義史のB型ワールド

2015年6月7日

毎度お馴染みの”かつや”で”しゃきしゃき野菜のチキンカツ丼”を食べてみた!普通に美味しかったが、冷房の送風が強くてトッピングの花かつおが飛び散って食べ難かった!

Filed under: — 代理人 @ 11:05 PM
 
代理人記録
 
例に寄って相変わらず4月や5月頃に食べた話がまだまだ残っているのだが、余り遅れて記事を書くと既にその商品の販売が終わっていて的外れな感じになる事が多い気がして来たので、ちょっとずつ最近の話も混ぜておこう・・・。で、先ずは毎月恒例の月末近くになると割引券の有効期限の更新?と言うのか、最近は月一回登場するフェアメニュー食べるのが目的となって来た様な気もする『かつや』の話・・・。
 
かつや明石二見店
こちらがまたまた行って来たカツ丼ととんかつのチェーン店『かつや/明石二見店』で、この日も少し早目の午前11時半頃の訪問だったので入店時は未だ半分にも満たない程の来客数だったが、間も無くしてテーブル席は満席になりカウンター席も客と客の間に座らなければならないぐらいに一杯になって来た。気の精かも知れないが、月末近くになると私同様に割引券を使いに来る客や、新しいフェアメニューを食べに来る客が多いのかな?
 
かつや明石二見店かつやしゃきしゃき野菜のチキンカツ丼フェアメニュー
それはさて置きこちらが5月の末頃から販売が始まった期間限定の”しゃきしゃき野菜とチキンカツ”のフェアメニューで、その内容を見ると何時もの様に定食と”丼ぶり”の2種類が用意されていて雰囲気的には定食の方が食べ易い様な気がしたのだが、”とん汁”は無くても良かったし、”丼ぶり”の多分?嵩高くトッピングされているであろう?”しゃきしゃき野菜”がどんな物か見てみたかったので今回は”しゃきしゃき野菜のチキンカツ丼”を食べる事に決定!!!
 
かつや明石二見店かつやしゃきしゃき野菜のチキンカツ丼
で、この日は何故か7~8分かかる・・・と言われて少し待たされてから漸く運ばれて来たのがこちらの”しゃきしゃき野菜のチキンカツ丼”で、お値段は529円が429円也。ご覧の様に一番上に”花かつお”が沢山トッピングされていたのだが、これが冷房の送風に煽られ店員さんが運んで来る途中からカウンター内で飛び散っているし、カウンターの上に置いた後も”花かつお”が舞い上がって飛んで行って何かメチャ勿体無い雰囲気・・・。そう言えばこの明石二見店は偶々なのかも知れないが、冷房の風が強い時が多いのよねえ。そう考えると、今回の”しゃきしゃき野菜のチキンカツ丼”は夏向きの商品では無いかも知れない・・・。
 
かつや明石二見店かつやしゃきしゃき野菜のチキンカツ丼
それはさて置き別の角度から、うず高く盛られた”しゃきしゃき野菜”の様子とか”チキンカツ”の全体像を写真に収めようとしたのだが、先に書いた様に箸で”花かつお”を退けようとすると、またまた風で飛んで行ってしまいそうになったので今回は諦めて直ぐに食べる事に決定!で、そのお味であるが何時もの如くライスの上に千切りキャベツを敷き詰めて、その上に”チキンカツ”を乗せ更にその上に”たまり醤油”をたっぷり吸った大根の千切りと水菜っぽい物、そして最後に”花かつお”がトッピングされていて、確かに”たまり醤油”たっぷりの大根と”花かつお”が何と無く昔懐かしい昭和の味で、それだけで白いご飯が食べれそうで中々ウマい!
 
かつや明石二見店かつやしゃきしゃき野菜のチキンカツ丼
そしてこちらが”しゃきしゃき野菜のチキンカツ丼”の”チキンカツ”で、何と無く以前と比べると少し小さ目な気がしたが、揚げ立て熱々だし”たまり醤油”との相性も悪く無く、また”丼ぶり鉢”の脇に添えられているマヨネーズを少し絡ませて食べるとこれまたウマい!『かつや』のフェア丼、特に”チキンカツ”を使ったメニューは当り外れが大きい?様な印象があるのだが、今回は値段も安い方だし中々良かったかな・・・。
 
てな事で、またまた『かつや』に行ってこの日は”しゃきしゃき野菜のチキンカツ丼”を食べたのだが、帰って来てから何か以前にも似た様なフェア丼を食べた事がある様な気がして来たので、過去ログを検索してみると昨年の秋頃に”たまり醤油カツ丼”を食べた事があったみたい・・・。そう言えば”たまり醤油”と言う文字を見た時に何と無く食べた様な・・・と言う気もしたのだがはっきりとは覚えて無かった・・・。てかブログにその事を書いて無かったら、以前に食べた”たまり醤油カツ丼”の事はすっかり忘れ去っていたのかも・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。