義史のB型ワールド

2015年11月19日

天一の日に貰ったラーメン1杯無料券を使いに再びイオン明石にある”天下一品”に行って”屋台の味”を食べてみた!何と無くであるが加古川店で食べる”こっさり”より美味しい様な・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:25 PM
 
代理人記録
 
此処数年、毎年10月1日に『中華そば専門店 天下一品』で開催される”天一の日”に食べに行って”ラーメン1杯無料券”を貰うのが恒例となっているのだが、今年は少しパターンを変えてイオン明石のフードコートの中に今年の7月頃にオープンしたお店に行って”スタミナ中華そば”を食べた。で、その時の記事の中でも紹介した様にそのお店では私が良く利用する加古川店には無い”屋台の味”(加古川店で言う”こっさり”と同じではあるが)があったので、折角なのでその時に貰った”ラーメン1杯無料券”で”屋台の味”を食べる為に、またまた『イオン明石店』に行ってみる事にした。
 
天下一品祭りで貰ったラーメン1杯無料券
ちなみにこちらが”天一の日”に貰った”ラーメン1杯無料券”で、今迄あまり気にした事は無かったが年に寄って縦長だったり横長だっりと少し変えてある様だ・・・
 
中華そば専門店 天下一品/イオン明石店
そしてこちらがまたまた行って来たイオン明石のフードコートの一角に今年の7月に誕生したばかりの『中華そば専門店 天下一品/イオン明石店』で、この日は祝日と言う事もあってフードコートはファミリー客で一杯で席を確保するだけで一苦労・・・。一度は諦めて別のお店に行こうかと、その辺りをウロウロしていると偶然近くのカウンター席が空いたので何とか席を確保・・・。やっぱ休日にこう言ったショッピングセンターのフードコートには来るもんじゃ無いなあ・・・。
 
中華そば専門店 天下一品/イオン明石店
ちなみにこちらは以前も紹介した”天下一品”のロゴ入りのカップで、何時も食べに行っている『加古川店』には置いて無いのだが、後日『加古川店』へ行った時の記事を見てみると、ラーメン鉢自体も違う物だった・・・。ちなみに『加古川店』は『ハクエイコーポレーション』と言う会社が”天下一品西播磨”と言う名の元で営業展開しているのだが、この『イオン明石店』は一体何処がやっているのだろう・・・。ま、どうでもエエ話だが・・・。
 
天下一品屋台の味のメニュー天下一品屋台の味の商品説明
それはさて置き、こちらが”屋台の味”のメニューとその内容の詳細であるが、私が『天下一品』の本拠地の京都で食べていた頃には私の知る範囲ではこんなメニューは無かったのだが、何時の間にやら巷で”こっさり”と言う名で広まって行き、何年か前に加古川店で”こっさり”を注文したら”当店ではやって無い”と断られた事もあった(今は加古川店にも”こっさり”はある)。てな事で、既に”こっさり”は何度も食べているのだが、”屋台の味”と言う商品名では食べた事が無かったので取り敢えず今回はこの”屋台の味”を食べてみる事に決定!!!
 
天下一品屋台の味
で、注文口で待っていると間も無くして出来上がって来たのがこちらの”屋台の味ラーメン”で、通常税込価格700円の処、今回は”天一の日”に貰った”ラーメン1杯無料券”利用で無料サービス!!!ちなみにこのお店ではスープ多目も頼めるとの事だったのだが、この時はお店やフードコート自体が大混雑していたので、すっかり忘れていたのでノーマルのままだ。但し左上にレンゲの上に乗っている”ニラにんにく”は自分で追加した(ちなみにラーメン鉢が加古川店と全く違う、全部が真っ赤なタイプだ)。
 
それはさて置き、この”屋台の味”であるが、パッと見た印象では加古川店で食べる”こっさり”よりも更にスープの色が薄い様に思える・・・。もしかするとラーメン鉢の赤い色に惑わされてそう見えたのか、あるいは店員さんのさじ加減でそうなったのかは定かでは無いが、実際に食べても少し薄味な気もしたが、基本的には”こってりスープ”の味わいは残っていてこれはこれで中々ウマい!『天一』の看板商品である”こってり”は好き嫌いが分かれるのだが、この”屋台の味”はそう言った方にもオススメ出来るかも・・・。
 
天下一品屋台の味
ちなみにこちらは”屋台の味”にトッピングされていたチャーシューで、何時も利用している加古川店ではチャーシューは1枚しか入って無いのだが、ご覧の通り2枚入っていた。何時も2枚入っているのか偶々2枚だったのかは定かでは無いが、ラーメンの値段が高い割にチャーシューが少ないなあ・・・と思っていた事もありこのお店の印象は良い。まあ、味的には加古川店と大差の無い味だった気はするが・・・。
 
天下一品屋台の味
そしてこちらは前回食べた”スタミナ中華そば”にもセルフでトッピングした薬味の”ニラにんにく”で、私が大阪に在住していた頃に良く食べていた『大阪金龍ラーメン』とか『どうとんぼり神座』では定番の薬味なのだが、これまた加古川店には置いて無い。そんな事もあって、この組合せで食べるのは今回が初めてなのだが個人的に”ニラにんにく”が好きな事もあってか中々ウマい!この”ニラにんにく”はぜひ加古川店にも置いて欲しい(もしかしたら今は置いてあったりして・・・)。
 
天下一品屋台の味
最後に・・・、この日食べた”屋台の味”の麺はこんな感じで、基本的には前回食べた”スタミナ中華そば”と同じ麺なのだが、その時にも思ったのだが加古川店の麺とは違う細麺だと思う。加古川店には”昨年の天一祭り”直後に食べに行った切りで最近は食べて無いから、もしかしたら今は同じ麺なのかも知れないが、1年前に食べた麺とは明らかに違う麺だ。そんな事もあって、近い内に加古川店にも行ってみようかと思うのだが、印象的には『イオン明石店』の方が好きになって来たし・・・。
 
てな事で、”天一の日”に貰った”ラーメン1杯無料券”を使いにまたまた『イオン明石店』へ行ってこの日は”屋台の味”を食べたのだが、偶に加古川店で食べる”こっさり”と同じスープだと思いつつも、何と無くスープの濃度が違う気がしたし、薬味に”ニラにんにく”もあったりして何時も違う味わいがあって中々ウマかった!が、しかし!前回の記事でも書いた様にこの日に貰ったスピードくじの外れ券が昨年までは100円引き券だった物が、今年は50円引き券だった・・・。これもアベノミクスの影響なのかなあ・・・。何れにしてもその50円引き券を使いにまた食べに行ってしまいそうだが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。