義史のB型ワールド

2015年6月2日

以前に”幸楽苑”に行った時に貰ったギョーザ無料券を使いに行ったので、久々に”極旨醤油らーめん”を食べてみた!”中華そば”が100円高くなったと思えば、これで良いかも・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:23 PM
 
代理人記録
 
昨年の秋頃から”290円の中華そば”の販売を止めるとか止めないとかで、話題になった『中華そば 幸楽苑』であるが、結局大半のお店では”290円の中華そば”の販売が終わり、変りに税込で561円もする”醤油らーめん『司』”の販売が始まったので、私も早速食べに行ったのだが、その時に貰った”ギョーザ無料券”の有効期限が迫って来たので、今度は久々に違うスープのラーメンを食べ様と思いまたまた行ってみる事にした。
 
中華そば 幸楽苑/加古川店
こちらがまたまた行って来た『中華そば 幸楽苑/加古川店』で、どうせこのお店に来るのであれば少しでもお得な”金券半額返還フェア”がある木曜日を選んで食べに行ってみたのだが、案の定正午前にも関わらず既に店内には沢山のお客さんがいたし、私が食事を終えてお店を出る頃には、入口の処に空席待ちのお客さんが10人前後待っていた・・・。ま、雰囲気的には満席と言うよりかスタッフの手が回らずに片付けが済んで無いテーブル席が多数あった様な気はするが・・・。
 
中華そば 幸楽苑ギョーザ 無料券
ちなみにこちらが以前に”醤油らーめん『司』”を食べに来た時に貰った”ギョーザ無料券”で、当然この券を使うと以前に貰った”金券”の同時使用は出来ないので、お得かどうか少し微妙な気はするが、それでも”ギョーザ1人前が無料で食べれると思うと、やっぱり損は無いかな・・・
 
幸楽苑極旨醤油らーめんのメニュー幸楽苑ギョーザのメニュー
それはさて置き、最近私が『幸楽苑』に来た時は期間限定のフェアメニューを食べる事が多かったのだが、この日の訪問の目的は”ギョーザ無料券”を使う事で特に食べたいラーメンがあった訳では無いので久々に”290円の中華そば”に一番似た様な印象が残っている”極旨醤油らーめん”と、”ギョーザ無料券”を使って”ギョーザ”の2品を食べる事に決定!!!
 
幸楽苑極旨醤油らーめんとギョーザ
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”極旨醤油らーめん”と”ギョーザ”で、先にも書いた様に今回は”ギョーザ無料券”利用でお値段は税込価格421円なのだが、この日は”金券半額返還フェア”で帰り際に200円分の金券が貰えたので次回仮にもう一度”極旨醤油らーめん”を食べると221円なので、そう思うと何と無く”290円の中華そば”を2杯食べたのと同じ金額になる様な・・・。
 
幸楽苑極旨醤油らーめん
そしてこちらが個人的に約5年半ぶりに食べる”極旨醤油らーめん”で、パッと見た感じは”290円の中華そば”と限り無く似た様なビジュアルで、”290円の中華そば”と比べるとスープの表面に浮いている脂分が少し多めなのと、魚介風味も少し強めな気がするが、はっきり言って一度に両方を食べないと判らないのでは?と思う様な印象・・・。でもやっぱ新しい看板メニューである”醤油らーめん『司』”よりはこちらの”極旨醤油らーめん”の方が美味しい様な気がするなあ・・・。
 
幸楽苑極旨醤油らーめん
そしてこちらは”極旨醤油らーめん”にトッピングされていたチャーシューで、想像であるが多分このお店のチャーシューは1種類しか無いと思うのだが、雰囲気的には新しい看板メニューの”醤油らーめん『司』”等の値段が高めのラーメンには綺麗にカットされたチャーシューを使い、それ以外の値段の安いラーメンには端っこ辺りのシャーシューを載せているのでは?と言う気がしないでは無い・・・。以前にも書いたが新メニューである”醤油らーめん『司』”のチャーシューの枚数も、この”極旨醤油らーめん”と同じ様に2枚だけにすれば価格をもうちょっと下げらそうな気はするのだが・・・。
 
幸楽苑極旨醤油らーめん
ちなみに”極旨醤油らーめん”はこんな感じの以前で言うと”幸楽苑ご自慢の中太の多加水麺”で、メニューから消えてしまった”290円の中華そば”で使われていた麺のマンマ?の様だ。この麺も残っているし、この日食べた”極旨醤油らーめん”のスープも限り無く”290円の中華そば”と似ていると言う事を考えると、新しい看板メニューである”醤油らーめん『司』”が仮にこけたとしても、何時でも”290円の中華そば”を復活する事が出来る・・・と言う予防策を考えているのかも知れない・・・
 
幸楽苑ギョーザ
そしてこちらがセットで食べた”ギョーザ”で、先にも書いた様に今回は無料だったのだが、通常でも税込価格216円なので値上がりした”王将の餃子”よりも安い!それはさて置き、私がこのお店で”ギョーザ”を食べるのは丁度一年位前に”30%増量され、更に美味しくなった”時以来の事なのだが、割りと短時間で運ばれて来たのでもしかすると焼き置きされた”ギョーザ”かとも思ったのだが、実際に食べてみると中々ジューシーで普通にウマい!確かにお店で手包みした感は無かったが、値段を考えると(そもそもこの日は無料だし・・・)中々美味しい”ギョーザ”だったかな。
 
てな事で、この日は以前に貰った”ギョーザ無料券”に釣られてまたまた『幸楽苑』に行って今回は久々に”極旨醤油らーめん”を食べたのだが、この日は”ギョーザ”を無料で食べたし帰り際には”200円分の金券”も貰ったし、お店側が得をしたのか私が得をしたのか判定は難しい・・・(ま、こんな事でも無い限り私が『幸楽苑』に行って無いと考えるとお店側の勝利か?)。そしてこの後も未だ使い残した”ギョーザ無料券”が残っていたし、金券も溜まって来たのでこの後も私と『幸楽苑』の戦いが続くのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。