義史のB型ワールド

2015年5月31日

GWの終盤、今度は大阪在住時代の先輩と飲みに行く事になったので、以前東京で食べたらメチャウマかった”チリクラブ”を食べに行った!”チリ―ソース”は相変わらずウマかったけど”マッドクラブ”が・・・。

Filed under: グルメ — 代理人 @ 9:18 PM
 
代理人記録
 
今年のGWの終盤、以前から飲みに行こうと誘われていた私が大阪在住の頃にお世話になった先輩と久々に飲みに行く事になった。で、飲みに行くとなれば夕方から・・・が一般的だが、お互いそれなりに時間がある状況?だったので昼の1時頃から酒を飲むと言うよりか、料理を楽しみながら酒を飲んで昔話を語らう・・・と言う事になった。
 
で、最初は大阪梅田にあるルクアのレストラン街の中に最近出来た関西初進出の『ウルフギャング・ステーキハウス』に行こうかと思ったのだが、ステーキは別に大阪で無くても何処でも食べれるし、そもそも相も変わらず毎日の様に何処かで肉を食べているので肉は止めた方が良いと言う忠告もあったりしたしで、折角なら大阪でしか食べれ無い物を・・・と思案した結果、6~7年前に東京へ行った際に食べたらメチャウマかった”チリクラブ”のお店が数年前に大阪梅田にも進出していた事を思い出したので、そちらのお店に行ってみる事にした。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/大丸梅田店
こちらが今回行って来た大丸梅田店の14Fのレストラン街の1番西の端辺りにある『シンガポールシーフード・リパブリック/大丸梅田店』で、私がこのレストラン街へ来たのは久々だし、そもそもそれ程多くはこのレストラン街に来た事が無いので、以前にどんなお店があったのかは定かでは無いが、後で気が付いたのだが、隣の中華料理のお店はこの日久々に会った先輩と10年ぐらい前に来た事があり、その時に私は”ふかひれあんかけご飯”を食べたのだった・・・。お店の前を通ると色んなサイズの”フカヒレ”が飾られていたので、そちらのお店にもぜひまた行ってみたい気がする・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/大丸梅田店シンガポールシーフード・リパブリック/大丸梅田店
ちなみに『シンガポールシーフード・リパブリック/大丸梅田店』の店内はこんな感じで、店内もお洒落だし南側や西側の窓側の席に着くと、目の前には大阪梅田の街並みを見ながら食事が出来る。きっと夜の景色はもっと綺麗なんだと思う・・・。ちなみに我々が案内された席の目の前には、これまたこの先輩と女子社員を連れて食べに行ったヒルトンプラザのビルがあった・・・。その時に17000円ぐらいのワインを頼んで飲んだ事は、今でも語り草になっている・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/名物『チリクラブ』見本シンガポールシーフード・リパブリック/名物『チリクラブ』見本
それはさて置き、こちらがお店の前に飾られていたこの日のお目当てである”チリクラブ”の見本で、6~7年前に東京へ行った際に品川の駅前で食べた”チリクラブ”もこんな感じだった。ちなみに此処で見本の写真を紹介した訳は・・・、実際に食べた”チリクラブ”の盛り付け方が、これとは少し違っていたので、一応参考の為・・・と言う思いからで特にそれ以上の深い意味は無い・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/マッドクラブ
そしてこちらも同じくお店の前に置いてあったこの後我々が食べる事になるかも知れない活きた状態の”マッドクラブ”で、パッと見た感じは私の大好きな”松葉ガニ”や”タラバガニ”とは違う容姿で、何と無く”渡り蟹”っぽい感じ(でも流石に爪だけはデカイ!)で、これを見ただけでは余り美味しそうに見えない様な気もしたのだが・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/名物『チリクラブ』メニューシンガポールシーフード・リパブリック/名物『チリクラブ』価格表
それはさて置き、こちらがこのお店の名物である”チリクラブ”のメニューで、ご覧の様にSサイズからKINGサイズ、更にはYOKOZUNAサイズまである。で、最初は無難にMサイズを注文したのだが、どうせならもっと大きいサイズを・・・と思いLサイズに変更して・・・とお願いをしたら、何と何とこの時はSサイズ以外の”マッドクラブ”が無いとの事・・・。一応、この日も入荷予定があるらしいので、何ならそれを待っててもエエでとも言ったのだが、それも何時届くのか判らないと言う話・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/名物『チリクラブ』メニュー
仕方が無いし、どうせあれこれと料理を頼むのであればランチタイム限定の”チリクラブ ランチコース”がお得ですよ、と勧められたので、こちらのスペシャルコースを食べてみる事に決定!!!ちなみにこのコースで出て来る”マッドクラブ”のサイズを尋ねてみるとSサイズよりも未だ小さいSSサイズぐらいになる・・・とのお話だった・・・。ん?Sサイズ以外の在庫は無いんでは無かったのか
 
