義史のB型ワールド

2015年5月25日

イオン明石のレストラン街にあるお好み焼”満面”の前を通ると”フォアグラ”と書いてあったので食べに入ったら入荷無しだったので変わりに”あわじ島焼”を食べてみた!あっさり味だが中々ウマい!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 11:38 午後
 
代理人記録
 
10年ぐらい前にマイカル明石(現イオン明石)のレストラン街が大幅にリニューアルされ、その時に大阪で有名なお好み焼チェーンの『鶴橋風月』が出来たのだが、残念ながら数年前に閉店してしまった(ちなみにマイカル明石が誕生した頃にはフードコートの中に、これまた超有名お好み焼チェーン『千房』があったり、あるいはビブレ明石の1Fには吉本興業が経営する”たこ焼きのお店”等もあったのだが、どちらも早々に撤退してしまった・・・)。そしてその『鶴橋風月』の店舗跡に2年位前に『お好み焼 満面』と言うお好み焼屋さんが出来たのだが、遂先日お店の前を通ると私の大好きな”フォアグラ”がセットになったメニューがあったので、お好み焼店で”フォアグラ”?とは思ったのだが、何処で食べても”フォアグラ”の味は変わらないのでは?と思い食べに入ってみた。
 
お好み焼満面/イオン明石店
こちらが久々に行った『お好み焼 満面/イオン明石店』で、お店がある場所は先ほども書いた様にイオン明石2番街のレストラン街の一番南の端にある。このレストラン街もマイカル明石が誕生した頃は、真ん中に川が流れるさながらジャングルの様な雰囲気のレストラン街で連日大盛況していたのだが、10年前の大改造で面白味の無いレストラン街になってしまい、更に最近は撤退するお店も増えて入れ替わりが激しくなって来ている。ちなみに私がこのお店に来るのはお店が誕生した頃に2回程食べに来て以来の訪問だ。
 
お好み焼満面/イオン明石店限定メニュー
そしてこちらがお店の前に置いてあった”限定メニュー”で、ご覧の様に”フォアグラ&ハンバーグ”と”フォアグラ&ステーキ”の2種類のメニューがあったのだが、どちらも”1日3食限定”と書いてあったので注文前にスタッフのオネエサンに未だ残っているか確認すると、何とこの日は”3食限定”以前に”フォアグラ”自体が入荷すらして無いとの事・・・。何じゃそりゃ!!!無いなら無いと、お店の入口とかに書いておけよなあ・・・。それにしても当ブログで時々書いている様に、何故か私が食べたい料理が出来ないと断られるパターンが毎月1回は必ずある様な・・・。そんなお店は長続きしないぞ・・・。
 
お好み焼満面あわじ島焼のメニューお好み焼満面あわじ島焼のメニュー
それはさて置き、無い物は仕方が無いしお店に入ってしまった以上、今更出て行くのも何だし・・・と思い、改めてメニューを開いてあれこれ思案した結果、以前からこのお店の前を通る度にちょっと気になっていた淡路島産玉ねぎ”と”淡路牛”を贅沢に使用したと言う”あわじ島焼”とやらを食べてみる事にした。
 
お好み焼満面あわじ島焼のメニュー
で、ラーメンを食べる時と同じく単品で良いと思いつつ、メニューの中に”ご飯セット付”ってのがあったので思わずそちらを注文してしまった・・・。私は一応関西人であるが、家では”お好み焼”をおかずにご飯を食べると言う習慣は無かったので、最初はその組合せに違和感があったのだが、大阪に住んで居る間にすっかりと馴染んでしまった気がする・・・。ちなみに”焼きそば”をおかずにご飯を食べるのは、昔から大好きなんだけど・・・。
 
お好み焼満面あわじ島焼
そしてこちらが実際に食べた”あわじ島焼”で、単品価格は税抜で780円也。で、注文時にマヨネーズの有無を聞かれたのだが見た目を考えるとマヨネーズがあった方が綺麗かな?と思いマヨネーズ有りで頼んだ事もあり、ご覧の様にマヨネーズでデコレーションされている(ちなみに根っからのお好み焼き好きな方は、マヨネーズは嫌うのだが・・・)。
 
お好み焼満面あわじ島焼ご飯セット付
で、一足先に運ばれて来た”あわじ島焼”を食べていると間も無くして”ご飯セット付”が運ばれて来た。その内容はと言うとご飯と味噌汁とお漬物の3品だけで、ご飯や味噌汁がお替り出来るのかどうか確認はしなかったが、このセットが200円もすると考えると、2年前にこのお店が誕生した時に食べた”カレーもサラダもご飯も味噌汁も食べ放題で、しかもメイン料理が2品も付いた選べるランチ”と比べると、全くお得感が無い・・・。てか、この内容であれば”あわじ島焼”単品で良かったかな?と暫し後悔・・・。
 
お好み焼満面あわじ島焼
それはさて置き、こちらが実際に食べた”あわじ島焼”の断面で、ご覧の通り中には”淡路島産玉ねぎ”がたっぷりと入っていて普段食べている”お好み焼”とはまた違った食感と味わいがあって、確かに何と無くウマい!実際に食べたのは4月の下旬頃だったので、新玉ねぎかどうか微妙な時期だった気がするが、きっと新玉ねぎのシーズンになると、もっと美味しくなるのではないだろうか。
 
お好み焼満面あわじ島焼
ちなみにメニューに書いてあった”淡路牛”とやらをちょっと楽しみにしていたのだが、残念ながら1枚物のお肉が入っている訳では無く、”あわじ島焼”の生地の中にミンチ状で入っているだけだった・・・。確かにこの”淡路牛ミンチ”も独特の食感と旨みがあって、これまた中々美味しいのだが、メニューを見た時に”淡路牛”がお肉入っていると思い込んでいた事もあり、少し寂しかったかな
 
お好み焼満面あわじ島焼お好み焼満面あわじ島焼
で、そのまま普通に”あわじ島焼”を食べていたのだが、具の中心が”淡路島産玉ねぎ”って事で若干淡白な気がして後半少し飽きて来たので、テーブルの片隅に置いてあった花かつを節をトッピングして食べてみた。当然の如く、かつお節の風味が加わり何と無く何時も食べているお好み焼っぽい味になって、これはこれで味の変化が楽しめて良かった気がする。
 
お好み焼満面あわじ島焼ご飯セット付
最後に・・・、こちらは”あわじ島焼ご飯セット付”に付いていた”味噌汁”で、具はワカメと刻みアゲとネギのみのシンプルな内容。そう言えば以前食べた”選べるランチ”では、セルフで”味噌汁”も食べ放題だった様な・・・。雰囲気この”味噌汁”もセルフコーナーで作って来た?ものと同じなのかも知れない・・・。
 
てな事で、イオン明石のレストラン街にある『お好み焼 満面』の前を通ると私の大好きな”フォアグラ”のメニューが置いてあったので、それに釣られて食べに入ってみたら、何とこの日は限定3食処かそもそも”フォアグラ”の入荷が無いと言う事で、代わりに”あわじ島焼”を食べてみたのだが、確かに”淡路島産玉ねぎ”満載で中々楽しいお好み焼だった。とは言え何か悔しいので、また近々”フォアグラ”を食べに行ってみようと思うのであった!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。