義史のB型ワールド

2015年6月15日

姫路山吹にある”だるま家”と言う”とんかつ屋”さんに行って”だるま三昧定食”とやらを食べてみた!値段は少し高目だが確かに中々ウマい!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:38 PM
 
代理人記録
 
10年ぐらい前だったかの一時期、姫路市役所の直ぐ近くにあるパソコンショップの抽選会に良く行っていた。当時は先着順で買えたりジャンケン大会だったり抽選だったりと色んなパターンがあり、私も甥っ子達を連れて参加したり、あるいは管理人さん一家と行ったり、30番さんと行ったり、先輩とも行ったりと、それはもう何度も行って実際、プリンターからCPUからメモリーから色んな物をお安く?買ったのだが、最近は商品の種類や当たる数が減ったので全然行く事は無くなっていた。が、この日久々にちょっと欲しい物があったので、久々にその抽選会に参加したのだが、敢え無く撃沈・・・。てか最近はツイッターとかフェイスブックに登録して無いと、抽選に参加出来なくなっているのね・・・。ま、メルマガ登録で何とか参加は出来たけど・・・。
 
それはさて置き、折角手柄まで来たので何処かで何か食べて帰ろう・・・と思ったのだが、この日は天気も良かったので少し遠出がしたい気分・・・。で、ふと頭に浮かんだのが偶に飾磨方面の祭りに出掛けた時に、姫路大津にあるイオンモールの中にあった熊本とんこつラーメンチェーンの『味千拉麺』(その前は確か北海道の味噌ラーメン専門チェーンの『むつみ屋』だったかな)に行った際に、結構お店前を通る事がある『旨いとんかつ だるま家』と言うお店の事。最近”とんかつ”と言えば『かつや』でしか食べて無い様な気がしたのと一度はそのお店の”とんかつ”も食べてみたいと思っていたのだが、姫路大津まで行くのもちょっと遠い・・・。で、これまた頭に浮かんだのが、書写山へ向かう途中にも『旨いとんかつ だるま家』の支店があった事を思い出したので、そちらのお店に行ってみる事にした。
 
旨いとんかつ だるま家/山吹店旨いとんかつ だるま家/山吹店
こちらが今回行って来た『旨いとんかつ だるま家/山吹店』で、ご覧の様に”とんかつ専門店”にはちょっと見えない結構大きな店舗だったので、後からgoogleマップを見ると以前は『神戸唐唐亭/姫路山吹店』があったらしい・・・。ちなみにこの場所の直ぐ近くには何年か前に偶に食べに来ていた『ステーキ三鷹』があったりとか、あるいは既にお店は無くなったが『小樽食堂/兵庫姫路御立店』等も有ったりと、個人的には意外と馴染のある場所だ。もっと古い話を書くと、この直ぐ近くの道を自転車で走って書写山まで行った事もあるのだが・・・。
 
旨いとんかつ だるま家/山吹店
それはさて置きこのお店は玄関入って直ぐの処に下駄箱があって素足で上がって行くスタイルのお店で、この日案内された真ん中辺りの席は、何と無く居酒屋風な印象もするボックス型のテーブル席で、窓側には大人数が座れる席も多数あって結構広い。で、雰囲気的には少し値段が高めの”とんかつ”屋さんと言う気がしたのだが、この日は土曜日と言う事もあってか既に結構お客さんは入っていたし、後からも続々とお客さんがやって来たので、どうやら私が思っていた以上に流行っている様だった。
 
旨いとんかつ だるま家/山吹店メニュー旨いとんかつだるま家だるま三昧定食のメニュー
そしてこちらがお店の前に掲げてあったこのお店のメニューの一部が載ったボードと、実際に食べた”だるま三昧定食”のメニューで、当然の如く他にもとても写真に撮る気が起こらない?程、沢山のメニューがあったのだが、今回はこのお店が初訪問と言う事もあり、お店の冠が付いたこちらの”だるま三昧定食”を食べる事にしたのだった。
 
旨いとんかつだるま家特選だるま豚&沖縄スーパーポークのメニュー
ちなみに”だるま三昧定食”を食べるかどうか最後まで悩んだのが、こちらの”特選だるま豚&沖縄スーパーポーク”と言うメニューで、もしもこの両方のお肉が一度に食べれて味比べが出来る様なメニューがあれば、そちらを食べていたかも知れない・・・。ちなみに昨年の夏に”加古川楽市で食べた沖縄トンテキ”のお肉は、もしかしたら”沖縄スーパーポーク”だったのかな?違うかな?
 
