義史のB型ワールド

2015年7月18日

最近、吉野家へ行くと朝定食が50円引きとなる券が貰える事が多かったので、試しに”豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~”を食べてみた!鯛だし入れ忘れてるんじゃないの?と思う様な味だった・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 11:19 PM
 
代理人記録
 
此処最近毎月JAFから送られて来る会報誌に同封されているチラシに『吉野家』で使える”50円の割引券”が付いている事もあり、月に一回は必ず食べに行く様になってしまったのだが、更にお店に行く度に”50円引き券”が貰える。で、その中に”朝定食”のみで使える”50円引き券”があったのだが、個人的には朝飯は食べて無いので使う事は無いかな?と思っていたのだが、ちょっとした事で早起きした日に試しに食べに行ってみた。夜明け間際の『吉野家』に行ってみる事にした。
 
吉野家/250号線加古川店
こちらが今回行って来た吉野家/250号線加古川店』で、以前に早朝に食べに来たと言えば何年か前の長渕剛カウントダウンコンサートを観て帰って来た時に、正に”夜明け~♪間際の~♪吉野家”に来た時以来だが、流石に今回はそんなに早い時間では無く夏って事で既に御天道様は空に高く上がっていた午前8時頃の訪問だ。そんな事もあってか先客は一人だけと昼間とは打って変わった静けさの店内であった。
 
吉野家朝ごはんメニュー吉野家朝定食50円引き券
そしてこちらが『吉野家』の”NEW朝定食”のメニューとそれに使える”50円引き券”で、ご覧の様に新商品として”豆腐ぶっかけ飯”と”鶏そぼろ飯”の2種類が追加されている。で、気持ち的には”鶏そぼろ飯”の方がエエなあと思いつつも”豆腐ぶっかけ飯”には何やらちょっと楽しげな”鯛だし”がかかっているらしい・・・。って事でその”鯛だし”の誘惑に負けて”豆腐ぶっかけ飯”とやらを食べてみる事に決定!!!
 
吉野家豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~”で、ご覧の様に”みそ汁”と”玉子焼き”が付いて通常税込価格290円の処、先にも書いた様に”50円の割引券”利用で240円也。確かにこのお値段なら朝飯にコンビニでパンやおにぎり買って食べるよりはお得かも知れない・・・。
 
吉野家豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~
そしてこちらがメインの”豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~”で、ご覧の様に白ご飯の上に豆腐や天かすや鰹節がトッピングされただけの想像通りのシンプルな丼だ。ちなみに『吉野家』の商品説明に寄ると”粗く砕いた絹ごし豆腐に、特製の「鯛だし」をかけ、天かすと鰹節、青ねぎを加えた。さっぱりした鯛だしの風味と豆腐の滑らかな口当たりが特徴”との事。で、そのお味であるが、ん???何かメチャ味が薄い・・・。期待の”鯛だし味”どころか、ほとんど味が無いぐらいでもしかすると”鯛だし”を入れ忘れたんじゃ無いの?と思った程・・・。仕方が無いのでテーブル備え付けの醤油を垂らして食べたら、何か鰹御飯っぽい感じでそれなりに食べれたけど、ちょっとがっかりな味だった・・・。
 
吉野家豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~
ちなみに”豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~”の豆腐とか天かすはこんな感じで、上の写真では薄っすらとダシっぽい物がかかっているが、これは私が自分で追加した醤油なので悪しからず・・・。ま、ダシっぽい物がほとんど感じられなかった事もあって逆に天かすは最後までカリカリ状態だったけど、やっぱ薄味の食べ物は私には合わない気がする・・・。
 
吉野家豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~吉野家豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~
そしてこちらは”豆腐ぶっかけ飯”に付いていた”玉子焼き”と”みそ汁”で、先ずは”玉子焼き”から食べてみると、予想通り?焼き立て熱々では無く冷蔵庫で冷やしてあった冷たい玉子焼き”だ。ま、メインの商品では無いし、そもそもこの”朝定食”がどれだけの数量が出るのかお店で判断出来ないから焼き立てを用意する事は不可能なのは判らんでは無いが、ちょっと残念だった。ちなみに”みそ汁”は何時も通りのほとんど具の無い内容で可も無く不可も無く・・・だったかな。
 
