義史のB型ワールド

2015年12月21日

一度は食べておこうと思い、久々に行って”ほっともっと”で”駒ヶ根ソースかつ丼”を買ってみた!豚カツは薄いがソースがメチャウマい!

Filed under: — 代理人 @ 8:05 PM
 
代理人記録
 
3年位前だったか加古川尾上に誕生した『Hotto Motto/ほっともっと』に弁当を買いに行った時に100円の割引券が10枚綴られたクーポンブックを貰った事もあり、その後も続けて買いに行くと、またまたクーポンブックを貰った事もあって通算では既に30回以上は愛用している弁当チェーン店なのだが、最近はそう言ったクーポンブックを貰える機会も無く、これまた別府店がオープンした時に行っても今はそう言ったサービスをやって無い・・・って事で、年に一回か二回ぐらいしか利用しなくなった
 
が、そんな私の様な眠った客を再びお店に呼び込もうと言う作戦なのか、偶に色んなキャンペーンが開催される様になった。その一つの現在も開催さている”ご当地弁当フェア”ってのがあるのだが、始まった当初のメニューを見ると関西ではそれ程に魅力を感じる事の無い牛すじ重”だったので買う事も無く日々は過ぎ去って行ったのだが、その後キャンペーンの規模が拡大して関西でも”駒ヶ根ソースかつ丼”が販売される様になったので試しに買ってみた。
 
ほっともっと駒ヶ根ソースかつ丼
ほっともっと駒ヶ根ソースかつ丼
こちらが遂最近になって関西でも販売が始まった(と言っても今日現在で販売終了しているので悪しからず・・・)”駒ヶ根ソースかつ丼”のメニューで、”ソースかつ丼”自体はそれ程に珍しい物では無く、例えば私が愛用している『かつや』でも偶に食べる事がある。てか、この近辺で言うと”かつめしの豚カツバージョン”とも言える内容(そう言えば”かつやで食べた新潟タレカツ丼”も似た様な物かも)なのだが、個人的には当ブログで偶に書いている様に同期の福井出身の友人の影響もあって福井発祥・・・と言うのか福井にあるヨーロッパ軒』が、この”ソースかつ丼”の元祖だと思っているのだが・・・。
 
ほっともっと駒ヶ根ソースかつ丼
それはさて置きこちらが『ほっともっと』で買って食べた”駒ヶ根ソースかつ丼”で、半分にカットされた”トンカツ”が4枚載って、お値段は税込価格520円也。他に”トンカツ”が6枚乗った肉1.5倍盛の”肉増駒ヶ根ソースかつ丼”ってのもあったのだが、取り敢えずソースの味がどんなものか試してみたかっただけなので普通バージョンを購入した。ちなみに”駒ヶ根ソースかつ丼”はご覧の様にご飯の上に千切りキャベツが敷いてあるが、”福井ソースかつ丼”にキャベツは敷いて無い。どちらも似た様に見えるが微妙に異なるのだ
 
ほっともっと駒ヶ根ソースかつ丼
そしてこちらが”駒ヶ根ソースかつ丼”にトッピングされていた”トンカツ”で、ご覧の様にソースを染み込ませる為なのか肉厚は薄い。で、そのお味であるがメニューに”トマトやりんごなどの素材が持つ自然な甘みを大切にした深い味”と書いてあったソースが少し甘目ながら中々ウマい!はっきり言って私が愛用している”かつやのソースカツ丼”よりも何倍も美味しい!最近はライバルの”福井ソースかつ丼”を長い間食べて無いので、何とも言えないが”駒ヶ根ソースかつ丼”も中々捨てたもんじゃあ無いと言う気がする・・・。
 
てな事で、お得なクーポンブックが貰えなくなった事もあり、利用する機会がメチャ減っていた『ほっともっと』で、今回は”駒ヶ根ソースかつ丼”を買って食べてみたのだが、余り期待して無かった事もあってか中々ウマかった!そんな事もあり、今後も続けて販売される”ご当地弁当フェア”の弁当を買ってみたいと思うのであった!
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。