義史のB型ワールド

2015年11月1日

久々に三宮に行った帰り垂水にある”やよい軒”で”豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食”を食べてみた!その名の通りのシンプルな料理だったが、野菜たっぷりで普通にウマい!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:20 PM
 
代理人記録
 
久々に三宮まで映画を観に行った帰り、時間が未だちょっと早かったので夜飯は帰ってから食べようと思ったのだが、何と無く電車の中でネット検索をしていると、偶に利用している『やよい軒』が生ビール1杯270円のキャンペーンをやっているのを発見!そう言えば垂水駅前にも『やよい軒』があるので、折角なので270円の生ビールと定食を食べに途中下車してみた
 
ごはん処やよい軒/垂水店
こちらが久々に行って来た垂水駅前・・・と言うのか山陽電車の高架下?にある『ごはん処 やよい軒/垂水店』で、この時は午後7時近かったのだが、意外と既に店内は結構沢山のお客さんで賑わっている・・・。個人的に垂水自体に余り馴染が無いので、何故このお店がそんなに流行っているのか謎ではあるが、私も近くに『やよい軒』があればもっと利用する事が多くなる事は確かだ・・・。
 
やよい軒豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食のメニュー
それはさて置き、お店に立ち寄った一番の目的は270円の生ビールを飲む事だったので、特に食べたい物は無かった事もあり、この日の時点では未だ新発売されたばかりの”豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食”とやらを食べてみる事に決定!!!ちなみに生ビールの写真も撮ったのだが、それは以前に大阪にあるお店で飲んだ生ビールと同じなので今回は割愛!てか、私は結構”やよい軒の生ビールの割引セール”に釣られている様だ・・・。
 
やよい軒豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食”で、メインの”豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め”の他に、スープと冷奴、それにお替り自由の白ご飯がセットになって、お値段は税込価格650円也。写真を見るとそれ以外にも小皿が写っているが、それは”野菜の味噌炒め”に好みで追加するコチジャンだ。
 
やよい軒豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食
そしてこちらがメインの”豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め”で、ご覧の様にパッと見た感じはメチャオーソドックスな野菜炒めで、雰囲気的には”王将定番の回鍋肉”にも似ている。てか、実際に食べても大体想像していた通りの味だが、白いご飯との相性も良く中々ウマい!インパクトは全然無かったが、その分安心して食べれる味だったかな。
 
やよい軒豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食
ちなみにこちらは”豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食”に付いていた”冷奴”で、先にも書いた様にこの時は結構お店が混んでいたので、定食が運ばれて来た時には生ビールは半分以上飲んでしまっていた・・・。”冷奴”が付いているなら、それだけでも先に持って来てくれてたらエエ生ビールのあてになったのだけど・・・。
 
やよい軒豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食
その他に”豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食”には味噌汁では無くワカメスープが付いていた。前回このお店に来た時は”博多水炊き定食”を食べたので汁物は付いて無かったし、その前はと言うと大阪で”かつ丼”を食べた時ぐらいなのだが、その時は普通に”味噌汁”だった・・・。何で今回はワカメスープだったのか定かでは無いが、もしかすると定食の内容に寄って添付の汁物を変えている?って事は、この手のお店では考えられないか・・・。
 
てな事で、三宮からの帰り道に垂水で下車して久々に『やよい軒』に行って”豚肉とたっぷり野菜の味噌炒め定食”を食べたのだが、ご覧の通り良くある極々普通の野菜炒めではあったが、普通に美味しかった。個人的には加古川駅前にある『宮本むなし』の変わりにこの『やよい軒』の方が好きなのだけど、中々思い通りにはならない物だ。それはさて置き、このパターン?で三宮まで映画を観に行くのも楽しかったので、後日再び似た様なコースを辿り再び垂水駅で下車してラーメンを食べるのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。