度食べても好きになれなかったが、この”オニオンソース”ならば、野菜だけの”ベジ丼”で食べても良い気がする。
 
吉野家新ベジ牛
ちなみにこちらは”ベジ牛”に入っていた牛丼の具で、野菜の風味とか”オニオンソース”の味を壊さない為か、偶にこのお店で食べる”牛カレー”の時と同じく”つゆ抜き”されていて”吉野家のつゆ”が大好きな私には物足りない味・・・。てか”つゆ抜き”にすると、『吉野家』の価値が半減してしまう気がするのだが・・・。まあ、その辺りは人ぞれぞれの好みに寄ると思うので、注文時に”つゆ”をどうするか選べる様にして欲しい・・・。
 
吉野家新ベジ牛
それとこちらはどうでもエエ話だが、食べている途中に定番の紅生姜を加えてみると、野菜がもっと色鮮やかになったので、次回この”ベジ牛”を食べる時は最初から紅生姜をトッピングしてみようと思った・・・。
 
吉野家ベジ牛・ベジ丼・ベジカレー50円引き券
そしてこちらはこの日の帰り際に貰った”ベジ牛ベジ丼ベジカレー50円引き券”と”みそ汁1杯無料券”で、文字通り”ベジ牛ベジ丼ベジカレー”にしか使えない券だ。ちなみに最初に紹介した”50円引き券”がもう1枚残っていたので、翌日に”ベジカレー”を食べに来たのだがその話はまた後日・・・。
 
吉野家牛丼並盛
最後に・・・、これまたどうでも良いが後日の参考記録の為に、先に”JAFの50円割引券”を使って食べた”牛丼並”の写真を乗せて置こう・・・。先にも書いた様に”ベジ牛”を頼むと”つゆ抜き”になるから、この”吉牛”に”ベジ皿”を別に頼んで自分でトッピングして食べると良いのかも知れない・・・。
 
てな事で、以前販売されていた”ベジ丼”が”うま塩ダレ”から”オニオンソース”に変ったと耳にしたので早速食べてみたのだが、個人的には圧倒的にこの新しいソースの味の方が好きかも・・・。この日もまたまた”50円引き券”を貰ったので月末までに今度は素の”ベジ丼”を食べてみようと思うのであった!

WordPress.com Blog.