義史のB型ワールド

2016年2月5日

久々に加古川にある”中華そばいせや”に行くと新メニューで”濃厚醤油中華そばポタージュ系”があったので食べてみた!確かに濃厚スープで中々ウマいが、途中でちょっとこってりして来たかな。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:33 PM
 
代理人記録
 
丁度一年位前の12月に私が大好きだった神戸西区にある『濃厚醤油中華そば いせや』が、ホームランスタジアム加古川にそれまであった『らぁめん工房 御三家/加古川店』の跡地に誕生した!個人的には明石大久保方面へ行った時に、少し足を延ばしてまでも食べに行く位の超お気に入りのラーメン屋さんだったので、加古川店が出来た時は狂喜乱舞!早々に食べに行ったら本店で食べた時の様な美味しさを感じ無かった。が、個人的にはちょっとした存在が気になるラーメン屋さんなので、偶に近くへ行った時にお店の様子を伺いに寄るのだが、年末近くに行ってみると新メニューで”濃厚醤油中華そば ポタージュ系”ってのがあったので試しに食べてみる事にした。
 
濃厚醤油中華そば いせや/加古川店
こちらが久々に行って来たホームランスタジアム加古川の一角にある『濃厚醤油中華そば いせや/加古川店』で、この『いせや』に変る前にあった『らぁめん工房 御三家/加古川店』の時は、隣にあるパチンコマルハンの飯屋で開催されていた”TRY受賞店ラーメンフェア”とか”TRY受賞店つけ麺フェア”とか、あるいはその前の”日本全国ご当地味めぐり”に釣られて度々食べに来ていたので、その度にお店の前を何度も通っていたのだが、最近はそんなイベントも無く偶にお店の様子を見に来る事はあるが、本格的にこの場所を訪れたのは夏頃に隣にある『旬菜食健 ひな野』に食べに来た時以来の事だ・・・。
 
濃厚醤油中華そば いせや/加古川店メニュー濃厚醤油中華そば いせや/加古川店メニュー
そしてこちらが『濃厚醤油中華そば いせや/加古川店』の現在のメニューで、このお店が誕生した時は神戸西区にある本店と同じく”自家製シューマイ”もあったのだが、時期は定かでは無いが半年位前にメニューから消えてしまったのだった・・・。その変りに今回の私の訪問目的である”濃厚醤油中華そば”が追加されていたり、あるいは”塩中華そば”とか”まぜそば”、それに12月から登場すると言う”みそ中華そば”等のメニュー等が増えている・・・。
 
醤油中華そばいせや濃厚醤油中華そばポタージュ系メニュー
それは兎も角としてこちらが今回の私の訪問の目的である”濃厚醤油中華そば ポタージュ系”のメニューで、雰囲気的には以前に神戸西区にある本店で食べた”極濃 鶏白湯ラーメン”に似ているような気もしたのだが、白湯とは書いて無いのできっと内容は異なると思い実際に食べてこの目で確かめてみたい気がしたのだった。ちなみに、このメニューに寄ると1日限定20食らしいのだが、夕方午後6時頃でも余裕で注文出来た・・・。
 
醤油中華そばいせや食べ放題のキムチ
ちなみにこちらはこのお店の定番とも言える”食べ放題のキムチ”で、気持ち的には白いご飯を一緒に食べてみたい気がしたのだが、この日もラーメン単品のみの注文だったので、ちょっとだけ味見してみたら何時も通りの美味しいキムチだ。あちらこちらで無料のキムチが出て来るが、個人的にこのお店のキムチは好きな方かも・・・
 
醤油中華そばいせや濃厚醤油中華そばポタージュ系
そんなこんなしていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”とろみこってり!!濃厚醤油中華そば ポタージュ系”で、お値段は税込価格788円也。ご覧の様にスープの上にたっぷりのチャーシュー&ネギがトッピングされていて、パッと見た感じはこのお店の看板商品である”醤油中華そば”と何ら変わらない様な印象・・・。
 
醤油中華そばいせや濃厚醤油中華そばポタージュ系
が、しかし!スープをレンゲですくってみると、ご覧の様に超濃厚なドロッとした感じの正にポタージュと言わんばかりの”とろみこってりスープ”だ!この濃度は”天下一品のこってりラーメン”や、6年位前に明石二見に誕生した”地域最強濃度の豚骨ラーメン”を謳う”こがね家の超コラーゲンスープ”よりも更に粘度が高い!で、その肝心のお味であるが鶏の旨みが凝縮されているのか最初の方は中々美味しく感じたのだが、流石にちょっとこの濃さは途中で胸やけがすると言うのか、胃にもたれて来る様な感じで、気分的にはあっさりスープで薄めて飲みたくなって来た程・・・。”こってりスープ”は結構好きな方なんだけど、そんな私でもちょっと濃い気がする濃度だった・・・。
 
醤油中華そばいせや濃厚醤油中華そばポタージュ系
そしてこちらは”濃厚醤油中華そば ポタージュ系”にトッピングされていたチャーシューで、先に紹介した写真ではちょっと判り辛いが、薄切りながら何時も通りにチャーシュー麺かと思わんばかりにたっぷりと入っていて中々ウマい!この具の中に”鶏つくね”も入れてくれてたら、濃厚スープにもアクセントがあって最後まで美味しく食べれた様な気もするが・・・。
 
醤油中華そばいせや濃厚醤油中華そばポタージュ系
ちなみに”濃厚醤油中華そば ポタージュ系”の麺はこんな感じで、麺自体は何時も通りなのだがご覧の通りスープがメチャ麺に絡み付いて来て箸で持ち上げるとちょっと重たく感じる程だ!そう思って食べていると、このお店からそう遠く無い場所にある”鶏麺ぺこりのドロリ”を食べている様な感覚に囚われた気もしたが・・・。
 
てな事で、久々に加古川ホームランスタジアムの中にある『濃厚醤油中華そば いせや/加古川店』に行ったら(と言うのかお店の前を通ったらだが)、何やら新メニューで”濃厚醤油中華そば ポタージュ系”ってのがあったので試しに食べてみたのだが、一口目は結構美味しく感じた物の食べ進んで行くうちに流石にちょっとお腹に重たくなって来た様な・・・。それはさて置き、遂最近にご主人様に聞いた話に寄ると明石大蔵谷に出来た『いせや』の支店で”醤油中華そば”を食べた処、以前に”加古川店”で食べた時と比べると醤油辛く無かった・・・との事だったので、もしかするとこの”加古川店”でも味が変わっているかも知れないので、また近い内に”醤油中華そば”を食べに来てみたいと思う・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.