義史のB型ワールド

2016年1月8日

2泊3日の東京旅行の道中記その14。最終日は朝一番から浅草寺観光!!!まさにテレビで良く見たまんまの浅草界隈だった!

Filed under: 旅行 — 代理人 @ 9:35 PM
 
代理人記録
 
2泊3日の東京旅行の3日目の朝、午前9時過ぎにホテルをチェックアウトした後、都営浅草線に乗って2駅で浅草駅に到着!この日は夕方の便の飛行機で帰る予定だったので、昼過ぎ頃まで浅草周辺を観光して廻る事にした。ちなみに先にも書いたが、10年位前に浅草近くのホテルに泊まった事はあるのだが、その時は仕事オンリーだったので浅草寺へ来るのは今回が初めてだ!
 
浅草観光/浅草文化観光センター
で、駅を降りて浅草寺に向かうと先ず最初に目に飛び込んで来たのがこちらの浅草文化観光センターで、上階を見ると展望室みたいな物があったので、後で登ってみようかと思っていたのだが、この日は朝から小雨が降っていて、最初は見えていた東京スカイツリーも、徐々に雨雲?の中に消えて行ってしまったので結局このセンターに上がる事は無かった・・・。浅草寺散策自体は小雨でも影響は無かったが、このセンターの展望室に上がれなかった事だけは、ちょっと残念だったかな。
 
浅草観光/浅草寺/雷門
そしてこちらがテレビでは何度も見た事のある超有名浅草寺の”雷門”で、この後見て廻る風景も基本的にはテレビで見た事があるし、詳しい説明もお寺のサイトを見れば書いてあるので、今回はちょっと手抜きして簡単かつ短目のコメントでご紹介・・・。
 
浅草観光/浅草寺/雷門浅草観光/浅草寺/雷門
ちなみにこちらは”雷門”の左右に配置された左側が風神様で、右側が雷神様らしい・・・。そんな事もあってこの門は”風神雷神門”と呼ぶのが正式?とか何処かに書いてあった様な・・・。そう言えば”風人雷人”と言うラーメン屋さんが明石魚住に数年前の一時期あったのだが、それとは全然関係無いか・・・。
 
浅草観光/浅草寺/仲見世通り
で、その”雷門”を潜って浅草寺の境内に進むと目の前にはこれまた有名な”仲見世通り”があった。前日登った東京スカイツリーもそうだったが、此処にいる観光客の半数以上の方が外国からやって来た人たちの様で、様々なが言葉が行き交っていた。流石、東京の超有名な観光地は国際色豊かだ
 
浅草観光/浅草寺/宝蔵門(仁王門)
そしてその”仲見世通り”を抜けるとその次の現れたのがこちらの”宝蔵門(仁王門)”で、これまた真ん中に”小舟町”と書いた提灯がぶら下がっている。で、ご覧の様に提灯の大きさは”雷門”の方がデカい様な気はするが、門自体はこちらの方が迫力があったかな
 
浅草観光/浅草寺/宝蔵門(仁王門)浅草観光/浅草寺/宝蔵門(仁王門)
ちなみにこちらは”宝蔵門(仁王門)”の左右に配置された仁王さん(金剛力士像)で、左側は阿形(あぎょう)、右側は吽形(うんぎょう)と呼ぶらしい・・・。
 
浅草観光/浅草寺/宝蔵門(仁王門)
そしてこの”宝蔵門(仁王門)”の裏側にはこの様な”大わらじ”が飾られてあったのだが、詳しくはお寺の公式サイトをご覧下さい・・・
 
浅草観光/浅草寺/五重塔浅草観光/浅草寺/五重塔
そしてその”宝蔵門(仁王門)”をくぐり抜けて本殿へ向かって行く途中の横にはこの様な”五重塔”が建っていた。
 
浅草観光/浅草寺
ちなみにこちらは本殿前の何処かこの周辺に飾ってあった”浅草のれん会”の沢山の提灯で、外国人の方が喜んで写真を撮っていたので、私も釣られてパチリ!確かに日本らしいと言えば日本らしい風景・・・なのかも。
 
浅草観光/浅草寺/本堂(観音堂)
そしていよいよやって来たのが、こちらの浅草寺の”本堂(観音堂)”で、有名な”雷門”とか手前にあった”仁王門”と比べると、思っていた程のインパクトは無いと言う印象だったかな・・・。で、取り敢えず此処で参拝した後、折角なのでその周辺も散策してみる事に・・・。
 
浅草観光/浅草寺/本堂(観音堂)
ちなみにこの本殿にも大提灯が掛かっていて、それには”志ん橋”と書いてあった。詳しい話や云われ等は公式サイトをご覧下さい。
 
浅草観光/浅草寺/二天門
そしてこちらは本殿から東京スカイツリー方面にあった”二天門”で、団体旅行とかツアーの観光コースに寄ってはこちらから入寺するパターンもある様で、この近くには沢山の観光バスが停まっていた。ちなみにこの”二天門”にも提灯があると書いてあったのだが、それは古い”二天門”の話のようで、今は掛かって無い?みたいだったが・・・。
 
浅草観光/浅草寺/鐘楼の鐘
で、こちらは”二天門”側から入って左手方面に進んだ”弁天堂”のそばにあった”鐘楼の鐘”で、直ぐ目の前の参道とは違い、この辺りは観光客の姿はほとんど無く閑散としていた。個人的には寺を観に来た時は必ず鐘楼を見ると言うのが習慣になっているのだが、一般の人はそうでも無いのかな・・・。
 