吉野家麦とろ定食メニュー
最後に・・・、今『吉野家』ではこの様な”麦とろ定食”なるものも販売されているらしい・・・。新商品なので何と無く食べてみたい気もするが、個人的に”麦とろ”と聞くと”仙台牛タン定食”のイメージが強いので、雰囲気的に”牛皿”や”鰻皿”と合うのかどうか微妙な気がするので、食べに行くかどうか現在思案中・・・。ま、”JAFの50円の割引券”が残っているし、もしかすると食べに行ってしまうかも知れないが・・・。

イトーヨーカドー加古川店のフードコートにある粉もんのお店”粉助”で”明石焼き”を食べてみた!ま、オーソドックスな味の”明石焼き”で普通に美味しい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:33 PM
 
代理人記録
 
少し前にイトーヨーカドー加古川店?と言うのかグリーンプラザ別府店の一角にあるフードコートの中に今年の初めだったか昨年末近くだったかにオープンした『元祖なにわ 粉助』を何度か利用したのだが、前回”ビーフ ガーリックライス”を食べた時に”50円の割引券”を貰ったので、折角なので以前から一度食べてみたいと思っていたこのお店の”明石焼き”を食べてみる事にした。
 
元祖なにわ 粉助/グリーンプラザべふ店
こちらがまたまた行って来た『元祖なにわ 粉助/グリーンプラザべふ店』で、この時は丁度ランチタイムのど真ん中である正午頃の訪問と言う事もあってか、席が全然空いて無いほどの賑わい・・・。フードコートと言う場所がら席をキープしてからで無いと”明石焼き”を先に買っても右往左往するだけなので、若干時間をずらして後から来たら何とか空き席を確保する事が出来た・・・。流石ショッピングセンター内って事で、昼間は結構賑わっている様だ。
 
粉助明石焼き粉助明石焼き
そしてこちらがこの時に食べた”明石焼き”で、メニューには8個と16個の2つのバージョンがあったのだが、今回はお試しと言う事で8個のみにしたので、お値段は通常価格480円の処、 以前に貰った”50円の割引券”利用で430円也。前回この手のちゃんとした”明石焼”を食べたのは3年位前にヤマトヤシキ加古川店に出来た明石焼のお店とか、同じ年に明石魚の棚の中にあるお店で食べたぐらいでしか無いので、価格の相場が良く判らないが雰囲気的には安い方な気がする・・・。
 
粉助明石焼き粉助明石焼き
そしてこちらが『粉助』の”明石焼き”で、ご覧の通りの大玉タイプで当然の如く焼立て熱々で、添付のお出汁も私好みの割りと上品なあっさり味で、その出汁に浸けて食べると中々ウマい!その昔、サンモール高砂にあった『やつふさ』と言うお好み焼屋さんや、私が大阪に住んでいた頃に寮の近くにあった小さなお店と比べると、流石にそこまでの味わいは無かったが、まあ普通に美味しい方だと思う・・・。
 
粉助明石焼き
ちなみに、半分は普通に出汁だけで食べたのだが、私が幼き頃に姫路へ行って良く”明石焼き”(当時はそんな呼び方はせず、普通に”たこ焼き”と呼んでいたが・・・)を食べていた事もあって、姫路流?のソース&出汁をの両方を浸けて食べる習慣があるので、今回もそうやって食べたのだが、これまたウマい!本場明石の人から見ると邪道な食べ方と思われるのかも知れないが、これはこれで美味しいし、確か以前に明石魚の棚の中で食べたお店でもソースが置いてあった様な気がする・・・。
 
てな事で、前回”ビーフ ガーリックライス”を食べた時に”50円の割引券”を貰ったので、折角なのでお試しで”明石焼き”を食べたのだが、格別旨い!と言う程では無い気もするが久々と言う事もあって中々美味しかった。そう言えば今では”明石焼”と言えばお好み焼屋さんとか専門店でしか食べる事が出来ないが、幼き頃に姫路へ連れられて行ってた頃は喫茶店のメニューの中にも”明石焼”(たこ焼)があった気がするのだけどなあ・・・。

WordPress.com Blog.