義史のB型ワールド

2015年8月13日

またまた行った定食チェーンの大戸屋で食べたいと思った料理を注文したら出来ないと断られたので、仕方無しに”鶏と野菜の黒酢あん定食”を食べてみた。!人気No.1と言う割には・・・と言う味だった気が・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:18 PM
 
代理人記録
 
時々書いている様に、お店の前に書いてあるメニューをみて食べたいと思い、そのお店に入ると何故か断られる事が偶にある。数量限定商品とか人気商品で売切れた・・・と言う訳では無く、例えば王将で餃子が無かったり、ロッテリアでバンズが無かったり、最悪だったのは営業開始時間にも関わらず未だ麺が到着していないと言うラーメン屋さんもあった。そんな何故か個人的に月に一回ある注文した料理が断られるシリーズの7月版・・・。
 
遂最近、JR姫路駅近くに誕生したテラッソ姫路のレストラン街にもお店が出来た関東で結構有名な定食チェーンの『大戸屋 ごはん処』であるが、一足先の6月の下旬頃にイオン明石店に食べに行ったら驚く程の味では無いにしろ、値段も手頃で定食の種類も豊富で中々の好印象だった。で、その時にチェックしたメニューの中にぜひ食べてみたいと思う定食が何種類かあったので、またまた明石大久保方面へ行った時に食べに寄ってみた。
 
大戸屋 ごはん処/イオン明石店
こちらがまたまた行って来た『大戸屋 ごはん処/イオン明石店』で、この時は少し早目の時間帯の訪問だったのだが既に店内は大勢のお客さんで賑わっている。それに対して未だ従業員の人数が揃って無いようで、ホール担当が1人しか居なくてあたふたと、あちらこちらのテーブルを駆け回っていた。そんな事もあって注文を聞きに来てくれるまで結構待たされた様な気が・・・。ちなみに正午前にはそれなりのスタッフさんがホールにも居たから、偶々そう言う時間帯だったんだろう・・・。
 
大戸屋ごはん処もろみ漬け鶏の炭火焼き定食メニュー
それはさて置き漸く注文を取りに来てくれたので、前回にメニューを見てぜひ食べたいと思ったこちらの”もろみ漬け鶏の炭火焼き定食”を頼もうとしたら、何故かこの料理はこの日は出来ない・・・と言うよりかこの日は”もろみ漬け”系のメニューは全て出来ないとの事。先にも書いた様に午前中の訪問だったので、遅く来て売り切れた訳では無いだろうが、理由は言ってくれ無かったので定かでは無いが、単純に考えると”もろみ”が無いって事なかも・・・。しかしまあ、何度も言っている様に出来ないなら出来ないとお店の入口とかに書いておけよなあ・・・。まあ、このお店は料理の種類が豊富なので大して困る程では無かったが、まさか『大戸屋』でもこんな事が起こるとは・・・。
 
大戸屋ごはん処鶏と野菜の黒酢あん定食メニュー
とは言え此処で文句を言っても何も始まらないし、仕方が無いのでこれまた前回訪問時にメニューを見た時に一度は食べる事があるだろうと思っていた、こちらの『大戸屋』で不動の人気No.1のメニューとか言う”鶏と野菜の黒酢あん定食”を食べてみる事に決定!!!
 
大戸屋ごはん処鶏と野菜の黒酢あん定食
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”鶏と野菜の黒酢あん定食”で、ご飯、味噌汁、お新香、ミニサラダがセットになってお値段は税込価格851円也。偶に私が利用している『宮本むなし』とか『やよい軒』と違い、このお店ではご飯のお替りは自由では無いが変りに最初に大盛りにする事が出来るので、前回訪問時は大盛りご飯を選んだのだが、やっぱり結構な量があったので今回は普通盛りをチョイスしたら今度は少し物足りなかった・・・。その中間ぐらいの量のご飯が選べると嬉しいのだけど・・・。
 
大戸屋ごはん処鶏と野菜の黒酢あん定食
そしてこちらが”鶏と野菜の黒酢あん定食”のメイン料理である”鶏と野菜の黒酢あん”で、パッと見た第一印象は少し前に”なか卯で食べた鶏甘酢あん定食”と似ている・・・てか、まあ良くある感じの”鶏肉の甘酢あんかけ”みたいな感じだ。ちなみに先ほど紹介したメニューの商品説明に寄ると”鶏の竜田揚げと素揚げした野菜を、大戸屋自慢の黒酢あんでからめた。ジューシーな鶏肉、サクサクのやまいも。黒酢の風味と野菜の食感が楽しめる”らしい・・・。
 
大戸屋ごはん処鶏と野菜の黒酢あん定食
それはさて置き肝心の”鶏と野菜の黒酢あん”のお味はと言えば、当然の如くの作り立てで最初に見た印象と比べると思いの他”鶏の竜田揚げ”も結構入っているし、これを”黒酢あん”に絡めて食べると白いご飯との印象も良くて普通にウマい!正直言うと”人気No.1”と書いていたのでもっと美味しい料理を期待していたのだが、流石にそこまでの味では無いにしろ中々美味しい”鶏と野菜の黒酢あん”だったかな。
 
大戸屋ごはん処鶏と野菜の黒酢あん定食大戸屋ごはん処鶏と野菜の黒酢あん定食
ちなみにこちらは”鶏と野菜の黒酢あん定食”に付いていたミニサラダと、多分テーブル上に常時用意していると無駄に使われてコストアップに繋がる事を警戒してか、前回同様に小さな器に入ったサラダ用のドレッシンングで、基本的には前回食べた”大戸屋ランチ”の脇に添えられていたサラダと同じ様な内容だが、今回の方がお値段が高いと言う事もあってかポテトサラダが追加されていた。ま、味的には見た目通りで可も無く不可も無くだったけど・・・。
 
大戸屋ごはん処鶏と野菜の黒酢あん定食大戸屋ごはん処鶏と野菜の黒酢あん定食
その他にもこの様な定番の味噌汁とお新香も付いていたのだが、今回のお新香は量が少なく感じたのと、何と無く干からびている様な印象も受けたのだが・・・。
 
てな事で、またまた明石大久保方面へ行った序に6月の下旬頃にイオン明石のレストラン街の中に誕生した『大戸屋 ごはん処』に行って、最初は”もろみ漬け鶏の炭火焼き定食”を注文したら何と此処でも断られたので、仕方無しに人気No.1メニューと言う”鶏と野菜の黒酢あん定食”を食べてみたのだが、期待し過ぎたのか思った程では無かった気もするが、普通に美味しい定食だった。とは言えこの日食べれ無かった”もろみ漬け鶏の炭火焼き定食”も食べてみたいし、他にも”四元豚”を使った定食や”牛タン”の定食等もあるみたいなので、また近くに行った際はこのお店に食べに行ってみたいと思う・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。