義史のB型ワールド

2015年6月21日

ダイアン、僕は今回スターバックスコーヒーでチェリーパイを食べた。25年前にツインピークスで食べたチェリーパイとは違った印象だったが、ぜひ君にも食べて欲しい。

Filed under: ケーキ — 代理人 @ 7:25 PM
 
クーパー捜査官記録
 
ダイアン、午前11時58分、僕は今スターバックスコーヒーの店内に居る。何故僕が此処に居るのかと言うと、25年ぐらい前だったかにローラ・パーマー殺人事件の捜査でツインピークスへ行った時に、連日の様に行っていたDD(ダブルダイナー)で食べたチェリーパイを食べる為だ!アメリカの女子なら誰でも自分で作ると言うお馴染みのパイだが、日本の友人に聞くと日本では滅多に食べれるお店が無いと言う事だったのだが、今回スターバックスコーヒーで販売されていると聞いて味を確かめに来たのだ。
 
ツインピークス
ちなみにダイアン、君も聞いているかも知れないが来年再びツインピークスに出向く事になりそうだ。今度は一体どんな事件が待っているのか、今は未だ定かでは無いが懐かしい面々とも再会出来る事を今から楽しみにしているところだ。そう言えばあの時の仲間だったモルダーやジャック・バウアーは今では別の処で大活躍している様で、私としてはちょっと嬉しい・・・。
 
スターバックスコーヒーチェリーパイ
ダイアン、話はそれたがこちらがスターバックスコーヒーで売られているチェリーパイだ。ダイアン、このチェリーパイは何処のスターバックスの店舗でも売られているのだとばかり思っていたら、既に販売を終えた店もあって意外と売っているお店を探し当てるのに苦労した。だから君がもしも近くの店に食べに行っても、販売して無いかも知れないが覚悟しておいてくれ。
 
スターバックスコーヒーチェリーパイ
ダイアン、こちらが実際に食べたチェリーパイとコーヒーで、君も知っての通り僕は大のコーヒー好きなのだが、それを知ってか知らずかコーヒーを注文すると、何やら注文が通ってから豆を惹いて作る特別なコーヒーを勧められたのだが、今回の目的はチェリーパイを食べる事にあったので、それは丁重にお断りをした。とは言え通常のドリップコーヒーでも十分素晴らしかったので問題は無いだろう。
 
スターバックスコーヒーチェリーパイ
ダイアン、話はそれたが見てくれこのチェリーパイを!僕が大好きだった、たっぷりのチェリーをパイ生地で挟んだ様なDDのチェリーパイとは少し見た目が違うが中々ウマそうだ。スターバックスコーヒーに事情聴取すると”サクサクのパイ生地に、クリームとスポンジを敷き、2種類のサワーチェリーをのせました。中のクリームは、ミルキーでコクのあるカスタードクリームに、サワークリームやクリームチーズを混ぜることで、さっぱりとした味わいにしている”と言う話だ。
 
スターバックスコーヒーチェリーパイ
ダイアン、気を取り直して早速食べてみると、ご覧の様にチェリーは半分も使われて無く、パイ生地も底の方に薄く敷いてあるだけで、実際に食べてみるとチーズケーキっぽい感じで甘さも控え目だ。もっと凄いチェリーの存在感を期待していたのだが、思った程では無い。ま、25年の間にチェリーパイの姿もすっかり変わってしまったのかも知れない・・・。
 
スカリー・・・?じゃ無い、クロエ・・・?あれ違った・・・、ダイアン・・・、君も機会があれば一度スターバックスコーヒーに出向いてこのチェリーパイを食べてみてくれ。そして君の感想を聞かせて欲しい。それでは僕はこの後、赤い部屋で一眠りする事にしよう・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。