義史のB型ワールド

2015年4月15日

加古川尾上にあった”焼肉ぽるた”の跡地に出来た”焼肉達摩”がランチ営業をやっていたので”ワールドライス”とやらを食べてみた!思った程のインパクトは無いがボリューム満点で中々ウマい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ, — 代理人 @ 9:53 PM
 
代理人記録
 
熊本県産プレミア和牛 和王”や”仙台牛ヘレステーキ”等のちょっと楽しげなお肉が偶にメニューに登場した、個人的にお気に入りの焼肉屋さんだった加古川尾上にあった『焼肉ぽるた』が2~3年前に閉店し、その店舗跡地に『焼肉達磨』が出来たのだが、『焼肉達磨』は高砂にもあるし・・・と言う事で全然食べに行って無かった。が、少し前にお店の前を通るとランチ営業中の看板が置いてあったので、それを見ると私の大好きな”ローストビーフ丼”を始めとして、何やら怪しげな”ワールドライス”等のメニューがあったので後日食べに行ってみた。
 
焼肉達摩/加古川尾上店
こちらが今回行って来た『焼肉達磨加古川尾上店』で、先にも書いた様に以前あった『焼肉ぽるた』は個人的にお気に入りだったので、結構な回数食べに来た事があったのだが、『焼肉達磨』は高砂にもあるし、この場所は車でも無いと食べに行く事が出来ない!って事で、ちょっと不便なので食べに来た事の無いお店だ。ちなみに『焼肉達磨』は、最初は加古川日岡神社から少し北へ行った処にあったのだが、そちらは道路の拡幅工事か何かの関係で閉店したらしい。そう言えばそのお店のランチで”牛カツメシ”を食べた事もあったのだが、この新しいお店ではやって無い様だ。
 
焼肉達摩/加古川尾上店ランチメニュー焼肉達摩/加古川尾上店ランチメニュー
それはさて置き、こちらが『焼肉達磨加古川尾上店』のお店の前に置いてあったランチメニューで、何やらちょっと怪しげなネーミングの”ワールドライス”を初めとして”ローストビーフ丼”とか”ローストゆっけ丼”、それにちょっと旨そうな”ハラミステーキプレート”等のメニューが並んでいる。ちなみにランチタイムはランチ専用のメニューのみで、焼肉メニューは食べれ無いらしい・・・。ちなみに高砂店でも一時期ランチ営業をやっていた頃があるのだが、その時はランチライムでも焼肉しか無かったと思うのだが・・・。
 
焼肉達摩/加古川尾上店ランチメニュー
そしてこちらが店内に置いてあったランチメニューで、最初に表に置いてあるメニューを見た時は、食べ比べの意味も兼ねて”最近あちらこちらのお店で良く食べているローストビーフ丼”を食べ様と思っていたのだが、何か”ワールドライス”ってのが気になる・・・。って事で、折角なので”ワールドライス”を、しかも滅多にこのお店に来る事は無いかも知れないので海老フライとポークカツが両方乗った”MIX ワールドライス”を食べる事に決定!!!
 
焼肉達摩/加古川尾上店ワールドライスの説明
ちなみに”ワールドライス”は何ぞや?と言う素朴な疑問にお答えする為に、店内にはこの様な説明書きのプレートも置いてあった。それに寄るとどうやら”長崎のB級グルメで話題にあがるトルコライス”をイメージした物らしい・・・。私は長崎に行った時も定番の”長崎ちゃんぽん”を食べただけで”トルコライス”を食べた事が無いのだが、何十年も前に京都に行った時にチャーハンの上に豚カツをトッピングし、更にその上からカレーがかかった若者が飛んで喜びそうな料理を食べた事があるが、何と無くそれに近い料理なんだろう・・・。そう言えば以前行った『小樽食堂』では北海道のB級グルメの”オリエンタルライス”とか”エスカロップ”があったし、あるいは私が福井県へ行った時に食べた”ボルガライス”も、この”ワールドライス”の仲間の一つ?とも言えるのだろう・・・。
 
