義史のB型ワールド

2016年2月29日

久々に行った”焼肉志方亭”で冬季限定のランチメニューの”好きナベ御膳”を食べた!焼きしゃぶみたいな物を想像していたが、定番の”すき焼き鍋”だったが中々ウマい!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 11:29 PM
 
代理人記録
 
やっぱ29日の肉の日にはお肉の話題も無いと・・・。って事でもう一つご紹介・・・。
 
この日はニッケパークタウンで”棋士のまち 加古川 第1回将棋フェスタ”が開催された。イベント自体は以前から毎年開催されていた”将棋まつり”の内容と基本的には変わらないのだが、今回からは主催者が変った?とかで改めて第1回目の”将棋フェスタ”となった。で、以前にも書いた様に私は高校在学中は将棋研究会の会長だった事もあり、昨年に姫路で開催された”人間将棋”を見に行った序に今回もこのイベントを見に行く事にした。
 
で、折角の加古川でのイベントと言う事で将棋研究会?同好会?の先輩にも声を掛けたら一緒に見に行くと言う話になったので、どうせ午前中の開会式とかその後の”はさみ将棋”イベントには関心が無かったので、先ずは何処かのお店でランチを食べてから会場へ行く事にしたのだが、割と急遽決まった話なので特に食べに行くお店が思い当たらなかったので、以前から偶に利用する事がある加古川別府にある焼肉 志方亭』に行ってみる事にした。
 
焼肉志方亭
こちらが久々に行って来た加古川別府にある『焼肉 志方亭』で、当然の如くこのお店は焼肉屋さんなのだが、数年前から同じ敷地内に『別邸 石窯ステーキ 志方亭』と言うお店をやっていて、もしもこの日にランチタイムでも営業していたらそちらの方に行ってみよう!と言う話もあったので、一応チェックはしたのだが残念ながらやはりランチタイムは営業して無かった。ちなみにこの日は日曜日と言う事もあってか、我々が入店した後からも続々とお客さんがやって来て結構賑わっていた様な気がする・・・。
 
焼肉志方亭ランチメニュー焼肉志方亭ランチメニュー
それはさて置きこちらがこの時の『焼肉 志方亭』のランチメニューで、内容は季節毎に若干変わるのだが基本的には以前偶に食べに来ていた時と大差はない。で、以前にヤマトヤシキ加古川のイベントで食べた事のある”ローストビーフ重”がランチメニューに追加されているかも・・・と期待したのだが残念ながらそれは無かった。それは兎も角として、このお店の冬限定メニューに登場する”好きナベ御膳”を何時も食べ逃していたので、今回はその”好きナベ御膳”を食べる事に決定!!!
 
焼肉志方亭の幸福恵方巻のメニュー
ちなみに店内に置いてあるメニューを見ていると、その中にこの様な『別邸 石窯ステーキ 志方亭』ご自慢のステーキを使った”志方亭の幸福恵方巻”なるメニューがあってので、今年の節分の日に思わず買って食べたのだがその話はまた後日・・・。ま、このメニューを見るまでは今年も”イオンの恵方巻”と”スーパートーホーの近大マグロを使った恵方巻”を食べようと思っていたのだが、個人的に大好きな肉の誘惑に負けてしまった・・・とも言える・・・。
 
焼肉志方亭好きナベ御膳
それはさて置き先ずはドリンクバーへ行って今回は”オレンジジュース”?だったかを入れて来ると、一足先にこのお店定番の”特製野菜&フルーツジュース”も運ばれて来た。で、”オレンジジュース”は至って普通だが、毎回最初に出て来る”特製野菜&フルーツジュース”はその時に寄って若干中身が違うが、何と無くヘルシーな気分にさせるフルーツ感満載で結構好きかも。
 
焼肉志方亭好きナベ御膳
で、一足先に運ばれて来た”特製野菜&フルーツジュース”と”オレンジジュース”を飲んで待っていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”好きナベ御膳”で、メインの”好きナベ”の他に、サラダや御飯が入った一段の重箱とスープと生玉子、それに先に飲んだフルーツジュースやドリンクバー等が付いてお値段は1800円也。ご覧の様に今シーズンもあちらこちらのお店で食べた”すき焼き鍋定食”と比べると結構豪華な内容だ!
 
焼肉志方亭好きナベ御膳
そしてこちらが”好きナベ御膳”のメインである”好きナベ”で、実物を目の当たりにする迄は偶に”他の焼肉屋さんに行った時に食べる焼きしゃぶ”みたいな物をイメージしていたのだが、予想に反してご覧の通りの?完全に”すき焼き風の鍋”だ。で、ご覧の様にパッと見た感じは結構霜降りの大き目カットのお肉が5~6枚載っているし、更に肉の下にはたっぷりの野菜もあってボリューム満点だ!
 
