義史のB型ワールド

2015年7月27日

イオンタウン加古川にあるファミレスの”カナディアン”に行くと”日替わりランチ”が私の大好きな”トンテキ”だったので食べてみた!値段は安いが中々ウマいしボリュームも満点で結構お得かも?

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:23 PM
 
代理人記録
 
以前に書いた記事から少し流用すると・・・、10年ぐらい前にイオンタウン加古川の前身であるロックタウン加古川が誕生した時は、レストラン街の方には『ミスターバーグ』とか『鉄板焼レストラン大阪城』等があり、またフードコートの中には『ラーメン くーた』とか『倉敷うどん』とか『えびすカレー』等の沢山の飲食店があって結構賑わっていたし、私も一応は一通りのお店を食べて廻ったりしたものだった・・・。が、オープン当初の賑わいはそう長くは続かず、1~2年で撤退するお店が出て来て徐々にフードコートは縮小されていって遂に壊滅・・・。外にあった『鉄板焼レストラン大阪城』も割と早い段階で閉店、長きに渡って頑張っていた『ミスターバーグ』も遂に数年前に『とんかつ とん太』と言うお店に変ってしまった・・・。
 
が、その『とんかつ とん太』も昨年の秋頃だったかに『カナディアン』とか言うファミリーレストランに鞍替えしてしまった・・・。で、私も物珍しさに釣られてその『カナディアン』に行って多分お店の看板商品である”カナディアン ステーキ”を食べたらこれが成型肉を使ったステーキで食べている間に空中分解して行く、中々他ではお目にかかれないお肉だった事もありその後食べに行く事は無かった・・・。しかし少し前にお店の前を通ると何時の間にやら”日替わりランチ”が登場していて、その日は私の大好きな”トンテキ”だったので、過去の悪い思い出を忘れて思わず食べに入ってみた・・・
 
ファミリーレストラン カナディアン/加古川店ファミリーレストラン カナディアン/加古川店
こちらが久々に行って来た『ファミリーレストラン カナディアン/加古川店』で、この時は未だ正午前の少し早い時間だったのだが、”日替わりランチ”を始めた効果なのか既に店内には先客がチラホラ・・・。ま、確かに後で紹介する様にこの内容でこの値段なら他のお店のランチと比べても中々のお得感があり、実際私もこの日の後にも食べに来てしまった程だし・・・。
 
ファミリーレストラン カナディアン/加古川店日替わりランチメニューファミリーレストラン カナディアン/加古川店ランチメニュー
それはさて置きこちらが『カナディアン/加古川店』の”日替わりランチメニュー”と”通常のランチメニュー”で、ランチメニューを見ると期間限定の”ごまだれ冷麺”とか”毎日お得なバリューハンバーグ”等がある。そう言えば以前にこのお店の前を通ると”尾道ラーメン”の見本が置いてあったので一瞬食べてみたい気もしたのだが、以前の『とんかつ とん太』の時に食べた”煮干しラーメン”と似た様な感じがしたので止めたのだった。
 
ちなみにこの日の”毎日お得なバリューハンバーグ”はちょっと変わった?”ガーリックハンバーグ”らしく、辺りを見回してみるとこの”ガーリックハンバーグ”を頼んでいるお客さんが多かった・・・。それはさて置き、先にも書いた様にこの日の”日替わりランチ”の内容は私の大好きな”トンテキ”だったので早速注文!!!
 
カナディアンサラダバーのサラダとスープカナディアンサラダバー
で、このお店は料理を注文すると”サラダバー”とか”スープバー”とか”ライスバー”が付いているので、先ずはそちらに行ってサラダとスープを入れて来た。ま、以前にも書いた様に”サラダバー”と言いつつもご覧の様に野菜の種類はレタス、キャベツ、水菜?、コーン、プチトマトぐらいしか無く、例えば私が偶に利用する『ステーキ けん』の”サラダバー”と比べると雲泥の差があるのだが・・・。
 
カナディアン日替わりランチのトンテキカナディアン日替わりランチのトンテキ
それは兎も角として、先にセルフで入れて来たサラダを食べスープを飲みつつ待っていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらのこの日の”日替わりランチの”トンテキ”で、ライスバー、スープバー、サラダバー等が付いてお値段は税込価格700円也。パッと見た第一印象は結構ボリュームがある感じで、ニンニクのトッピングとかは無いが私の大好きな”四日市とんてき”風で中々ウマそうだ!実際に食べても私好みの濃厚で少しニンニク風味のあるタレがたっぷりとかかっていて滅茶ウマい
 
カナディアン日替わりランチのトンテキ
更に一体どれだけの”トンテキ”の量があるのだろうと広げてみると、もしかすると2枚分の量なのかな?と思うぐらいのボリュームがある!昨年の年末近くに『ステーキ けん』で食べた”360gのガリトン”や何年か前に大阪で食べた”200gの東京トンテキ”とか”200gの大阪トンテキ”と比べてもそれらに負けない肉の量だ!これが700円のランチだと思うとお得感は半端無い
 
カナディアン日替わりランチのトンテキカナディアン日替わりランチのトンテキ
ちなみに”トンテキ”の豚肉はこんな感じで、ご覧の様に大きいだけでは無く肉厚も結構あるのだが、思いの外メチャ柔らかくて肉質的にも全然問題無い。多分ブランド豚を使っていると言う事は有り得ないと思うが、値段を考えると十分価値のある豚肉だったと思う。
 
カナディアン日替わりランチのトンテキ
で、参考までに紹介するとこちらがこの日の”日替わりランチ”の”トンテキ”を食べている時の様子で、”トンテキ”だけでも中々のボリュームがあるのだが、種類は少ない物のサラダも味噌汁も白ごはんもお替り自由なので、これでお値段が700円なのは超お得!実際、”トンテキ”がボリューム満点だった事や味が濃い目だったので白ごはんが進む進むで、最初に入れて来た1杯目の白ごはんだけでは足り無くなったので、思わずお替りをしてしまったのだった!
 
カナディアン日替わりランチのトンテキ
そしてこちらは”トンテキ”の脇に添えられていたサラダで、ご覧の様に千切りキャベツの上には胡麻ドレッシングがかかっていた。最初からそうと判っていたのであれば、最初にサラダバーから入れて来たサラダには違うドレッシングを使ったのになあ・・・。てか、やっぱ胡麻ドレッシング一番無難な味?って事なのかな・・・。
 
カナディアン日替わりランチのトンテキ
ちなみにこちらはセルフコーナーに設置されていた味噌汁サーバーで入れて来た”味噌汁”で、確かサーバーには”いりこ出汁入り”とか書いてあった様な・・・。何れにしても具はネギとワカメのみの至ってシンプルな内容味的には可も無く不可も無く・・・。ま、飲み放題だったし味に不満があるのであれば代わりにスープを飲む事も出来たので、そう言う点でもお得なランチだったかな。
 
てな事で、昨年の8月末頃に以前の『とんかつ とん太』から『カナディアン』に変った直後に食べた”カナディアン ステーキ”の印象がイマイチだったので、それ以来お店の前を通る事はあっても存在を忘れつつあったのだが、この日食べた”トンテキ”は内容的にも価格的にも中々の好印象!はっきり言って以前に食べた”カナディアン ステーキ”よりこの日の”トンテキ”の方が価値があった気がする。そんな事もあって遂先日もまたまた”日替わりランチ”を食べに行ってしまったのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.