浅草観光/浅草寺/オートバイ
それは兎も角として本殿の裏の広場にはこの様なサイドカーが沢山並んでいた単にサイドカー愛好者さんらが集って参拝に来ていただけなのか、あるいは何らかのイベントで置いてあったのかは定かでは無いが、係員が数人立っていたので、もしかするとこの後に何らかのイベントがあったのかも知れない・・・。
 
浅草観光/浅草寺/花やしき通り
で、一通り浅草寺の境内を散策した後、折角なのでその周辺も見て廻ろうと思い、先ず最初にやって来たのがこれまたテレビ等で偶に耳にした事がある花やしき通り”で、浅草寺境内の賑わいと打って変わってこちらのエリアは閑散としている。
 
浅草観光/浅草寺/花やしき浅草観光/浅草寺/花やしき
そしてこちらが”花やしき”を外から見た様子で、この日は小雨が降っていたし朝も早かったから営業して無いのかと思いきや、何故か入口の一角には若い女子の行列が出来ている・・・。何かアイドルっぽい兄ちゃんらのイベントがあるからの様だったが、特に気になる事も無かったので素通り・・・。
 
浅草観光/浅草寺/浅草二丁目酒場
その後は何処をどう通ったか適当に歩き廻ったので覚えて無いが、その散策途中に見かけた建物の一つがこちらの”浅草二丁目酒場”で、流石にこの辺りは下町と言う雰囲気が漂っていて朝から飲んでいる方々も多く、私も朝食を食べて無かったから此処で1杯やりたい気持ちを抑えつつ、プチ散歩は続く・・・。
 
浅草観光/浅草寺/浅草演芸ホール
そしてその次に目の前に現れたのが、これまたテレビ等ですっかりお馴染みの”浅草演芸ホール”で、これを見て思ったのは、この浅草周辺は、若かりし頃に偶に行く事があった大阪天王寺通天閣の袂の雰囲気に似ている様で、ちょっとだけ懐かしい気分になったかな
 
浅草観光/浅草寺/西参道浅草観音温泉
で、最後に紹介するのは西参道の脇にあった”浅草観音温泉”の建物で、パッと見た感じは営業しているのかしてないのか、良く判らなかったが、ご覧の通り何と無く昭和を連想させる古びた佇まいで、建物の上には名前を表示する電飾があったので夜にみると結構綺麗なのかも・・・
 
てな事で、この日は朝一番から昼過ぎまで浅草寺界隈を散策したり、あるいはちょっとした買物で浅草のドンキがあるビルにも行ったりしたので、他にも沢山の写真を撮ったのだが基本的には歩いて見て廻っただけなので、実際に何処かに行った?と言うのはこの後紹介するランチを食べた『浅草 今半別館』ぐらいでしか無い。確かにその気になれば1日中過ごせそうな感じの観光地である事は間違いない!今度晴れた日に来る事があれば、浅草文化観光センターにも上がらなくてはならないし・・・。
広告

2泊3日の東京旅行の道中記、番外編。2日目の夜に泊まったアパホテル浅草橋駅北はこんな感じで、窓を開けても隣のビルが見えるだけだった・・・。

Filed under: 旅行 — 代理人 @ 8:10 PM
 
代理人記録
 
1泊目に東京府中で泊まったホテルは、意外と歴史があったりあるいは無料の朝食サービスがあったので、きちっと?紹介したのだが、2泊目に泊まったホテルは、みなさんも良くご存じ?のアパホテルだったのでカットしようかと思ったのだが、やはり旅の記録としてどんな所に泊まったのか後々気になるし、今までの旅行でも基本的にそうして来たので今回も簡単にご紹介。
 
アパホテル浅草橋駅北
こちらが2泊目に利用した、浅草橋近くにある”アパホテル <浅草橋駅北>”で、駅から歩いて数分の処にある比較的最近オープンしたホテルらしい・・・。ちなみに個人的には10数年前に1ヶ月近くの出張で来た際にも、上野か浅草にあるアパホテルに泊まった事があるのだが、そのホテルが何処だったか思い出せない・・・。ま、当時の資料を探しだせば判る様な気もするが・・・。
 
アパホテル浅草橋駅北
ちなみに”アパホテル <浅草橋駅北>”の玄関はこんな感じで、入口横にはカフェの様な飲食店があって翌日にチェックアウトした朝に見ると、結構朝食を食べているお客さんが沢山居た。ちなみにこのホテルのチェックインはATMみたいな対面式の機械でやるらしい・・・。が、私は初めてだったので最初にフロントで名前等を書いた後で機械を使って宿泊費の精算をしたのだが、便利な様な面倒臭い様な・・・。きっと2回目からは便利に思えるのだろう・・・。ホテル専用のカードを持って無いと駄目かも知れないが・・・。
 
アパホテル浅草橋駅北
そしてこちらがこの日に泊まった部屋で、前日に泊まった東京府中のホテル同様に、この部屋にも上着等を入れるクローゼットみたいな物は無く、壁にハンガーが掛けてあるだけだった。更に窓を開けても隣のビルの壁が見えるだけで外の景色が全く見えない・・・。てか、朝になっても日差しが入って来ないので夜が明けた気がしなかった・・・。以前にも似た様な窓の無い部屋に泊まった事があるのを思い出してしまった・・・。
 
アパホテル浅草橋駅北
最後に・・・、宿泊費は結構高かったのだが、その割りに朝食は付いておらず、部屋にコーヒーパックが用意されているのみだった。ま、普段は朝食を食べないので別に構わないのだけど、前日に泊まったホテルと比べると・・・。その辺りは東京と云えども中心部にあるホテルと郊外にあるホテルでは差が出るのは当たり前かな・・・。
 
そしてこのホテルをチェックアウトした後、3日目に予定していた浅草寺観光へと向かうのであった!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.