焼肉志方亭好きナベ御膳
ちなみに”好きナベ”はこんな感じで、ご覧の様に今シーズンもあちらこちらの牛丼チェーン店へ行って食べた牛すき鍋膳”と同じく固形燃料を使ったコンロに乗っていて、鍋自体は何と無く薄い鉄皿?だが、野菜の下には所謂”すき焼き”の割下がたっぷりと入っていた。
 
焼肉志方亭好きナベ御膳
それはさて置き、先にも書いた様に肉も野菜も生から煮込むタイプだったので食べれる状態になるまで時間があったのだが、ちょっと気になったので途中でお肉の裏側を見てみると、ご覧の様に出汁に浸かっている部分は既に完全に火が通っている状態で、今直ぐにでも食べれる感じ・・・。そんな事もあって、この後直ぐに食べてみるとお肉も柔らかくオーソドックスな味ながら中々美味しいしっかりと煮込んだ後で食べると若干お肉が固くなっていたので、先にお肉だけを食べるのがオススメかも知れない・・・。
 
焼肉志方亭好きナベ御膳焼肉志方亭好きナベ御膳
そしてこちらは”好きナベ”が煮込まれて来た時と、途中で余った生玉子を鍋に入れて玉子とじにして食べた時の様子で、先にも書いた様に野菜も結構沢山入っていた。出来る事であれば運ばれて来た時から直ぐに食べれる様な状態になっていた方が有難かった気はするが・・・。
 
焼肉志方亭好きナベ御膳
ちなみにこちらは”好きナベ御膳”に付いていたスープで内容は毎回異なるのだが、この日は何と無く”ワカメスープ”みたいな感じで味的には普通に美味しかったのだが、メイン料理が出汁に浸かった”好きナベ”だった事もあり、スープ自体は無くても良かったかも・・・。
 
焼肉志方亭好きナベ御膳焼肉志方亭好きナベ御膳
そしてこちらは”好きナベ御膳”の重箱の中に入っていた小鉢とフルーツサラダで、小鉢の方はご覧の様な和食の惣菜に良くある様な煮物で、他にも一口コロッケみたいな物も付いていた。そしてフルーツサラダはこれまた何時もと似た様な感じのイチゴやパイナップル等も入っていて個人的には普段他のお店で食べる普通のサラダよりも、こちらの方が結構好きだ・・・。
 
焼肉志方亭好きナベ御膳
その他にも重箱にはこの様なフルーツ&アイスクリームの様なデザートも付いていた。そう言えば以前偶に食べに来ていた時は、デザートは別途後から容器に入った物が運ばれて来ていたのだが、今回は重箱の中に入っていた・・・。偶々この日だけか、あるいは”好きナベ御膳”の場合はこうなっているのか、それとも全てのランチで同じ様になったのか定かでは無いが、また次回食べに来た時にチェックしてみたい・・・。
 
焼肉志方亭好きナベ御膳
最後に・・・、先にも書いた様にこのお店のランチにはドリンクバーが付いているので折角なので食後のコーヒーも飲んだ。内容的にはどうって事の無いコーヒーではあるが、こう言ったサービスがあるだけでちょっとしたお得感はあったかな。
 
てな事で、久々に行った『焼肉 志方亭』で以前にランチを食べに来た時から一度は食べてみたいと思っていた冬季限定で登場するランチメニューの”好きナベ御膳”を食べてみたのだが、先にも書いた様に私がイメージしていた”焼きしゃぶ”みたいな料理では無く割りとオーソドックスな”すき焼き”に近い鍋だった。折角、焼肉屋さんなので”焼きしゃぶ”にした方がエエ様な気もするのだけどなあ・・・。てか、焼肉が食べたければ”焼肉御膳”を頼めば済む話ではあるが・・・。

またまた行った『かつや』で何と無く”ラーメン二郎”っぽい名前が付いた”増し増しやさいのチキンカツ丼”を食べてみた!ニンニク醤油風味満載で中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 8:29 PM
 
代理人記録
 
2月29日は4年に一度『餃子の王将』で開催される”にんにくデー”で”229円の割引券”が貰える日・・・と楽しみにしていたのだが、今年は前日の28日の日に”餃子無料券進呈”のイベントがあっただけで、29日は特に何のイベントも無かったみたい・・・。”餃子無料券”は偶に別ルートで貰う事があるし、そもそも最近は余り『餃子の王将』(京都王将)には行かなくなったので、今回も食べに行かなかった・・・。
 