シンガポールシーフード・リパブリック/スパイシーシーフードサラダシンガポールシーフード・リパブリック/スパイシーシーフードサラダ
それはさて置きコース料理を注文後、先ず最初に運ばれて来たのがこちらの”スパイシーシーフードサラダ”で、ご覧の様にパッと見た感じはシーフードと野菜がたっぷりと入ったシンプルなサラダで、それにお店オリジナルの特製ドレッシングがかかっている様で、普通に美味しく食べていたのだが、その途中からジワジワと辛さが広がって来て額からも汗が沸いて来た・・・。味的には中々美味しいサラダであったが、料理名通り確かにスパイシーだった。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/スパイシーシーフードサラダ
ちなみに”スパイシーシーフードサラダ”の中には、この様な結構大きいサイズで尾っぽが付いた海老や貝柱が盛り沢山!再会を祝しての乾杯の生ビールのお供としては最高の一品だったかも知れない・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/中国野菜の強火炒め
で、続いて運ばれて来たのがこちらの”中国野菜の強火炒め”で、最初にコースを注文した時に塩炒めかニンニク炒めのどちらかが選択出来たので取り敢えずニンニク炒めをチョイス!ご覧の通りパッと見た感じは青梗菜の様な野菜で、生ビールのお供や箸休めとしては普通に美味しい?のだが、個人的には有っても無くても良い一品だったかな・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/名物『チリクラブ』
そんなこんなで生ビールを飲みつつ昔話に花を咲かせていると、漸くして運ばれて来たのがこのお店の名物料理であり、この日の目的でもあるこちらの”チリクラブ”で、ご覧の様に一番上に蟹の甲羅?が蓋の様に覆いかぶさっているので、先に紹介したお店前に置いてあった見本を見た時の様に美味しそうに見えない・・・。更に先にも書いた様に今回はSサイズ?って事で、6~7年前に東京で食べた”チリクラブ”の様な迫力も無い様な・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/名物『チリクラブ』
で、折角なので上にかぶさっていた殻を取ると、その下にはご覧の様に”マッドクラブ”の爪が出て来た。やっぱ”チリクラブ”の見た目はこうで無いとねえ・・・。それはさて置き早速この”チリクラブ”を食べてみると・・・、”マッドクラブ”の上にたっぷりとかかった”チリソース”は期待通りメチャウマい!実はこの”マッドクラブ”の料理には”チリソース”以外にもカレー味とかペッパー味とか何種類かあって、”チリソース”は以前に東京で食べた事があるから、今回は違う味でも・・・と思ったりもしたのだが、やっぱ確実に美味しいと判っている方で食べたいし、何より先輩は今回が初めて食べるとの事だったので、私のオススメの”チリソース”を選択した(てか、コースはこれしか選べなかっただったかな?)のだが、やっぱ”チリソース”を選んで正解だった。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/名物『チリクラブ』シンガポールシーフード・リパブリック/名物『チリクラブ』
それは兎も角として、肝心の”マッドクラブ”の味はと言うと・・・何と無く私の苦手な魚臭さ?磯臭さ?泥臭さ?がある・・・。以前に東京で食べた時は”マッドクラブ”の身自体も美味しいかったんだけどなあ・・・。個人的には伊勢海老や蟹でも、小さいサイズの物より大きいサイズの方が美味しいと思っているのだが、やっぱこの”マッドクラブ”もSサイズだからちょっと泥臭さ?が残っていたんじゃ無いのかなあ・・・と言う気がする。やっぱLサイズの”マッドクラブ”が食べたかったなあ・・・。てか、この”チリソース”だけあれば、身自体は”マッドクラブ”で無くても普通の小海老に絡めて食べても美味しいのでは?と言う気もするが・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/揚げパンシンガポールシーフード・リパブリック/揚げパン
そしてこちらはコースに付いていた”揚げパン”で、こちらは他に”蒸しパン”も選べたのだが、最初にスタッフのオネエチャンにオススメを伺った処、”チリクラブ”や”スパイシーサラダ”が少し辛目なので、甘いコーティングがされている”揚げパン”の方が個人的に好き・・・との事だったのでこちらの”揚げパン”を選択したのだった。とは言え、それでも”チリソース”がたっぷりと残っていたので、後で”蒸しパン”を追加注文する事になるし、どちらも以前に東京でも食べたので、ある意味どちらでも良かった気もするが、確かに少し甘い感じの”揚げパン”で、”チリソース”を浸けずそのまま食べても美味しかった・・・
 
