義史のB型ワールド

2015年3月31日

近くのスーパーのフードコートにある”すき家”の前を通ると、ちょっと懐かしい?”豚丼”が復活販売されていたので食べてみた!同じ”豚丼”でもやっぱ吉野家の方が美味しいよなあ・・・。

Filed under: — 代理人 @ 7:27 PM
 
代理人記録
 
偶に買物に行くイトーヨーカドー加古川店のフードコートの中にある牛丼チェーンの『すき家』の前を通ると、何年か前にBSE問題が起こった再に”牛丼”の販売が休止し、代わりに豚肉を使った”豚丼”が販売されていた事があるのだが、その時に販売されていた”豚丼”と似た様な感じの”豚丼”が復活して販売されている様なポスターが貼ってあったので、ちょっと懐かしくなったので食べてみた
 
すき家/グリーンプラザべふ店
こちらが今回行って来たイトーヨーカドー加古川店のフードコートの一角にある牛丼チェーンの『すき家/グリーンプラザべふ店』で、個人的には買物に来た時に何度か利用した事があるのだが、以前にもチラッと書いた様にこのお店はフードコートの中にあると言う事で昨シーズンに販売された”牛すき鍋定食”はコンロに載って無かったし、今シーズンに復活した”牛すき鍋定食”は生肉から煮込んで食べるタイプになっていたからなのか、この店舗では販売されて無い・・・。それに当然の如く、セルフサービススタイルなのだが、値段は通常の店舗型と同じ・・・なのが、ちょっと気に入らなくも無い気がする・・・。
 
すき家復活!!豚丼のポスター
それはさて置き、こちらがお店のカウンターの横に掲げてあった”復活!! 豚丼”と書かれたポスターで、特に詳しい説明は一切書かれて無かったが、この写真を見る限り何年か前に発生したBSE問題の時に各牛丼チェーン店が”牛丼”の販売を休止し、代わりに販売していた”豚丼”に似ている・・・。ちなみに『すき家』では偶に”炭火豚丼”とか、あるいは『吉野家』でも”ロース豚丼”とかが販売されているのだが、それらは何処と無く”北海道名物の豚丼”の様な焼いた豚を使っているのだが、この”豚丼”は”牛丼”と同じくタレで煮込んだ豚肉をトッピングした物で、私の中では肉の種類は異なるが味的には”牛丼”に近かった様な記憶が残っている・・・。って事で、早速この復活したと言う”豚丼”を注文!!!
 
すき家復活した豚丼
間も無くして出来上がりを知らせるブザーが鳴ったのでセルフで運んで来たのがこちらの”豚丼”で、お値段は税込価格356円也。ご覧の様に、”炭焼きの豚丼”とは見た目の違う”煮込み豚丼”で、一緒に入っている玉ネギもシナシナ状態で正に昔懐かしい?”豚丼”だ。で、そのお味であるが雰囲気的にはイメージ通りなのだが、味付け自体が何と無く『すき家』の”牛丼”と同じく余り私好みのタレでは無いからなのか、イマイチパッとしないお味・・・。以前に私が良く食べていた”吉野家の豚丼”は”吉牛”と同じタレを使って煮込んでいたからなのか結構美味しく食べていた記憶があるのだが、そう言えば私は『すき家』ではあまり”豚丼”は食べた事が無かった様な気もする・・・。てか、偶に書いている様にやっぱ私は、他の定食類やカレー等を含めても『吉野家』の方が好きなのかも・・・。
 
すき家復活した豚丼
ちなみに復活した”豚丼”の具はこんな感じで、最初に見た時は玉ネギが沢山トッピングされていて豚肉が少ない様に思えたのだが、それは玉ネギに隠れて見えて無かっただけで、思いの他結構沢山の豚肉は入っていた。とは言え値段が356円だった事を考えると、やっぱり普通に”牛丼”を食べた方がエエ様な気もしたのだが・・・。
 
てな事で、『すき家』の前を通ると”復活!!豚丼”と書かれたポスターが貼ってあったので、ちょっと懐かしくなって思わず食べてみたのだが、味的には何時もの?『すき家』の味だった様な気がする・・・。そうなるとやっぱり『吉野家』の”豚丼”の味が恋しくなって来たのだが、最近は”吉牛”自体の味もパッとしないしなあ・・・。でも50円の割引券もあるしまた近々『吉野家』へ行く事になるだろう・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。