義史のB型ワールド

2015年6月5日

20年ぶりぐらいに行ったファミレス”ココス”で”フォアグラ&ビーフハンバーグ”を食べた!フォアグラは美味しかったけど、赤ワインソースがちょっとイマイチだったかな。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:06 PM
 
代理人記録
 
以前は”ホテルのバイキング”や、あるいは1Fにある和食レストランとか17Fにあるフレンチ&イタリアンのお店等を食べに時々行っていた”西神オリエンタルホテル”であるが、最近は余り行く事も無くなった事もあり西神中央方面へ行く事が無かった。が、少し前にちょっとした事情で西神中央近辺を通ったら、”西神オリエンタルホテル”の直ぐ近くにあるファミレスレストラン『ココス』の前を通ると”フォアグラ”の幟が立っているのを発見!!!こんな機会は滅多に無い?と思い試しに食べてみる事にした
 
ココス/西神ニュータウン店
こちらが今回行って来たファミレスレストラン『ココス/西神ニュータウン店』で、私が『ココス』へ行ったのは20年近く前に数年前まで山電別府駅前にあった『加古川店』で開催されていたカレーフェアに釣られて食べに入った時以来の事だ。残念ながらその『加古川店』は数年前に閉店してしまったのだが、”フォアグラ”がメニューに登場するのであれば存続して欲しかった様な気がしないでは無い・・・。
 
ココスフォアグラのグリル赤ワインソース&ビーフハンバーグステーキのメニューココスフェアセットのメニュー
そしてこちらが店内に置いてあった”フォアグラのグリル赤ワインソース&ビーフハンバーグステーキ”のメニューで、ライスかパン、それにサラダかデザートが付いた”フェアセット”も勧められたのだが、この時は”フォアグラ”が食べてみたかっただけだし、”フェアセット”は500円もするので却下!ちょっと寂しい気もしたが、取り敢えず単品で注文
 
ココスフォアグラのグリル赤ワインソース&ビーフハンバーグステーキのメニューココスフォアグラのグリル赤ワインソース&ビーフハンバーグステーキのメニュー
ちなみに後々の参考の為にメニューに載っていたフォアグラのグリル赤ワインソース”の詳しい説明もアップしておこう・・・。これに寄ると今回の”フォアグラ”は”鴨のフォアグラ”らしい・・・。そう言えば私が以前にスーパーで買った”冷凍のフォアグラ”も鴨だった様な・・・。
 
ココスフォアグラのグリル赤ワインソース&ビーフハンバーグステーキ
それはさておき、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”フォアグラのグリル赤ワインソース&ビーフハンバーグステーキ”で、お値段は税込価格1285円也。メニューの写真を見た時はもっと大きいサイズのバゲットが付いて来ると思っていたのだが、ご覧の様にパッと見た感じはメインの”フォアグラ”よりも小さい様な印象・・・。このサイズであれば別途、ライスぐらいを追加しても良かった様な気がしないでも無い・・・。
 
ココスフォアグラのグリル赤ワインソース
そしてこちらが私のお目当てである”フォアグラのグリル赤ワインソース”で、『ココス』の商品説明に寄ると”なめらかな口どけのフォアグラを、やわらかい酸味の赤ワインソースで仕上げたぜいたくな一品”との事。値段が少し高目と言う事もあってか、同じファミレスの”ガストで食べたフォアグラ”よりは少し大きい様な気がする(もしかしたら、それは形のせいで単なる勘違いかも知れない・・・)。とは言え、以前偶に食べに行っていた”花鳥風月のフォアグラ”と比べるとかなり小さい気はするが・・・。
 
ココスフォアグラのグリル赤ワインソースココスフォアグラのグリル赤ワインソース
で、肝心の”フォアグラ”の味はと言うと当然の如く、脂の塊の様な蕩ける様な食感で期待通りに中々ウマいのだが、”フォアグラ”に浸けて食べる”赤ワインソース”が、オーブンで焼き過ぎて煮詰まった様な感じで量が少なく、更に味的にも酸味の強い味で個人的には少し物足りない・・・。また”フォアグラ”の下にある”マッシュポテト”も”フォアグラ”とマッチしていたかと言うと少し微妙・・・。そんな事もあってか、味的には以前に”ガストで食べたフォアグラ”の方が美味しかった様な気がする・・・。
 
ココスビーフハンバーグステーキ
そしてこちらが、今回食べたセットのもう一つのメインである”ビーフハンバーグステーキ”で、メニューの説明に寄ると120gあるらしいのだが、パッと見た印象としてはかなり小さく思えた。で、ソースは”和風ステーキソース”と”デミグラスソース”と”おろしポン酢ソース”の中から選べたのだが、無難に”デミグラスソース”を選択!それに浸けて食べると、特に絶品とは言わないまでも普通に美味しいビーフハンバーグ”ではあった。
 
ココスビーフハンバーグステーキ
ちなみに”ビーフハンバーグステーキ”の断面はこんな感じのレアな状態で、実際には鉄板の上に用意されているペレットで自分の好みに焼いてから食べるスタイルではあったが、”ハンバーグ”をカットしてペレットに載せると肉が引っ付いてしまってちょっと食べ難くかった。個人的にはそれ程”ハンバーグ”にこだわりは無いので、お店の方で最初から1番美味しいと思える焼き具合に焼いてから運んで来てくれた方が有難いのだが・・・。
 
ココスフォアグラのグリル赤ワインソース&ビーフハンバーグステーキ
最後に・・・、この日食べた”フォアグラのグリル赤ワインソース&ビーフハンバーグステーキ”には、ご覧の様な温野菜?か焼野菜の様な物が申し訳無さそうな程度、脇に添えられていた・・・。これも後から思ったのだが、どうせならサイドメニューにあった、ちょっと美味しそうな”彩り野菜のオープン焼き”とかを追加で注文しても良かったかな?と思ったりもしたのであった。
 
てな事で、この日は最近は滅多に行く事が無くなった西神中央方面にあるファミレスの『ココス』で”フォアグラのグリル赤ワインソース&ビーフハンバーグステーキ”を食べてみたのだが、”フォアグラ”自体は普通に美味しかったのだが、全体的には値段や内容を考えると少し微妙な印象だったかな。それは兎も角として、久々に西神中央方面へ行くと他にも食べてみたいお店が何軒かあったので、また今度食べに行ってみようと思う・・・。

WordPress.com Blog.