義史のB型ワールド

2015年8月7日

寿司よりラーメンに釣られて食べに行く様になった”はま寿司”で、今回は”濃厚魚介とんこつラーメン”を食べた!基本的に以前と同じ味だが、お得感は薄れてしまった様な・・・。

Filed under: ラーメン, — 代理人 @ 9:32 PM
 
代理人記録
 
既に8月のフェアが始まってしまっているのだが、例に寄って周回遅れの6月中旬頃から『はま寿司』で始まった”夏の旬にぎり”フェアで”濃厚魚介とんこつラーメン”を食べたお話・・・。
 
時々書いている様に、個人的に魚嫌いと言いつつも偶に回転寿司屋さんに食べに行く事がある。とは言えその最大の目的は偶に登場する”大トロ”とか、あるいは寿司とは全然関係無いラーメンに釣られて食べに行っているのだが、そんな中の一つの『はま寿司』で以前にも食べた事がある”濃厚魚介とんこつラーメン”が、若干リニューアルされてまたまた販売が始まったので食べに行ってみた。
 
はま寿司/明石魚住店
こちらがまたまた行って来た『はま寿司/明石魚住店』で、このお店は第二神明道路の明石西ICを降りて直ぐ南下した清水交差点近くにあって、このお店の前は何時も渋滞しているからこの日も相変わらず入り難かった。もう少しすると加古川別府方面にも『はま寿司』がオープンするので、そちらが出来たら私がこのお店に来る事も無くなる様な気がするが・・・。
 
はま寿司夏の旬にぎりフェアメニュー
それはさて置きこちらがこの時の『はま寿司』の期間限定のフェアで、今回は”夏の旬にぎり、はじまる”と題されたフェアなのだが、例に寄って私のお目当ては”濃厚魚介とんこつラーメン”を食べる事にあったので、今回はフェアメニューの中からは”大切り炙りうなぎ”と、タッチパネルの中にあった”厳選まぐろ炙り中とろ”だけを注文してみた。
 
はま寿司厳選まぐろ炙り中とろ
で、先ず最初に廻って来たのはこちらの”厳選まぐろ炙り中とろ”で、お値段は税抜価格150円也。個人的には『はま寿司』では何度も麩生の”中とろ”は食べたが何時も普通の赤身に近い様な感じで印象は良く無かったのだが、この”厳選まぐろ炙り中とろ”は炙っている事もあってか生の”中とろ”に比べるとやや香ばしさとジューシーさがあって中々美味しかった。今度からこのお店で”中とろ”を食べる時は”厳選まぐろ炙り中とろ”にしよう・・・。
 
ちなみに後で当ブログの過去記事を見ていたら、以前に『イオン明石店』でこれと似た”みなみまぐろ炙り中とろ”を食べていたのだが、その時の印象は悪かった様だ・・・。やっぱ値段が少し高い厳選ネタの方は良いネタを使っているって事なのかな・・・。
 
はま寿司大切り炙りうなぎ
そしてその次に運ばれて来たのがこちらの”大切り炙りうなぎ”で、お値段は税抜価格150円也。ご覧の様な握り寿司サイズにカットされた鰻を更に後から炙った様な感じで、少し香ばしさがあり上に塗られた蒲焼のタレの効果もあってこちらも中々ウマい!偶に他のお店で”うな丼”を食べると、これと同じ様な一口サイズの鰻が載ったタイプの物が出て来る時があるが、そう思うとこの”大切り炙りうなぎ”を5~6個食べた方がお得な気がする・・・。
 
はま寿司濃厚魚介とんこつラーメン
そんなこんなで握り寿司を2貫食べた頃に、毎度の様に店員さんの手で直接運ばれて来たのがこちらの”濃厚魚介とんこつラーメン”で、お値段は税抜価格380円也。ご覧の様に結構多目の魚粉がトッピングされたラーメンで、『はま寿司』の商品説明に寄ると”鶏豚をベースに、コクと甘みの強い、コクと甘みの強いサバ、すっきりとした甘みと香りの鰹、独特の風味と香りを持つ煮干しの3種の魚粉を合わせたスープ。さらに、煮干しとねぎの油を加え、鶏豚の濃厚な味わい、豊かな魚介の風味が香るよう仕上げた。とろみのあるスープにもちもちとした食感の麺がしっかりと絡み、それぞれの旨味を最大限に活かしている”との事。
 
