義史のB型ワールド

2015年5月12日

ブルーインパルスを見た後、姫路駅前に最近出来た肉食酒場で”100円の生ビール”を飲んで”粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキ”を食べた!料理は美味しかったが、出て来るまで1時間待った・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
3月下旬頃に開催された姫路城大天守保存修理完成記念式典のイベントの航空自衛隊ブルーインパルス祝賀飛行を観に行った後、時間は未だ少し早かったのだが折角姫路まで来たのでランチを食べてから帰る事に・・・と言うか、この日は以前にメル友にも案内を送った事があるJR姫路駅前のフェスタビルに3F中旬頃にオープンしたばかりで、そのオープン記念で3月中は生ビールが100円で飲めると言う事もあって最初からそのお店に寄る気満々だったのであった(もしかすると会場に居るはずの”ありおん”さんと合流して飲みに行く?食べに行く?と言う可能性もあると思い、前日にはそのお店には行かなかったのだが・・・)。
 
ちなみにJR姫路駅前に向かう途中にあちらこちらのお店の前を通ったのだが、流石にブルーインパルス祝賀飛行の後って事で、どのお店も超大賑わい!時間的には未だ午前11時前後だったのだが、午前11時にオープンしたお店でも既に満席午前11時半にオープンのお店の前には長蛇の列・・・。兎に角この日は未だかつて見た事が無いぐらいの人人人で姫路駅前周辺が賑わっていた様な・・・。
 
肉食酒場 GYUTA MEAT BALL
それはさて置き、こちらが今回行って来たJR姫路駅前にあるフェスタビルの3Fに3月の中旬頃にオープンしたばかりの『肉食酒場 GYUTA MEAT BALL』と言うお店で、店名を見れば判る様に姫路に本社がある『焼肉の牛太』がプロデュースする肉バルのお店だ。後で貰ったチラシに寄ると”お肉好きにはたまらない、炭火焼ステーキと粗挽きハンバーグがウリのお店”との事。で、流石にこのお店は未だ世間の知名度が低かったからなのか店内は満席では無かったのだが、意外とキャパが広くてお客さんの数は物凄い(50~60人ぐらいは入りそうな感じ?)。そんな事もあり、この後料理が運ばれて来るまで長時間待たされる事になるのだが・・・。
 
肉食酒場 GYUTA MEAT BALLランチメニュー肉食酒場 GYUTA MEAT BALLグランドメニュー
そしてこちらがこのお店のランチメニューとグランドメニューで、私の目的は取り敢えずお疲れさんの一杯で”100円の生ビール”を飲む事にあったのだが、流石にそれだけでは寂しいのでランチメニューの中から”粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキコラボ”を併せて注文!!!。ちなみにこの時には未だ無かったのだが、後日このお店の前を通るとちょっと旨そうな”ハラミステーキ丼”なる物があったので、最近あちらこちらのお店で”肉丼”を食べている事もあり思わず食べに入ってしまうのだが、その話はまた後日・・・。
 
肉食酒場100円の生ビール
それはさて置きこちらがこの時の”100円の生ビール”で、実はこの時両隣には女性の客が居たのだが、当然の如く二人共”生ビール”を注文・・・。しかもこの後、私もそうであったがそのお二方の女性客も”生ビール”のお替りを頼んでいた・・・。単に値段が安いと言う事もあったのだが、それだけ料理が運ばれて来るのが遅くて間が持たない・・・と言う事情もあったのだが・・・。ちなみにこの”100円の生ビール”を飲みながら、あれこれメールチェックをしていたら”ありおん”さんからのメールに気が付いたのであった・・・。時既に遅し・・・だったかな・・・。
 
肉食酒場ランチのサラダとスープ
で、”100円の生ビール”を飲みつつ待っていると、料理を注文してから約15分程して先ず最初に運ばれて来たのが、間も無くして運ばれて来たのがランチに付いているこちらの”サラダ”と”スープ”で、サラダは至ってシンプルだが”生ビール”のお供には最適!って事で、この”サラダ”をつまみに1杯目の”生ビール”を飲み干したのだが・・・。
 