旨いとんかつ だるま家/山吹店擦りゴマと塩やタレ等
で、”だるま三昧定食”を頼んで待っていると先ず最初に運ばれて来たのが、最近のトンカツ屋さんの定番とも言える擦りゴマセットと、岩塩、レモン、塩ダレの薬味が入った小皿と、テーブルに備え付けの食べ放題のお漬物を入れる為の小皿等々・・・。
 
旨いとんかつ だるま家/山吹店食べ放題の漬物旨いとんかつ だるま家/山吹店ソースや漬物等
そしてこちらがテーブルの上に備え付けされてい食べ放題の漬物と、とんかつに浸けて食べるソースとかサラダ用のドレッシング等々・・・。漬物は”べったら漬け”と”きゅうりのキューちゃん”の様な良くある漬物であったが、白いご飯との相性も良くて普通に美味しい!ソースやドレッシングはこれと言った特徴は無かった気もするが、まあ色々あるだけで十分だったかな。
 
旨いとんかつだるま家だるま三昧定食
で、そんなこんなしていると間も無くして運ばれて来たのが”だるま三昧定食”で、ご覧の様に”特選ロースかつ(だるま豚)、特撰ひれかつ2ヶ、海老フライ、味噌汁、お漬物、ご飯”等がセットになって通常税込価格1728円の処、食べながらふと最近のクーポン券は実物?を持っていなくとも対象のクーポン券の画面をスマホで見せれば有効になる事を思い出し、スマホで検索したクーポン券の表示で10%引きとなり1556円也。割引があるとは言え、中々エエお値段だ。
 
旨いとんかつだるま家だるま三昧定食
そしてこちらが”だるま三昧定食”のメインのトンカツの盛り合わせの皿で、その内容は先にも書いた様に”特選ロースかつ(だるま豚)、特撰ひれかつ2ヶ、海老フライ”の3品で、その脇にはタルタルソースが入った小皿と”海老フライ”の横にはレモンが添えられている。ちなみに確かキャベツもお替り出来る・・・との事だったが、少食となった私にはこれだけあれば十分だったかな。
 
旨いとんかつだるま家だるま三昧定食
それはさて置き先ずは”だるま三昧定食”のメインであり、このお店の看板商品とも言える”特選ロースかつ(だるま豚)”から食べてみると、大きさ的には余り大きくは無いのだが肉厚はそこそこあってお肉自体もジューシーで中々ウマい!当ブログで度々書いている様に最近は”かつやのロースカツ”を食べる事が多い事もあって、久々に違った味?のしかも”だるま豚”を使っていると言う事もあって余計に美味しかったのかも・・・。
 
旨いとんかつだるま家だるま三昧定食旨いとんかつだるま家だるま三昧定食
続いて食べたのは”だるま三昧定食”のもう一つの”トンカツ”であるこちらの”特撰ひれかつ”で、ご覧の様に先に食べた”特選ロースかつ”と打って変わってメチャ肉厚が薄く、こちらは”かつやのヒレカツ”の方が圧勝か?とは言え味的には肉も柔らかくて中々美味しい、これはこれでそう言ったタイプの”ひれかつ”だと思って食べれば十分の味だった。
 
旨いとんかつだるま家だるま三昧定食旨いとんかつだるま家だるま三昧定食
そしてこちらが”だるま三昧定食”の真ん中にあった”海老フライ”で、雰囲気的には昨年の末頃に『とんかつ いなば和幸』で食べた”海老フライ”と同等かあるいはそれ以上の大きさの”海老”で、若干揚げ具合がレアな気もしたが身自体はプリプリで中々美味しい。またまた”かつやの海老フライ”と比べると…完全にこちらの圧勝だったかな。
 
旨いとんかつだるま家だるま三昧定食
ちなみにこちらは”だるま三昧定食”に付いていた”味噌汁”で、最初に運ばれて来たの物は豚汁並に具沢山メチャ美味しかったし、お替り自由だったので、思わずお替りを頼んだら後から運ばれて来た物はほとんど具が入って無い汁だけの”味噌汁”だった・・・。偶々なのか、お替り用は具を間引いているのかは定かでは無いが、その差が余りにも大きかったので、ちょっと寂しい気分になったのだが・・・。
 
旨いとんかつだるま家〆のお茶
最後に・・・、そんなこんなで”だるま三昧定食”を食べているとほぼ食べ終えた頃を見計らって”無料サービスです・・・”と言って運ばれて来たのが、こちらの”〆のお茶”で、確か内容は”そら豆のお茶”?とかだったかな。勿体付けて運んで来たので、もっとエエ物が出て来るのかと思ったので、ちょっと肩透しをくらった様な・・・。ま、和食?の後にはコーヒーよりもお茶の方が良い?と言う事なのかも知れない・・・。
 
てな事で、偶に飾磨方面の祭り見物に出掛けた際とかに『姫路大津店』の前と通るので一度食べてみたいと思っていた『旨いとんかつ だるま家』の『姫路山吹店』に行ってこの日は”だるま三昧定食”とやらを食べてみたのだが、流石に値段が高い事もあって中々美味しい”とんかつ”だった。個人的にはぜひまた食べに行ってみたい気がするのだが、ちょっとお店のある場所が遠いので次に食べに行くのは数年先になりそうな気がする・・・。それよりは姫路大津にある本店?の方に食べに行く機会があるかも知れない・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。