義史のB型ワールド

2015年6月10日

6月10日はローストビーフの日・・・って事で少し前に”焼肉 籠屋八兵衛”で食べた”ローストビーフ丼”のお話・・・。オーソドックスな内容だがボリューム満点で中々ウマかった!

Filed under: — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
今日6月10日は”ローストビーフの日”らしい・・・って事で、またまた少し前に食べた”ローストビーフ丼”のお話・・・。ちなみに6月10日が何故”ローストビーフの日”なのかと言うと”ロー(6)スト(10)ビーフ”って事から来たらしい・・・。うーん、何か無理がある様な気がしないでも無い・・・
 
それはさて置き、今回”ローストビーフ丼”を食べに行ったのは明姫幹線中筋交差点近くにある『焼肉 籠屋八兵衛/高砂店』で、私が車に乗って姫路方面へ向かう時はほぼ100%間違い無くこのお店の前を通るのだが、少し前から今迄見た事の無い看板が置いてあったので、何だろうと近寄ってみると今までにこのお店のメニューに無かった?丼物のメニューだったので、後日食べに行ってみた。
 
焼肉籠屋八兵衛/高砂店
こちらが久々に行って来た『焼肉 籠屋八兵衛/高砂店』で、ご覧の様にパッと見た感じは和食屋さんなのは、元々この店舗は加古川や西明石や姫路等一時期あちらこちらにお店があった『和食のサガミ』だったからだ。で、私がこの『焼肉 籠屋八兵衛/高砂店』に来たのは今から約3年ぐらい前に”半額金券お返しキャンペーン”に釣られて食べに来て以来の訪問なのだが、そう言えばその頃か、あるいはそれよりもう少し前に某所の草刈作業の後に食べに来た事もある・・・が、その時は時間が早過ぎてお店が開いて無かったので、仕方無しに近くにあるお好み焼屋さんへ行った事もあったっけ・・・。あの某所の草刈作業の後の食事タイム?はプチ宴会風な時が何度もあって、それはそれで楽しかった気はするが・・・。
 
焼肉籠屋八兵衛/高砂店丼メニュー
それはさて置きこちらが『焼肉 籠屋八兵衛/高砂店』のお店の前に置いてあった丼ぶりのメニューで、ご覧の様に”国産牛カルビ丼”、”ローストビーフ丼”、”豚トロデミかつ丼”の3種類があるらしい。で、メニューボードの上に”期間限定で毎日先着5名まで200円引き”と書いてあったので、どうせ食べるなら200円引きで無いと損をする?と言う気がしたので、お店入口で店員の方に確認すると未だ大丈夫との事だったので早速入店!!!
 
で、何を食べるか思案した結果、一番右端にある”豚トロデミかつ丼”は、数年前に管理人さんと一緒に食べた”ビフカツを使用した本気のかつめし”の”トンカツ”バージョンと言う気がしたので今回は見送る事にし、最初は無難にこのお店の自慢の肉を使った”国産牛カルビ丼”を食べ様かとも思ったのだが、当ブログをご覧の方はご存じの様に、個人的にも最近あちらこちらのお店で”ローストビーフ丼”を食べている事もあって、先ずは味比べの意味も兼ねて”ローストビーフ丼”を食べる事に決定!!!
 
籠屋八兵衛ローストビーフ丼
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ローストビーフ丼”で、通常税込価格961円の処、先にも書いた様にこの日は先着5名内と言う事で200円引きとなって761円也。別途プラス150円でサラダや味噌汁や漬物のセットが追加出来たのだが、そうすると折角の200円引きのお得感が薄れてしまうので今回はパス。ちなみに”醤油ベースのこだわりソース”とやらは好みに応じて味の加減が出来る様になっているのか、小鉢に入って添付されていた。
 
籠屋八兵衛ローストビーフ丼
そしてこちらがメインの”ローストビーフ丼”で、先ほど紹介したメニューの商品説明に寄ると”籠屋がお届けするローストビーフ丼は、大盛りごはんのまわりに厳選したローストビーフをふんだんに盛りつけています。醤油ベースのこだわりソースと生卵が絶妙に旨さを引き出した最強のどんぶり”との事。毎度の事ながら写真を見ただけでは大きさの想像が付き難いかも知れないが、トッピングの生卵の大きさと比べると判る様に、結構ボリュームがあってご飯の量も大盛りサイズの様だ。ちなみにメニューには少な目も頼めるような事が書いてあったのだが、少な目を頼んだ場合は200円引きにならないので、レギュラーサイズのまま注文したのだが、食べ終わった頃はお腹パンパンだった・・・。
 
籠屋八兵衛ローストビーフ丼
そしてこちらが”ローストビーフ丼”の命とも言える”ローストビーフ”で、最近は他のお店で食べた”ローストビーフ”は結構レアなタイプの物が多かったのだが、ご覧の様に今回は割とオーソドックスな感じの火の通り加減で、最初は試しに丼としてでは無くそのままお箸で肉を1枚ずつ摘まんで”醤油ベースのこだわりソース”に浸けて食べたのだが、期待通りにお肉自体も柔らかくてメチャ旨い!この味と内容であれば、他のお店と比べても何ら遜色は無い気がする。
 
籠屋八兵衛ローストビーフ丼
で、最初は”ローストビーフ”だけを1枚ずつ食べて見たのだが、やっぱり丼はご飯と一緒に食べてこそ意味がある!し、先にも書いた様に”ローストビーフ”が結構大き目サイズだったので、ご飯を肉で包んで食べるとこれまたウマい!ソースも最初は量が多めで残ってしまうかな?と思っていたのだが、全体的にボリュームも多かった事もあり濃い味好きの私には丁度良いぐらいの量だったかな。
 
籠屋八兵衛ローストビーフ丼
ちなみにこちらは”ローストビーフ丼”を半分ぐらい食べた時の様子で、途中で生卵を潰して”ローストビーフ”やご飯に絡ませて食べると、また違った味わい、あるいは卵かけご飯風になってこれもまたウマかった!玉ネギも旬を迎えた時期だからなのか、あるいはこちらも大き目カットだからかシャキシャキとしていて、これまた特製ソースとの相性も良くて中々美味しかったし、全体的に大満足な”ローストビーフ丼”であった!
 
てな事で、久々に行った『焼肉 籠屋八兵衛/高砂店』で最近あちらこちらの焼肉屋さんへ行って食べている”ローストビーフ丼”を食べてみたのだが、大きなインパクトは無い物のボリューム満点だし”ローストビーフ”自体も柔らかくてメチャ美味しかった!ま、200円引きでは無く通常価格の890円+税だったら微妙な気はするが、少なくとも以前食べた”温玉牛すじ丼”とか”本気のかつめし”と比べても今回の”ローストビーフ丼”の方が味的には勝っていたかな。そんな事もあって、丼メニューの中にあった残る2つの”国産牛カルビ丼”、”豚トロデミかつ丼”も近い内に食べに行く事になるだろう・・・。

WordPress.com Blog.