肉食酒場ランチのスープ肉食酒場ランチのスープ
そしてこちらがランチに付いていた”スープ”で、その内容はと言うとご覧の通り野菜がたっぷりと入ったミネストローネで、刻んだ玉ネギやキャベツが沢山入っていて、オーソドックスな味ながら中々ウマい!入店からして既に30分近く過ぎてはいたが、”100円の生ビール”と、この2品を食べた時点は未だ上機嫌だったのだが・・・。
 
が、此処から後が長い・・・。店内の様子を伺っているとスタッフ全員が戦場の如くあたふたしているのが良く判るので、この日は我慢しなくては・・・と思いつつも長い・・・。当然の如く、あちらこちらのテーブルから客の不満の声や店員を呼び付ける声が聞こえて来て、雰囲気も最悪・・・。でも待つしか無い?(諦めてお店を出ると言う選択種もあったか?)ので、取り敢えず2杯目の生ビールを注文!両隣のオネエサン方も、きっと私と似た様な気持ちで2杯目を頼んでいたんでしょうね・・・。
 
肉食酒場粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキコラボ
で、お店に入店後、料理を注文して約1時間程待たされて漸く運ばれて来たのがこちらの”粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキコラボ”で、先に出て来たサラダとスープが付いて、お値段は税込価格1382円也。後から思うと少し高いランチだった様な気がして来た・・・。ちなみにこの時は既に2杯目の生ビールも飲み終えていたので、肉料理を食べる際にアルコール類が無いのも寂しい・・・と思い、追加で”樽詰スパークリングワイン”を頼んだのだが、私が料理を食べ終えてひと息付いた後にお店を出るまで、その”樽詰スパークリングワイン”が運ばれて来る事は無かった・・・。
 
肉食酒場粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキコラボ
それはさて置きこちらがメインの”粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキコラボ”の鉄板で、脇には昔ながらのナポリタンフライドポテトが添えられていたが、パッと見た感じの全体的な印象としては値段の割りにはボリュームが少し少な目と言う様な印象・・・。
 
肉食酒場粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキコラボ
それはさて置き先ずは”ハラミステーキ”から食べてみると、ご覧の様に1枚物のステーキでは無く一口サイズのカットステーキ状態のハラミ肉で、パッと見は何と無く安っぽい感じを受けたのだが、意外とお肉は柔らかく上からかかっているタレ?も私好みの味で中々ウマい!これで直ぐに追加注文したドリンクが運ばれて来ていたら、機嫌を損ねる事も無かったのだが・・・。
 
肉食酒場粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキコラボ肉食酒場粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキコラボ
そしてこちらがもう一つの”粗挽き和牛ハンバーグ”で、こちらもパッとみた感じでは80gあるか無いか程度の大きさで、しかも中は少し赤身が残る焼き具合で、この辺りは好みが分かれる気はしたが、その分?ハンバーグ自体も柔らかくてこちらも中々ウマい!少なくとも少し前に紹介した”ステーキけんのハンバーグ”よりは、断然こちらのハンバーグの方が美味しかったかな。
 
てな事で、ブルーインパルスの祝賀飛行を見た後、姫路駅前に最近出来た肉バルで”100円の生ビール”を飲み”粗挽き和牛ハンバーグとハラミステーキコラボ”を食べてみたのだが、今書いた様に、店内は戦場の如くスタッフも客もパニック状態に近い様な雰囲気で、居心地は悪かったがそれでも味的には中々美味しかった。ま、このお店に来るまでに他のお店の様子を見てある程度覚悟は出来ていたのだが、結局店内の滞在時間は1時間半近くだった・・・。ま、この日は姫路で食事をせずに真っ直ぐ帰った”ありおん”さんの方が正しかったのかも知れない・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.