義史のB型ワールド

2015年5月3日

毎度お馴染みの加古川プラザホテルのレストランで、以前食べたら美味しかった”穴子のフリット”がまたまた登場したので食べてみた!期待通り、今回も美味しかった!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:41 PM
 
代理人記録
 
徐々に食べに行く回数を減らして行こうと思っている、加古川プラザホテルの1Fにあるレストランであるが、基本的には今まで食べた事の無い料理が出た時を選んで食べに行っている・・・。が、偶に以前食べた時に、これはぜひもう一度食べてみたいと思う料理が登場するので、その場合は食べに行くのだが(が、先日食べに行った”ミックスグリル”は”その前に食べたミックスグリル”とは全く異なっていてガッカリしたが・・・)、その中の一つに”穴子のフリット”がある。個人的に小さい頃から”焼穴子”を食べ親しんで来た事もあり結構”穴子”が好きだし、前回食べた時のソースも中々美味しかったので、ぜひもう一度食べてみたかったのでまたまた食べに行ってみた。
 
カジュアルダイニング『リヴィエール』カジュアルダイニング『リヴィエール』
こちらがまたまた行って来た加古川プラザホテルの1Fにあるカジュアルダイニング『リヴィエール』で、偶に書いておかないと記憶が薄れて来るのだが、20年ぐらい前にも時々加古川プラザホテルのレストランに食べに来ていた頃は、レストランは1Fの一番奥にあり、この場所は普通のカフェスペースみたいな場所だった処だ。で、奥のフレンチレストランが無くなった後に、そのカフェがイタリアンのお店に代わり・・・その後は余り覚えて無いが今はこのお店になっている・・・。
 
リヴィエール日替りランチのスープとサラダ
それはさておき、先ず最初に運ばれて来たのは何時もの如く”日替りランチ”に付いている”スープとサラダ”で、この日のスープはまたまた”オニオンスープ”だ。以前にも書いたが個人的にはこのレストランの”日替りランチ”に付いているスープの中ではこの”オニオンスープ”が1番好きなのだが、それを知ってか知らずか最近ずっとオニオンスープ”が続いている様な・・・。それはさて置き、この日も刻み玉ネギが沢山入っていて何時も通り美味しかったので、いっその事これからもずっと”オニオンスープ”で全然構わないのだが・・・。
 
リヴィエール穴子のフリットスイートチリソース
で、”オニオンスープ”を飲み干してサラダを食べながら待っていると間も無くして運ばれて来たのが、こちらのこの日の”日替りランチ”のメイン料理である”穴子のフリット スイートチリソース”と、この日も反射的に選択してしまったライスで、お値段はスープやサラダ込みで税込価格1080円也。”穴子”にはやっぱり白いご飯が合うだろうと思って、迷う事無くライスを選んだのだが、ソースの事を考えるとパンを選んでも良かったかも・・・
 
リヴィエール穴子のフリットスイートチリソース
そしてこちらがメイン料理である”穴子のフリット スイートチリソース”で、付け合せが”ほうれん草”から”インゲン”に変っているが基本的には以前食べた”穴子のフリット”と全く同じ料理の様だが、あらためて以前食べた時の写真と比べると、以前食べた時は”穴子のフリット”を盛り付けた後から”スイートチリソース”をかけていたのに対して、今回の料理ではお皿の上に”スイートチリソース”を敷き詰めた後から”穴子のフリット”を載せた様になっている。そんな事もあってか個人的な印象としては前回の方が美味しそうに見えたが、味には全然関係無いとも言える・・・。
 
リヴィエール穴子のフリットスイートチリソース
そしてこちらが”穴子のフリット”で、これだけ見ると普通の”穴子の天ぷら”の様に見えなくも無い。そう考えると一切れぐらいは”天つゆ”を浸けて食べてみたかったかも。それはさて置き、早速”穴子のフリット”に”スイートチリソース”をたっぷりと絡めて食べると、何と無く洋風テイストな甘辛い味ながら中々ウマい!流石に初めて食べた時程の感動は無くなってしまったが、期待通りに美味しい”穴子のフリット スイートチリソース”であった。
 
リヴィエール穴子のフリットスイートチリソース
ちなみに”穴子のフリット”の”穴子の身”はこんな感じで、基本的にはこれまた以前食べた時と同じだし、あるいは他のお店で食べる”穴子丼”や”穴子の天ぷら”で使われている物とも大差無い様な気はするが身も柔らかくて魚っぽい癖も全く無い普通に美味しい穴子の身”だった。
 
てな事で、またまた加古川プラザホテルの1Fにあるレストランに行ってこの日は以前食べた事のある”穴子のフリット”を食べたのだが、この日は2回目だったけど期待通り中々美味しかった。そう考えると以前食べたこれと似た様な料理の”ハモのフリット”もこの日と同じ様な”スイートチリソース”だったらもっと美味しく食べれたのでは?と言う気がして来る・・・。あるいは”穴子のフリット”で、また違うソースで登場した時は食べに行ってみたいと思う・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.