義史のB型ワールド

2016年1月24日

コンビニへ行くと少し前に大阪へ行った時に食べた”中華そばムタヒロ”が監修した”ワハハ煮干そば”を再現したカップ麺が売られていたので買ってみた!再現性は微妙だが中々ウマい!

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 6:50 PM
 
代理人記録
 
最近は色んな種類のカップラーメンが登場するので、ちょっと付いて行けなくなって来た以前よりは買って食べる頻度が落ちたのだが、またまたコンビニへ行くと少し前に大阪福島にあるお店で食べたばりの『中華そば 』の”ワハハ煮干そば”を再現したカップ麺が売られていたので食べてみた。
 
寿がきや/中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば
こちらが今回買って食べた、当ブログでは毎度お馴染みの『寿がきや』から販売されていた”中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば”で、商品説明に寄ると”東京国分寺と大阪福島に店舗展開している有名店『中華そばムタヒロ』の人気メニュー「ワハハ煮干そば」をカップめんで再現”した”鶏ガラベースに濃厚な煮干だしを加え、さらに背脂を加えた煮干スープ”が特徴のカップラーメンらしい・・・。
 
寿がきや/中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば寿がきや/中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば
で、早速”中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば”の蓋を開けて中身を取り出してみると、液体スープ、かやく、焼き海苔の3つの袋とノンフライ麺が入った割とオーソドックスなカップ麺だ。ちなみに”かやく”の袋を麺の上に開けてみると、その内容は”肉そぼろ、メンマ、ネギ”で、残念ながらチャーシューは入って無かった・・・。
 
寿がきや/中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば
そしてこちらが完成した”中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば”で、発売元の『寿がきや』の商品説明に寄ると”大量の煮干からとる圧巻の煮干だしの醤油味の濃厚なスープに、豚の背脂を加えた、まろやかな味わいの中華そば。煮干だしと背脂が調和した、ワハハと思わず笑顔があふれる1杯”との事。で、パッと見た感じ何と無く似ている様で、でもスープがちょっと濁っている様で・・・、それ以上に背脂の量がメチャ少ない!ってか入っているのかどうかさえ、ちょっと微妙な気がする程だ。以前良く買って食べていた”来来亭のカップ麺”に入っていた”背脂入りの袋”までとは言わないが、もうちょっと背脂を沢山入れて欲しかった気がする・・・。
 
それはさて置き、肝心のお味の方であるがスープ自体が私好みの煮干し風味&背脂入りの濃厚醤油スープと言う事もあり、カップラーメンとしては中々美味しいのだが、流石に少し前に食べた本物の”ワハハ煮干そば”と比べると似て非なるような気がする。偶にお店の味を再現したと言うカップ麺を食べる事があるが、大抵の場合お店の味は忘れているので本物の味に近い気がする時があるが、流石に今回は少し前に食べたばかりだったからなあ・・・。でもカップ麺としては好きな味だからまた買って食べてみよう・・・。
 
寿がきや/中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば
ちなみにこちらが”中華そばムタヒロ監修 ワハハ煮干そば”の麺で、これまた『寿がきや』の商品説明に寄ると”もちもち・つるつるとしたコシと弾力のある、のどごしの良いノンフライ太めん”との事。確かにこの麺だけを見るとお店で食べた”極太ちぢれ麺”に似た感じで中々ウマい!が、”ワハハ煮干そば”のもう一つの特徴であったワンタンの様な大き目カットの麺は入って無かった・・・。少しでも良いからあの麺も入っていたら、印象もまた違ったのだけどなあ・・・。
 
てな事で、コンビニへ行くと少し前に大阪へ行った時に食べた『中華そば 』の”ワハハ煮干そば”を再現したと言うカップラーメンが売られていたので試しに食べてみたのだが、再現性は兎も角として私好みの煮干し風味&背脂入りの濃厚醤油スープ麺も太麺で中々美味しかった!また改良版が発売される事があったら食べてみたいと思う・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。