義史のB型ワールド

2015年6月6日

すっぽんラーメン屋さんの店舗跡に出来た喫茶とワンコインバーのお店で漸く”牛すじ肉のカレー”を食べた!確かに牛すじ肉たっぷりで美味しかったが、家庭的なカレーの域を出て無い様な・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:15 PM
 
代理人記録
 
ちょっとカレーの話が出たので・・・。
 
以前に加古川尾上にあった、3年前に管理人さんや30番さんらとプチ宴会した”すっぽんラーメンのお店”が昨年の夏頃に閉店し、その店舗跡に”喫茶とワンコインバー”のお店が出来た。ワンコインバーは兎も角として喫茶の方にはそれ程関心は無かったのだが、少し経ってからお店の前に”牛筋煮込みカレー”の幟が立ち始めたので、それに釣られて何度か食べに行ったら、その度に日替りの”おまかせランチ”が美味しそうだったので、そちらばかり食べていたので今度こそはカレーを食べてみようと決意し久々に食べに行ってみた。
 
喫茶とワンコインバー赤いりぼん
こちらが久々に行って来た『喫茶とワンコインバー 赤いりぼん』で、以前はお店の前に”牛筋煮込みカレー”の幟が沢山立っていたのだが、最近は余り見掛けなくなった様な気が・・・。メニューも以前は色々とあったのだが、最近は”牛すじ肉のカレー”と日替りの”おまかせランチ”しか無い様で、あれこれと苦慮しているのかも知れない・・・。それはさて置き、この日は日替りメニューも特に食べたい内容では無かったので、迷う事無く”牛すじ肉のカレー”を注文!!!
 
赤いりぼん牛すじ肉のカレー
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”牛すじ肉のカレー”で、小鉢が二つと後から運ばれて来たサラダを含めてお値段は800円・・・だったかな?この値段を安いと感じるか高いと感じるかは・・・全てはカレーの味にかかっている・・・様な・・・。
 
赤いりぼん牛すじ肉のカレー
そしてこちらがこのお店ご自慢?と言うのか、以前に聞いたお店の方のお話に寄るとこのお店の看板メニューに育てたいと言う”牛すじ肉のカレー”で、実物を目にする迄はもっと本格的な欧風カレーの様な物をイメージしていたのだが、何と無く家庭的なカレーっぽい見た目で実際に食べても何と無くそんな味と言う印象・・・。確かに”牛すじ肉”もそれなりにゴロゴロと入っていてお肉感は満載なのだけど、カレー自体の味がちょっと素朴過ぎる様に感じたのだけど・・・。
 
赤いりぼん牛すじ肉のカレーのサラダ
そしてこちらが”牛すじ肉のカレー”を食べている途中に後から運ばれて来た”サラダ”で、ご覧の様にレタスを中心としたシンプルな内容で、これに別途2種類のドレッシングが用意されていて、好きな方を掛けて食べたのだが、味的には以前から食べている”おまかせランチ”の脇に添えられているサラダと似た様な味だったかな。
 
赤いりぼん牛すじ肉のカレーのおから
そしてこちらは”牛すじ肉のカレー”に付いていた小鉢で、その内容は続に言う?”卯の花”の様な物で、多分この日の”おまかせランチ”に付けているのと同じ小鉢を付けて来ただけだと思うが、カレーのお供として食べるにはちょっと微妙な味だったかも・・・。
 
赤いりぼん牛すじ肉のカレーのイカナゴ
その他にも、実際に食べに行った日が4月下旬頃のシーズンが始まったばかり?って事もあってか、この様な”イカナゴ”も付いていた。こちらも酒のあてとか、白いご飯のお供として食べるには中々美味しいのだが、カレーの添え物としては?と言う気がしたのだけど・・・。
 
てな事で、以前から偶に紹介している”すっぽんラーメンのお店”の店舗跡に出来た”喫茶とワンコインバー”のお店で、以前から一度食べてみたいと思っていた”牛すじ肉のカレー”を漸く食べてみたのだが、期待が高まり過ぎたからなのか、あるいはお店の雰囲気からしてこれが限界なのか、上でも書いた様に割と素朴な家庭的なカレーだったかな。そう思うと普段食べている”おまかせランチ”も家庭的で素朴な味の料理なのだけど、偶に変わったメニューが登場する様なので、次回からは”おまかせランチ”をメインに食べに行ってみよう!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.