義史のB型ワールド

2015年8月28日

何と無く本格的な欧風カレーが食べたくなったので、久々に山電高砂駅前にある小夢に行ってビーフカレーを食べた!何時も通りの味でお肉もメチャウマかった!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:22 PM
 
代理人記録
 
も変わらずラーメンと同じ位の割合でカレーも食べに行っているのだが、ふと冷静になって考えると最近食べて美味しいと思ったカレーと言えば個人的にお気に入りの姫路市役所近くにある『インデアン』か、姫路城近くに今年の春頃に出来た『Spice スエヒロ』ぐらいでしか無い・・・。このままだと本当に美味しいカレーの味を忘れてしまいそうな気がして来たので、久々に山電高砂駅前にある個人的にお気に入りの欧風カレーのお店に行ってみる事にした。
 
欧風カレー小夢(チャイム)
こちらが久々に行って来た『欧風カレー小夢(チャイム)』で、このお店がオープンして間も無く4年が経つのだが、私はオープン直後に食べに来てその味に惚れ込んで以来、直ぐにお気に入りのお店になっている。で、この日は日曜日のランチタイムの訪問と言う事もあってか何時も以上に賑わっていて、私のすれ違いで一足先に食事を終えて出て行くお客さんとか、テーブル席にはマダムグループとか、カウンター席にもカレーを食べているお客さんが居た。流石に何時ぞやの万灯祭の時程の賑わいでは無かったが、これだけ賑わっている様子を見たのは久々?かも・・・。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ランチメニュー欧風カレー小夢(チャイム)ディナーメニュー
そしてこちらがこのお店のランチメニューディナーメニューで、基本的にはお店誕生当初と大きくは変わらなく、私も今は昼でも販売されている”ドライカレー”を始め、後から追加された”玉ねぎと牛肉の洋風煮込みライス(牛丼風)”は食べた事があるのだが、もう一つの”チャイム(小夢)ライス”は食べた事が無いし、そもそも”海老カレー”と”チーズカレー”も食べた事が無い様な・・・。で、この日も何を食べようかと思案した結果、久々の訪問だった事もあり無難に”ビーフカレー”を食べる事に決定!!!
 
欧風カレー小夢(チャイム)カツカレーメニュー
ちなみにお店に入る前に外のボードに貼ってあるメニューを見ると何時の間にディナータイム限定で”カツカレー”を始めたらしい・・・。以前からこのお店に食べに来る度に”カツカレー”が食べたいなあ・・・とずっと思っていたのでその夢が叶った?とも言える。そんな事もあり、また近々ディナータイムにこのお店に来て”カツカレー”を食べてみたいと思う・・・。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ポテト・ミニサラダ・カップスープ
それはさて置き先ず最初に運ばれて来たのがカレーセットに付いている”ポテト・ミニサラダ・カップスープ”で、4年ぐらい前にこのお店が誕生した頃はポテトとミニサラダしか付いて無く、暫くしてから好みでミニサラダかカップスープが選べる様になったのだが、更にその後にミニサラダもカップスープも付く様になったのだった。しかも毎回?と言うのか季節に応じてサラダやスープの内容が変わるので、個人的にもこのミニサラダとカップスープも楽しみの一つになっているのだ。
 
欧風カレー小夢(チャイム)カップスープ
で、先ずは”カップスープ”から飲んでみると、この日の内容は何と無く以前にも飲んだ事がある夏限定の”冷製ポタージュスープ”で、これがまたメチャ旨い!この近辺で、これだけの美味しいスープを出すお店はそう多く無い・・・と私は思うのだが・・・。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ミニサラダ
そしてこちらがカレーセットに付いている”ミニサラダ”で、この日の内容はと言うとこれまた何と無く以前にも食べた事がある”紅大根を使ったサラダ”で、ご覧の様にジェル状の特製ドレッシングがたっぷりとかかっていて、ドレッシングは少し濃い目の味であるがこれまた中々ウマい!冬場に登場する”白菜のコールスロー”の方が印象は強く残っているが、これはこれで中々楽しいサラダだったかな。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ポテト
ちなみにこちらは毎度お馴染みの”ポテト”で、以前食べに来た時に1度だけカットされた半分サイズ?だった時があったのだが、この日はちゃんと丸々1個のサイズだ。で、何時も通りに半分はこのままバターを浸けて食べ、残りの半分はカレーの具にして食べたのだが、こちらも何時も通りにホクホクとした”ポテト”で普通に美味しかった。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ビーフカレー
で、そんなこんなで先に運ばれて来たミニサラダやカップスープを食べていると、間も無くして運ばれて来たのが”ビーフカレー”で、先に出て来た”ポテト・ミニサラダ・カップスープ”がセットになってお値段は800円也。時々このブログで書いている様に、この内容でこのお値段は意外と?コストパフォーマンスが高い!と私は思うのだが・・・。ちなみにライスの追加も無料でサービスしてくれるのだが、今の私には最初の分量だけで十分だった事は言うまでも無い・・・。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ビーフカレーポッド
そしてこちらが久々に食べるこのお店の”ビーフカレー”で、これまた何時も通りの取っ手付きのカレーポットに入れての提供だ。で、個人的にはこの手のカレーポットで提供されるスタイルがカレーを食べる時の定番と言うイメージがあり、個人的にも少し前に行ったファミレスの『ロイヤルホスト』でもカレーポットでの提供だったのだが、実際にこの様なスタイルで提供されるお店は意外と少ない・・・。かつては”カレーチェーンのCoCo壱”もでこの手の”カレーポットに入ったデラックスカレー”なる物が販売されていた時期もあるのだが・・・今思うと何でカレーポットで提供せると言うイメージが頭に残っているんだろう・・・。ホテルで食べるとこの様なカレーポットに入って出て来ると言う話は良く聞くが、個人的にホテルでカレーを食べた記憶も余り無いのだが・・・。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ビーフカレー
それはさて置きこれまたカレーポットのカレーは最初に全部ライスの上にかけてから食べるのか、少しずつかけて食べるのか話題になる事があるが、私は面倒なので最初にドバーッとかけてから食べる事にしている(その方がブログ用の写真をしても見やすい気がするし・・・)。で、実際にこの日の”ビーフカレー”を食べた時の様子はこんな感じで、この日も何時もの通り中辛にしたのだがそれでも結構スパイシーながら中々ウマい!最近他のお店で”スパイシー系のカレー”を食べるとサラサラタイプのルーの場合が多いが、個人的な好みで言うと、この手の昔長柄の欧風カレーが好きかな。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ビーフカレー
ちなみにこちらは”ビーフカレー”に入っていたメインの具である牛肉で、長時間煮込んでいるからなのか、元々の肉質が良いからなのかは定かでは無いが、こちらも何時も通りに柔らかくてメチャ旨い!これも以前に書いた事があるが、ディナー限定で追加された”カツカレー”の様に、この牛肉を使った”ステーキカレー”みたいな物を食べてみたい気がするのだが・・・
 
てな事で、相も変わらず最近もあちらこちらのカレー屋さんに食べに行っているのだが、何かこれと言って旨いと思えるカレーに出会えなかった事もあり、久々に山電高砂駅前にある欧風カレーのお店に行ってみたのだがこちらは期待通り何時も通りに美味しかった。そんな事もあって、今度はディナータイム限定で登場した”カツカレー”を食べに行ってみたい気がする・・・。が、その前に高砂に移転して来てから彼是と20年前後経つ、相変わらずこの界隈で超人気の『自家焙煎珈房 じょっぴんや』にも久々に行ってカレーを食べてみようかなと思うのであった!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。