シンガポールシーフード・リパブリック/ハイボール
ちなみに最初の2杯ぐらいまでは生ビールを飲んでいたのだが、途中からお腹が張って来たし3時間ぐらい店内に滞在していた位の長丁場だった事もあり、後半はずっと”ハイボール”だけを飲み続けた・・・。正確に何杯飲んだかは覚えが無いのだが、5~6杯はお替りして飲んだ様な気がする・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/海鮮チャーハンシンガポールシーフード・リパブリック/海鮮チャーハン
それはさて置き、”チリクラブ”を食べ終えてひと段落していると間も無くして運ばれて来たのが〆のご飯物である、こちらの”海鮮チャーハン”で、最初は上に刻んだレタスが沢山トッピングされていたので良く判らなかったのだが、”チャーハン”の中にはご覧の様に小海老や小さな貝柱が沢山入っていて、ご飯もパラパラでメチャウマい!ランチメニューに”チリクラブ”&”チャーハン”のセットがあったのも、何と無くうなずける様な自慢の味っぽい・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/海鮮チャーハン
で、”海鮮チャーハン”が思いの他美味しかったので、一気にそのまま食べ尽くしてしまいそうな勢いだったのだが、途中で、お店のスタッフのネエチャンが”海鮮チャーハン”に残った”チリソース”をかけて食べると美味しいですよ、と聞いていた事を思い出したので、途中から”チリソース”をかけてみると、確かにこれまたウマい!ただ”チリソース”の味が濃いので、掛け過ぎると”チリソース”の味しかしない様な気もしたが・・・。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/蒸しパンシンガポールシーフード・リパブリック/蒸しパン
そんなこんなで”スペシャルコース”の料理を一通り食べ終えたのだが、未だお皿の上には”チリソース”がたっぷりと残っていたし、先にも書いた様にこの後も”ハイボール”を飲みつつウダウダと長居をしたので、そのつまみも兼ねて追加したのがこちらの”蒸しパン”で、先に食べた”揚げパン”と違ってこちらには味は付いて無いが、全体的にこってりした料理(てか”チリソース”のせいか?)もあってか、そのまま食べても美味しかったし、当然”チリソース”を絡めて食べてもウマかった。
 
シンガポールシーフード・リパブリック/デザートシンガポールシーフード・リパブリック/デザート
そして最後に運ばれて来たのが”スペシャルコース”に付いていた食後の”デザート”で、ご覧の様なアイスクリームがメインの小洒落た感じの盛合せでこちらも中々美味しかったかな
 
てな事で、この日は私が大阪在住の頃にお世話になった先輩と久々に飲みに行く事になったので、折角ならばと以前東京へ行った時に食べたらメチャウマかった”チリクラブ”を食べに行ってみたのだが、上で書いた様に”チリソース”は今回もメチャウマかったけど、肝心の”マッドクラブ”はSサイズだったからなのか、ちょっとイマイチだった・・・。てか、あの”チリソース”さえあれば中身は伊勢海老とかオマール海老とかタラバガニでも十分美味しい様な気がする・・・。それはさて置き、この後久々にカラオケ4時間コースへと突入する事になるのだが、その話はありません・・・。

WordPress.com Blog.