義史のB型ワールド

2016年1月1日

2泊3日の東京旅行の道中記その2。先ずは羽田空港のレストラン街にある”新宿アカシア”で”豚ミンチカツとロールキャベツシチュー”を食べてみた!何と無く甘さ控え目の関東人好みの味だったかな?

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:45 PM
 
代理人記録
 
羽田空港到着後、先ずは何と言ってもランチ!最初は折角東京まで遥々とやって来た事もあり7年前に来た時に食べた”シンガポールのマッドクラブ”とか”叙々苑の焼肉”みたいな物を食べ様かと思ったのだが(不思議な事に今はどちらのお店も大阪に支店が出来ている)、宿泊用の荷物が詰まった鞄を持って見知らぬ都会をウロウロするのも鬱陶しい気がしたし、途中で電車が遅れたりしてコンサートに間に合わなかったら何をしに来たのか判らん様になるので手っ取り早く羽田空港内のレストラン街に食べに行ってみる事にした。
 
羽田空港第1旅客ターミナル2F/新宿アカシア
とは言え、折角東京まで来たのだから東京名物?を食べ様と思い、レストランの一覧の中からあれこれと見ているとその中に”新宿”の文字があったので、思わずそれに釣られて食べに入ったのがこちらの羽田空港第2旅客ターミナル2Fのレストラン街の一角にあった『新宿アカシア/羽田空港第2ターミナル店』で、何やら”ロールキャベツシチュー”が名物のお店らしい・・・。ちなみにこの後、電車の乗り換えで”新宿”には行く予定だったので、それなら本店へ行け!と思わなくも無かったが・・・。
 
新宿アカシアおすすめセットと定食メニュー新宿アカシア豚ミンチカツとロールキャベツシチュー見本
そしてこちらがお店の前に置いてあったこのお店の”おすすめセットと定食メニュー”で、先にも書いた様にこのお店は”1963年の創業以来、変わらず作り続けているアカシア名物のロールキャベツシチュー”が看板のお店なので、当然の如くそれを食べるとして折角なのでもう一品料理が付いた物からお店の前に見本が置いてあった”豚ミンチカツとロールキャベツシチュー”を食べる事に決定!!!
 
新宿アカシア定食メニュー
ちなみに後々の参考の為?にその他の”定食メニュー”も紹介しておくと、ご覧の様に全ての定食にその”ロールキャベツシチュー”がセットになっているのだが、その中に”極辛カレーライス”がセットになった物もあって、実際私の直ぐ近くに座っていたオジサンがそのカレーのセットを食べていてメチャウマそうだったので、若干後悔をした程に悩ましい位の種類があった。
 
新宿アカシア豚ミンチカツとロールキャベツシチュー
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”豚ミンチカツとロールキャベツシチュー”で、お値段は税込価格980円也。流石にランチタイムど真ん中の時間帯だったし、このお店の一番人気と言う事で”ロールキャベツシチュー”は直ぐに運ばれて来たのだが、もう一品の”豚ミンチカツ”は注文してから揚げたのか少し遅れて運ばれて来た。が、しかし!ライスはお茶碗に入れて用意して置いた物なのか、炊き立て熱々の温かさは無く如何にもジャーで保温してました感満載のライスだった。ライスの温かさ一つで食べ物と言うのか、特に定食を食べた時の印象は大きく変わると思うのだが・・・。
 
新宿アカシア豚ミンチカツとロールキャベツシチュー
そしてこちらが先ほどから何度も書いた様にこの『新宿アカシア』の名物である”ロールキャベツシチュー”で、お店の商品説明に寄ると”ロールキャベツはお箸で切れるほど柔らかく、バターやミルクを一切使っていないにもかかわらず、こってりとしたコクがあるソースは、白いご飯にぴったり”との事。で、そのお味であるが食べる前にイメージしていたクリームシチューの様な甘いソースでは無く、正に関東人が好みそうな、どちらかと言うと醤油辛い?と言うのか何かそんな感じのシチューだ。そんな事もあってウマいかどうかと聞かれると、個人的にはちょっと微妙だったけど、取り敢えず新宿名物を食べた!って事で満足・・・。
 
新宿アカシア豚ミンチカツとロールキャベツシチュー
ちなみに”ロールキャベツ”の中身はこんな感じで、ご覧の様にキャベツの中にはたっぷりの豚ミンチの様な物が詰まっていて中々のボリューム感がある。しかもたっぷりと身が詰まっている割には外のキャベツも含め箸で簡単に割れるぐらいに柔らかい!流石この辺りは長時間煮込まれたから?あるいは老舗の技が光っている点だったのかも知れない・・・。
 
新宿アカシア豚ミンチカツとロールキャベツシチュー
そしてこちらがセットで食べたもう一品の”豚ミンチカツ”で、写真ではちょっと判り辛いが斜めにカットされているので一見分厚そうに見えるのだが、実際は結構厚みが薄い”豚ミンチカツ”だ。更に普段食べる”メンチカツ”の様なジューシーさは余り無く、何と無くハムカツに近い様な印象。これを一つは定番のソースで食べ、もう一切れをテーブルの上にあったサラダ用のドレッシングをかけて食べてみたのだが、ちょっと変わった感じだが揚げ立て熱々と言う事もあって普通に美味しかった
 
新宿アカシア豚ミンチカツとロールキャベツシチュー新宿アカシア豚ミンチカツとロールキャベツシチュー
ちなみにこちらは”豚ミンチカツとロールキャベツシチュー”に添えられていた千切りキャベツと、先に紹介した”リンゴの甘みが効いたオリジナルドレッシング”で、”豚ミンチカツ”に浸けて食べても美味しかったが、千切りキャベツの方がドレッシングの風味が良く伝わってそれ以上にウマかった!結局この日食べた中ではこのドレッシングが一番美味しかったかな。
 
てな事で、羽田空港到着後に時間も時間だったので、敷地内のレストラン街にある『新宿アカシア』に行って名物の”ロールキャベツシチュー”とセットで”豚ミンチカツ”を食べてみたのだが、やはり関西人である私の嗜好と若干異なるのか、美味しいかどうかちょっと微妙な味だった気がする・・・。何れにしても個人的には新宿で有名なお店の味を食べたと言う点だけで満足したので、それはそれで良しとしておこう・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。