焼肉達摩飲み放題のスープ焼肉達摩飲み放題のスープ
それはさて置き、このお店ではランチタイムはセルフサービスで”スープが飲み放題”!と言う事で、早速入口近くに置いてあったテーブルまで行って自分で入れて来たのがこちらのスープで、具は別途用意されたネギとワカメのみのシンプルな内容。が、このスープがちょっと濃い味だが私好みの甘目のスープで、中々ウマい!以前に”神戸三宮でローストビーフ丼”を食べた時に”牛スープ”を併せて飲んだが、その時のスープよりもこちらの方が遥かにウマい!そんな事もあって、”ワールドライス”が運ばれて来る前にお替りをして飲んでしまったので、結構お腹が膨れて来た様な・・・。
 
焼肉達摩MIX ワールドライス
そんなこんなで一足先に”飲み放題のスープ”を味わいながら待っていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”MIX ワールドライス”で、お値段は1100円也。ライスはカレー屋さんで偶にみかける”サフランライス”だが、その上に割りと大き目サイズの”ポークカツ”と”シュリンプ”(海老フライ?)がトッピングされていて、その脇にはスパゲティや千切りキャベツやキュウリ等が添えられていて、それぞれにタルタルソース風の物がかかっていて、パッと見ただけでもボリューム満点!実際、スープをお替りした事もあって食べ終える頃にはお腹がパンパンになってしまった!
 
焼肉達摩MIX ワールドライス
それはさて置き、先ずは”MIX ワールドライス”のメインの一つである”ポークカツ”から食べてみると、タルタルソース風の物の他にも、何と無くカツメシのタレっぽい物もかかっていて、そちらのソースも中々ウマい!”ワールドライス”の説明書きに書いてあった、店主自家製のソースがどちらを指しているのか良く判らんが、雰囲気的には単体で”ポークカツのカツメシ”として食べても中々美味しい味だ!
 
焼肉達摩MIX ワールドライス
ちなみに”ポークカツ”の豚肉はこんな感じで、大きさは結構なサイズだが厚さ的にはそれ程では無い。時々書いている様に豚カツ的には、私が愛用している”かつやのロースカツ”の方が肉厚はある気はする。でも、オリジナルソースの効果もあって味的には十分満足出来たけど
 
焼肉達摩MIX ワールドライス
そしてこちらが”MIX ワールドライス”のもう一つのメインの具である”シュリンプ”・・・と言うのか”海老フライ”で、こちらも手の平を広げた位の長さのある中々大き目サイズの”海老フライ”だ!で、そのお味であるがこちらも当然の如く揚げ立て熱々で、海老の身もプリッとしていて、更にこちらにもタルタルソースの他にオリジナルソースがかかっていてメチャウマい
 
焼肉達摩MIX ワールドライス
ちなみに”シュリンプ”の身はこんな感じで、ご覧の通り揚げ具合は少しレアな様子・・・。そう言えば昨年久々に食べた”中納言の伊勢海老の天麩羅”もそうだったけど、最近はレアな感じの”海老フライ”が多い様な・・・。作り手側はレアの方が美味しいと思って態々そうしているのかどうか、定かでは無いが個人的には”海老フライ”はカラッと中まで火が通った方が好きかな・・・
 
焼肉達摩MIX ワールドライス
最後に・・・、先にも書いた様に”ワールドライス”のご飯はこの様な”サフランライス”だ。この手の”サフランライス”や、イマイチ違いが判り難い”ターメリックライス”と言えばカレーを食べに行った時に偶に出て来るお馴染みのライスであるが、その他にも何年か前に食べに行った”3950円もした淡路島牛丼”でも使われていた事もあった・・・。で、これはこれで普通に美味しい”サフランライス”だとは思ったが、どうせ焼肉屋さんがやるのであれば”ステーキ屋さんの〆で出て来る様なガーリックライスみたいな物にすれば・・・と思うのだが・・・。
 
てな事で、『焼肉ぽるた』の跡地に出来た『焼肉達磨』の前を通るとランチ営業と書いてあったので、試しにこの日は”ワールドライス”とやらを食べてみたのだが、思った程のインパクトは無かったがボリューム満点で中々美味しいカツライス?だったかな。そうなるとランチメニューの中にあった”ローストビーフ丼”も気に成るし(てか、もう既に食べに行ってしまったのだが)、それ以外の”ローストゆっけ丼”や”ハラミステーキプレート”もでひ食べに行ってみようと思うのであった!

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。