が、そうなると”にんにくデー”の日にぴったしの話題が無い・・・とあれこれ考えたら少し前に『かつや』で食べた”増し増しやさいのチキンカツ丼”が、正に”にんにく醤油満載の内容だったので、折角なのでそちらの話をご紹介・・・。
 
とんかつ・カツ丼チェーンの『かつや/明石二見店』
こちらがまたまた行って来たとんかつ・カツ丼チェーンの『かつや/明石二見店』で、この日も日曜日のランチタイムと言う事で既に奥の方のテーブル席は満席だし、その手前のカウンター席も半分以上に先客が座っていたので前回と同じく中央付近のカウンター席に鎮座!更に正午が近づくに連れてどんどんとお客さんが入って来るぐらいで、相変わらず流行っている様だ・・・
 
かつや増し増しやさいのチキンカツ丼フェアメニュー
そしてこちらが現在開催中のフェア丼のメニューで、その内容はと言うと何と無く”ラーメン二郎”のキャッチコピー?をパクッたかの様な”増し増しやさいのチキンカツ丼”と、その定食との事。で、この画像を見てみると何と無くであるが、以前食べた”しゃきしゃき野菜のチキンカツ丼”とか”たまり醤油カツ丼”に良く似ている様な気がしないでは無いが、”野菜増し増し”と書いてあるので此処は俄ジロリアンとしても食べておかなければ・・・と思ってしまったのだった。ちなみに”にんにく”は増し増しでは無いらしい・・・。
 
かつや増し増しやさいのチキンカツ丼
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”増し増しやさいのチキンカツ丼”で、お値段は通常税込価格637円の処、例によって”100円割引券”利用で537円也。『かつや』の商品説明に寄ると”たっぷり野菜に特製ニンニク醤油をからめ、チキンカツと組み合わせた『増し増しやさいのチキンカツ』!もやしのシャキシャキとした食感、パンチの効いたニンニク醤油がクセになる一品”との事。ご覧の通りキャベツが”ラーメン二郎”の様なザク切りでは無く”かつや定番の千切りキャベツ”なのと、生ニンニクでは無くフライドガーリックなのが、ちょっと寂しい気もするが『かつや』にしては珍しくモヤシが入っていて見た目は中々楽しそうだ。
 
かつや増し増しやさいのチキンカツ丼
ちなみに”増し増しやさいのチキンカツ丼”を横から(そのつもりだったのだが、実際は斜め上で先の写真と余り変わらんか?)見てみると、こんな感じで例に寄ってメニューの写真と見比べると余り美しくは無いが、”チキンカツ”が見えない程に千切りキャベツが盛られていて、その上からは”にんにく醤油”がかかっている。で、肝心のお味であるが、”にんにく醤油”と”にんにくチップス”の効果もあって何と無くであるが”ラーメン二郎”風っぽい味ではあるが若干好みの分かれそうな味でもある。個人的には以前食べた”しゃきしゃき野菜のチキンカツ丼”とか”たまり醤油カツ丼”の様な”たまり醤油”の方が好きかな。
 
かつや増し増しやさいのチキンカツ丼
それはさて置き最初に千切りキャベツばかりを食べた後、丼の端の方に避けてみると漸く”チキンカツ”の姿が見えて来た。サイズ的にも以前から偶に登場するフェア丼の”チキンカツ”と大差無い大きさがあってボリューム満点!これに”にんにく醤油”や添付のマヨネーズを絡めて食べると中々ウマい!以前にも書いたが”チキンカツ”では無く普通に”ロースかつ”でも良い気もするが、これはこれで中々美味しかった。
 
かつや増し増しやさいのチキンカツ丼
ちなみに”チキンカツ”の鶏肉はこんな感じで、肉厚はそれ程では無いが揚げ立てでこちらも何時もの味と大差無い物の普通に美味しいチキンカツ”だったかな。
 
てな事で、徐々に食べに行く回数を減らそうと思いつつ何と無く楽しげな”増し増しやさいのチキンカツ丼”に釣られてまたまた食べに行ってしまったのだが、後からふと思ったのだが、以前食べた”肉盛りカツ丼”と今回の”増し増しやさいのチキンカツ丼”を合体した様な内容の丼ぶりを作れば”肉増し増し、野菜増し増し”の豪快な丼ぶりが出来そうな気がする・・・。ま、そうなって来ると”カツ丼”である必要があるのか?と言う気もして来るが・・・。

WordPress.com Blog.