義史のB型ワールド

2015年8月17日

JR東加古川駅前近くに最近出来た”麺屋じゅん”に行って”とんこつ塩らーめん”を食べてみた!このお店の中で1番人気らしいのだが、私にはちょっとしょっぱかったかな。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:15 PM
 
代理人記録
 
JR東加古川駅近くにある『新在家ラーメンもんど』の”限定裏ラーメン”に釣られて良く食べに行っていた頃は、東加古川周辺も結構な割合で行っていた。が、最近は全然行かなくなったいたのだが、相変わらずその周辺のお店に行ったりしていたら何時の頃からか東加古川駅前の国道2号線との交差点近くにラーメン屋さんが出来ているのを発見!が、お店がある場所が交差点沿いだし、そもそも駐車場も有りそうに無かったので食べに行く事が出来なかったのだが、遂先日に東加古川へ行く事があったので試しにそのラーメン屋さんに行ってみた。
 
麺屋じゅん
こちらが今回行って来た『麺屋 じゅん』と言うラーメン屋さんで、お店がある場所は先にも書いた様にJR東加古川駅前の国道2号線の交差点近くの北西の角辺りにある、ご覧の通りカウンター席が7~8席だけの小さなお店だ。それにしても『じゅん』と言えば少し前に加古川志方に出来た『男の鉄板焼 じゅん』と言うお店の名前と同じなのだが、まさか関係は・・・無いよねえ・・・。
 
麺屋じゅんのお品書き注文ランキング
ちなみにお店の前にはこの様な”お品書き注文ランキング”と書かれたボードが置いてあり、それを見ると”豚骨スープ”と”鶏ガラスープ”の2種類があるようで、更に醤油や塩等のバリエーションもあるらしい・・・。
 
麺屋じゅんのお品書き麺屋じゅんお得メニュー
そしてこちらが店内に置いてあった”お品書き”と”お得メニュー”で、何やら色々とある様にも見えるが基本的には表に置いてあったボードと大差無い様子。で、何を食べようかと思案した結果、表にあった”お品書き注文ランキング”のボードの豚骨スープ部門で1位になっていた豚骨スープ 塩らーめん”を食べる事に決定!
 
麺屋じゅんとんこつ塩らーめん
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”豚骨スープ 塩らーめん”で、お値段は700円也。実物を間の当りにするまでは私の大好きな”旭川らーめん山頭火の塩とんこつ”の様な白濁した少し甘目のスープをイメージしていたのだが、思った程の豚骨っぽさの無いさらりとしたスープで、更に私には若干ショッパイと言うのか塩っ辛い気がする味・・・。表に置いてあった人気ランキングでは1位となっていたので、この味が好きな人が多いのかも知れないが私の好みの味とは少し違ったかな・・・。
 
麺屋じゅんとんこつ塩らーめん
そしてこちらは”豚骨スープ 塩らーめん”に入っていたラーメンの定番の具であるチャーシューで、ご覧の通りの薄切りタイプだがお肉自体は柔らかくて普通に美味しかった
 
麺屋じゅんとんこつ塩らーめん
ちなみに”豚骨スープ 塩らーめん”の麺はこんな感じの極細麺で、何と無く九州博多ラーメン系の風味がする麺で、こちらも割と良くあるタイプながら普通に美味しかったかな
 
てな事で、JR東加古川近くに最近出来たラーメン屋さん『麺屋 じゅん』に行ってこの日は”豚骨スープ 塩らーめん”を食べたのだが、若干私がイメージしていたスープとは違っていた。とは言えこのお店には他にも”鶏ガラスープのらーめん”もある様なので、次回はそちらを食べてみたいと思う。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。