義史のB型ワールド

2015年10月28日

高砂神社秋祭りの日に万灯祭で食べた”うなぎ入り蒸しおにぎり”を売っていたので、またまた食べてみた!何度食べてもこの”蒸しおにぎり”は中々ウマい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:14 PM
 
代理人記録
 
今日は”秋の土用丑の日”らしい・・・。って事で、”たかさご万灯祭”の日に続いて”高砂神社秋祭り”の日に食べた”浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり”のお話・・・。穴子が有名な高砂に今年の9月の中旬頃に高砂銀座商店街の一番西の端っ子に誕生した『浜名湖鰻 うな髙』は、どうやらお店前の新聞の切り抜き紹介記事に寄るとヤマトヤシキ加古川店のレストラン街にある『うなぎ料理専門店 清白』と同じ系列らしく、中々本格的な”ウナギ料理専門店”で中々ウマかった!で、その『浜名湖鰻 うな髙』では”万灯祭”の日に限定で”浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり”とやらを販売していたので試しに食べて見たら結構”うなぎ”が沢山入って美味しかったのだが、それが祭りの日にも売っていたので甥っ子家への手土産で買ってみる事にした。
 
浜名湖鰻うな髙浜名湖鰻うな髙
こちらがまたまた”浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり”を買い求めに行った『浜名湖鰻 うな髙』で、最初に見た時は広い道沿いに販売コーナーのテーブルを並べていたのだが、この通りは祭りの行列が通ると言う事もあってか、実際に買いに行った時は商店街の中の方に移っていた・・・。と言いながら、実際にはお店の入口で買ったのだが・・・。
 
浜名湖鰻うな髙浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり浜名湖鰻うな髙紹介記事
ちなみにこちらはお店の前に貼ってあった”浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり”のメニューと、買った時だったか別の時だったかに貰ったチラシに載っていた、このお店の紹介記事の切り抜きで、それに寄るとお昼のランチメニューがスタート予定と書いてあったので楽しみにしているのだが・・・。ちなみに先にも書いたが、この”浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり”は持ち帰り限定で何時でも販売している様になったみたいだが・・・。
 
浜名湖鰻うな髙浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり浜名湖鰻うな髙浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり

それはさて置きこちらが実際に買って食べた”浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり”で、お値段は1個300円也。万灯祭の日に買った時は、表面は御飯しか見えなかったのだが、今回は見た目も重視したのか、ご覧の様に表から”うなぎ”の身が見える様になっていた。
 
浜名湖鰻うな髙浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり浜名湖鰻うな髙浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり

それはさて置き早速”浜名湖うなぎ入り蒸しおにぎり”を食べて見ると、ご覧の様に中にも沢山の”うなぎ”の身が入っていて中々ウマい!流石に半月前に食べたばかりなので、その時に食べた程の感動は無かったが、お手軽に食べる”蒸しおにぎり”としてはオススメ出来る一品だ!
 
高砂神社秋祭り2015まねきのえきそば

最後にもう一つ・・・、”秋の土用丑の日”とは全然関係無いが、高砂神社秋祭り繋がりで毎年祭りの日にご馳走になる”まねきのえきそば”の写真を序でにご紹介・・・。先ずは1杯目に食べたのがこちらで、基本的にはお店で食べるのと同じ味なのだがその時の寒さとか、雰囲気とかもあってかこのケータリングサービスで食べる時の方が美味しい気がする・・・。
 
高砂神社秋祭り2015まねきのえきそば

で、折角なので2杯目をご馳走になった。残念ながら天ぷらバージョンしか無いのが残念ではあるが、2杯目でも結構ウマかったかな
 
てな事で、今日は”秋の土用丑の日”だったらしいのだが、結局今日はウナギは食べなかった・・・。そう言えば今年はあちらこちらで”うな重”は食べた物の、毎年一回は行っていた加古川別府にある『将棋屋』には行かず仕舞いだったなあ・・・。高砂にウナギ料理専門店が出来た事もあり、『将棋屋』がもっと遠い存在になってしまいそうな気がする・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。