で、そのお味であるが流石に専門店の”濃厚魚介豚骨ラーメン”程のコクは無いような気はするが、魚粉の効果もあってか私好みの甘目のスープで以前食べた”濃厚魚介とんこつラーメン”と同様に中々ウマい!これまた以前にも書いた様に”くら寿司の7種の魚介とんこつ醤油らーめん”と似て居るような気もするが、回転寿司屋で食べるラーメンとしては美味しい方では無いだろうか・・・。
 
はま寿司濃厚魚介とんこつラーメン
ちなみに今回食べた”濃厚魚介とんこつラーメン”の器の大きさを、先に食べた握り寿司の皿の大きさと比べるとこんな感じでメチャ小さい・・・。基本的には以前にこのお店で食べた”かにラーメン”とか”炙り真鯛の旨だしラーメン”の器と同じなのだが、昨年の夏頃にも食べた”濃厚魚介とんこつラーメン”はもうちょっと大きい器に入っていたし味玉は無かった物の値段も280円と安かったからなあ・・・。これもアベノミクス効果でボッタくられているのかな。
 
はま寿司濃厚魚介とんこつラーメン
それはさて置きこちらは”濃厚魚介とんこつラーメン”に入っていたチャーシューで、先にも書いた様に私がこのお店に来て食べるラーメンと言えば”かにラーメン”とか”炙り真鯛の旨だしラーメン”等のちょっと変わった内容の物が多い事もあって、チャーシュー入りのラーメンを食べるのは前回食べた”濃厚魚介とんこつラーメン”の時以来だ。しかし以前と比べると値段が上がった割には何と無く薄切りになった様な気がしなくも無い・・・。
 
はま寿司濃厚魚介とんこつラーメン
それともう一つ”濃厚魚介とんこつラーメン”にトッピングされていた味玉あるいは煮玉子と言いたいのだが、ご覧の様にパッと見た感じは完全に黄身まで火が通った普通の茹で玉子の様で、実際に食べてもそれ以上の味は感じ無い。何と無くであるが、値段を釣り上げる為に無理やり入れている様な気がしてならないのだが・・・。
 
はま寿司濃厚魚介とんこつラーメン
ちなみに”濃厚魚介とんこつラーメン”の麺はこんな感じで、雰囲気的には以前に食べた”かにラーメン”とか”炙り真鯛の旨だしラーメン”で使われていた物と同じ様で味的には可も無く不可も無く・・・。ま、”かにラーメン”を食べた時はを食べている間に若干、麺が延びてしまった様な印象の時もあったが、今回は普通にスープと一緒にずるずる啜りながら食べたので特に麺が延びてしまったとか言う様な事はなったけど・・・。
 
はま寿司 ローストビーフガーリックソース
そんなこんなで”濃厚魚介とんこつラーメン”を食べて一応目的は達したので気持ち的には満足したのだが、お腹は未だ満たされて無い様な感じ・・・。でも他に食べたいネタも無いし・・・って事で以前にこのお店で食べたらまあまあ美味しかったと言う記憶が残っていた、こちらの”ローストビーフ ガーリックソース”を追加で注文!お値段は2貫1皿で税抜平日価格で90円也。基本的には以前に食べた時と同じ内容で肉質的には大した程では無いのだが普通にウマい!個人的には『はま寿司』の中では好きな一品かも・・・。
 
てな事で。この日食べた”濃厚魚介とんこつラーメン”を初めとして”厳選まぐろ炙り中とろ”も”大切り炙りうなぎ”も”ローストビーフ ガーリックソース”も、全て以前にこの『はま寿司』で食べた事がある様な物ばかりだった。ま、好きな物しか頼まないからそうなってしまうのかも知れないが、そう考えると私が『はま寿司』へ行っても食べる物が無い・・・って事なのかも知れない・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.