義史のB型ワールド

2015年8月25日

ランチパスポートに”京ちゃばな”が載っていたので久々に”トマトのお好み焼き”を食べてみた!食べたのは2回目だがこのお好み焼は何度食べても結構旨い!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:19 PM
 
代理人記録
 
少し前に紹介した様にこの夏に発売された”ランチパスポート”と”グルメパスポート”、更には”はりまラーメンパス本”まで買ってしまった。そんな事もありそれらの本の中に紹介されているお店を食べ歩く生活が始まったのだが、その中の一つに2年位前に姫路駅前の地下街がリニューアルオープンした時に食べに行った切りで最近は全然食べに行って無かった『お好み焼き 京ちゃばな』の名物”トマトのお好み焼き”のセットがワンコイン500円で食べれるクーポンが載っていたので久々に食べに行ってみる事にした。
 
お好み焼き 京ちゃばな/姫路店
こちらが約2年ぶりに行って来た姫路駅前の地下街”姫路グランフェスタ”のレストラン街の一角にある『お好み焼き 京ちゃばな/姫路店』で、このお店とか隣にある『鉄板焼きスパ専門店 ローマ軒』は未だ健在だが、このお店の斜め前にあった『中国料理 紅鶴』や同じ並びにあった『KEBAB HOUSE(ケバブハウス)』とか『たこ焼き専門店 築地銀だこ』は既にお店は無い・・・。ま、昔から姫路駅前地下街の一番東のこの辺りは閑散とはしていたが、今は綺麗な通りなのにね。
 
ちなみにランチパスポートを使って食べる人なんて私の他にも居るのかな?と”トマトのお好み焼き”が出来上がるのを待っている間とか食べている途中に辺りを観察していたら、後からやって来たオジサンも、あるいはファミリー客も私と同じくランチパスポートを見せながら”トマトのお好み焼きのランチセット”を頼んでいた。やっぱこの手の本はそれなりにお店に取って集客力に効果がある様だ
 
京ちゃばなトマトのお好み焼きのランチセット
それはさて置き先ず最初に運ばれて来たのがこの日食べた”トマトのお好み焼きのランチセット”に付いているサラダ黒ウーロン茶で、ご覧の様に黒ウーロン茶はビールの中ジョッキに入っている・・・。これがもしも生ビールだったらメチャ嬉しいのだが・・・。てか黒ウーロン茶が付いているのは元のセット価格を釣り上げる為の様な気がしないでも無い・・・。
 
京ちゃばなトマトのお好み焼きのランチセット
そしてこちらがそのサラダで、ご覧の様にレタス玉ネギを中心とした内容で、サウザンドドレッシング?みたいな物がたっぷりとかかっていて、普通に美味しいのだがそれ以上のインパクトは無い。このお店はちょっと変わったお好み焼や焼きそばがウリなんだから、もうちょっとサラダにも拘って欲しい気がする・・・。
 
京ちゃばなトマトのお好み焼き
それはさて置き先に運ばれて来たサラダを食べ終えた後、直ぐ目の前の鉄板の上で焼かれている様子を見ながら待っていると間も無くして運ばれて来たのが”京ちゃばな名物!口コミから広がり、農林水産省総合食料局長賞を受賞”と言うこちらの”トマトのお好み焼き”で、お店の商品説明に寄ると生地のベースはたっぷりの千切りキャベツとカイワレとニンジン。粉は全体をまとめる程度の少量にとどめ、ふっくらと焼き上がったら、最後に甘みと酸味のある果肉入り特製ソースをかけて出来上がり。食べ進めていくと真ん中あたりから半熟玉子が顔を出し、味に変化が生まれる”との事。この日はソースをかける瞬間は撮影出来なかったのだが、気になる方は前回の記事の写真をご覧あれ・・・。
 
で、この”トマトのお好み焼き”は以前に加古川明幹沿いにあった『じゅうべえ』と言うお好み焼屋で食べた”じゅうべえ焼き”の様に生地の中にトマトが入っているのとは違い、上からかかった特製のソースの中にトマトが入っている。が、それ程のトマトの酸味は無くどちらかと言うと甘口タイプのソースで、それがたっぷりとかかっていて中々ウマい!個人的には2年ぶりに食べた事もあってか以前に食べた時よりもこの日の方が美味しく感じたかな・・・。
 
京ちゃばなトマトのお好み焼き
ちなみに商品説明にも書いてあった様にこの”トマトのお好み焼き”を食べていると、途中で真ん中からこの様に半熟の玉子が流れ出て来てインパクトも十分だし、何よりこのトロトロの半熟玉子も中々ウマい!しかも生地の中にはたっぷりの千切りキャベツが入っていて、何と無くヘルシーだったし確かにこのお店の名物と言うのが判る様な気がする・・・。
 
京ちゃばなトマトのお好み焼きのランチセット
それはさて置きこの”トマトのお好み焼きのランチセット”にはメインの”トマトのお好み焼き”と先に出て来たサラダ黒ウーロン茶の他に、白ご飯も付いて通常税込価格1166円がワンコインの500円也。それぞれの単品価格が幾らなのか、チェックするのを忘れたので何とも言えないし、先にも書いた様にサラダ黒ウーロン茶は無くてもエエ様な気もするが、取り敢えずこの内容で500円は十分価値はあった気はする。ちなみに以前食べたのは”豚肉入り とまとお好み焼き”で、税別価格980円だった・・・。って事はこの時の”トマトのお好み焼き”には豚肉は入って無かったのかな?実際に食べた時は意識して無かったので覚えて無い・・・。
 
てな事で、少し前に買ったランチパスポートの本の中に2年前に食べに行った切りで最近は全然行って無かった『お好み焼き 京ちゃばな』が載っていたので、久々に”トマトのお好み焼き”を食べたのだが今回は先入観も無かった事もあってか冷静に味を楽しむ事が出来たので以前食べた時以上に美味しく感じた。それはさて置き、このお店のディナータイム限定のメニューを見ると私の大好きな”フォアグラ”もある様だったので、今度はランチパスポートと関係無く食べに行ってみたい気がする・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。