義史のB型ワールド

2016年1月12日

またまた4DXの映画を観に行ったので目の前にある”ハンバーグ&ステーキHIRO”で”ビーフシチュー”を食べてみた!と思ったら中身は”タンシチュー”だった!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 12:29 PM
 
代理人記録
 
昨年(実際は今年と書きたかったのだが・・・)の夏に姫路に4DXシステムを備えた映画館”アースシネマズ姫路”が誕生した!個人的に映画大好き!って事もあり、すぐさま”ジュラシック・ワールド”を観に行ったのだが、宣伝通りのアトラクション風でメチャ楽しかった。また機会があれば4DXシアターに行ってみたいと思っていたら、丁度”スター・ウォーズ”の予告編が4DXで始まったので、特に見たい映画では無かったのだが、その予告編が見たいが為にまたまた行ってみる事にした。で、その前に腹ごしらえで、映画館と同じフロアにあるハンバーグ&ステーキのお店に行ってみる事にした。
 
ハンバーグ&ステーキ HIRO(ヒロ)
こちらが今回行って来たテラッソ姫路の4Fの”アースシネマズ姫路”の入口の真向かいにある『ハンバーグ&ステーキ HIRO(ヒロ)』で、このお店の前は映画を観に来た時は当然の如く、それ以外にも何度も見に来た事があってランチタイムだと行列が出来ている時もあったのだが、流石にこの時は午後6時過ぎと言うディナーにも若干早目な時間と言う事もあってか、店内は閑散としていた。ちなみに数年前までマイカル明石のレストラン街の中に似た様な名前の”ステーキ&ハンバーグ HIRO(ひろ)”ってのがあったので、最初は同じ店なのかな?と思ったのだが、どうやら関係は無い様だ(あくまで私の推測だが・・・)。
 
ハンバーグ&ステーキHIROビーフシチューのメニューハンバーグ&ステーキHIROセットのメニュー
それはさて置き何だかんだと言いつつも、このレストランを利用するのは今回が初めての事なのでお店の看板商品であるハンバーグかステーキでも食べ様かと思ったのだが、それらを食べるのであればライスやスープが無料で付いて来るランチタイムに食べる方がお得!って事で、ランチメニューに無い、更にお店が開店した当初には無かったと思う”ビーフシチュー”を食べてみる事に決定!ちなみにこちらは単品メニューだったので、ライスとサラダのセットも併せて注文!!!
 
ハンバーグ&ステーキHIROセットサラダ
で、先ず最初に運ばれて来たのがこちらの”セットサラダ”で、ご覧の通り驚く程の内容では無いが、レタスや玉葱やカイワレ等の色んな野菜が入っていて見た目は中々エエ感じ。私の中でサラダの基準と言えば加古川プラザホテルのレストランなのだが、最近はちょっと飽きて来た事もあって、このサラダは結構好印象だったかも・・・。
 
ハンバーグ&ステーキHIROビーフシチュー
そしてその”セットサラダ”を食べ終えて待っていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ビーフシチュー”とセットのライスで、合計したお値段が税込価格1328円也。シチューなので後からパンにした方が良かったかな?とは思ったのだが、ご覧の様にライスは結構大盛りでお得感はあった気がする。
 
ハンバーグ&ステーキHIROビーフシチュー
そしてこちらがメインの”ビーフシチュー”で、パッと見た感じお肉の姿は見えず、またポテトも煮込んだ感じの物では無く、フライかあるいは焼いた様な感じだし、更に玉葱や人参やブロッコリー等の野菜類もたっぷりで、私がイメージする肉の塊にシチューソースを掛けて食べるタイプとは正反対の内容だ。
 
ハンバーグ&ステーキHIROビーフシチュー
で、何はともあれ、お肉を食べようとスプーンを使ってシチューの中から肉の塊を取り出してみると・・・、あれ?これって誰がどうみても牛タンじゃん・・・。おかしいなあ・・・注文したのは”ビーフシチュー”なんだけどなあ・・・と思ってあらためてメニュー表を見ると”牛タンをじっくりコトコト煮込みました”と書いてあった・・・。不覚だ・・・、もっとしっかりとメニューを読んで置くべきだった・・・。てか、これって商品自体を”タンシチュー”とすべきだよなあ・・・。”ビーフシチュー”って書いてあると、部位は兎も角として牛の体の方の肉だと思うよなあ・・・。
 
ハンバーグ&ステーキHIROビーフシチュー
それはさて置き、個人的にタンは嫌いでは無い(てか、むしろ”仙台牛タン”は大好きであちらこちらのお店で食べているし)ので、早速”牛タン”を食べてみると、ご覧の通り結構大き目カットな割に柔らかくて中々ウマい!若干シチューの味自体は私の好みとは違う味の様な気もしたが、全体的には中々美味しい”牛タンシチュー”だったかな。
 
ハンバーグ&ステーキHIROビーフシチュー
ちなみに先にも書いた様に”ビーフシチュー”の中には、これでもかと言うぐらいの玉葱が入っていて、後半はちょっと玉葱の煮込み料理っぽい雰囲気になっていた。まあ、玉葱は嫌いでは無いしライスと一緒に食べると結構美味しかったので、最初パンにした方が良かったかな?と言う思いは消え去ってしまった・・・。
 
てな事で、この日はまたまた4DXの映画を観に”アースシネマズ姫路”へ行ったので、未だ食べに入った事の無かった『ハンバーグ&ステーキ HIRO(ヒロ)』に行って”ビーフシチュー”を食べたのだが、ご覧の通り私がイメージする”牛肉の塊を使ったビーフシチュー”では無く”牛タンシチュー”ではあったが、味的には普通に美味しかった。とは言え、このお店の本来の味を知るにはやはりステーキを食べない事には始まらないので、次回訪問時はステーキを食べてみようと思うのであった!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.