義史のB型ワールド

2015年3月23日

最近”カレーカツ丼”や”カツ丼カレー”を良く食べているが、今回は丸亀製麺で”Wカツカレーうどん”とやらが販売されていたので食べてみた!大体想像通りの味だが、カレーうどん的にも中々ウマい!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 11:19 PM
 
代理人記録
 
此処最近”かつやのカレーカツ丼”を食べたり、”せらび亭のカツカレー丼”を食べたり、”たもやのカツ丼カレー”を食べたりと、何故かカレーを使ったカツ丼を良く食べていたのだが、偶に利用している讃岐うどんチェーンの『丸亀製麺』に行くと今度は”カレーうどん”の上に”ロースカツ”をトッピングした、その名も”Wカツカレーうどん”ってのが販売されていたので食べてみた。
 
釜揚げうどん専門店 丸亀製麺/加古川店
こちらがまたまた行って来た加古川市役所近くのうどん屋激戦区の一角にある『釜揚げうどん専門店 丸亀製麺/加古川店』で、以前から度々書いている様に今や全国に800店近い店舗を有する、超巨大セルフ讃岐うどんチェーン店の記念すべき1号店だ!私もご主人様もこの1号店が誕生したばかりの、未だ全国に『丸亀製麺』がこの1店しか無かった頃から食べに来ているのだが、流石にお店が誕生してから15年近く経ったと言う事もあって、若干お店に草臥れた感が漂う様になって来た気がする・・・。それでも相変わらずこのお店も大盛況が続いている様だったけど・・・。
 
丸亀製麺Wカツカレーうどんメニュー丸亀製麺Wカツカレーうどんメニュー
そしてこちらがこの時に開催されていた・・・Wカツカレーうどん”のフェアメニューで、パッと見た感じは中々豪快な”カツカレーうどん”であるが、よくよく考えると普通の”カレーうどん”に”ロースカツ”を2つトッピングしただけの、その気になれば何時でも食べれるメニューな気はするのだが、一応期間限定のメニューなので取り敢えず食べてみる事にした。
 
丸亀製麺Wカツカレーうどん
で、こちらが実際に食べた”Wカツカレーうどん”の麺並盛りで、お値段は590円也。ちなみにネギと天かすは別途セルフでトッピングした物なのだが、先にも書いた様に『丸亀製麺』で常時食べれる”カレーうどん”に”ロースカツ”を2つトッピングしただけの、冷静になって考えると至ってどうって事の無い”カツカレーうどん”だ。とは言え”カレーうどん”的には普通に美味しくて、何と無く白いご飯も欲しくなる感じ
 
丸亀製麺Wカツカレーうどん
そしてこちらが”Wカツカレーうどん”の命とも言えるトッピングの”ロースカツ”で、残念ながら揚げ置きされていたがタイミング的に揚げてから未だそれ程の時間が経って無い様で、そこそこ熱々で普通に美味しい・・・。豚肉的には毎度の事ながら”かつやのロースカツ”にすっかり毒されてしまった私なので、”かつやのロースカツ”の方が美味しい気はしたが、”カツカレーうどん”全体としてはカレーにもマッチして中々美味しい”ロースカツ”だったかな。
 
丸亀製麺Wカツカレーうどん丸亀製麺Wカツカレーうどん
で、”Wカツカレーうどん”にはその名の通り”ロースカツ”が2個トッピングされていたので、1つ目はそのまま”カレーうどん”に浸して食べたのだが、もう1つの方は『丸亀製麺』の公式Facebookに”天ぷら用だしソース”で食べるとウマいと書かれていたので、試しにそうして食べて見た。確かに”カレーうどん”の出汁に浸けて食べたのや、あるいは”トンカツソース”で食べるのとはまた違った味わいがあって、中々ウマい!ま、この辺りは好みの問題な気もするが、興味のある方は1度お試しあれ・・・
 
丸亀製麺Wカツカレーうどん
ちなみに”Wカツカレーうどん”の麺はこんな感じの『丸亀製麺』ご自慢の店内で製麺した”打ちたて、茹でたて、締めたて”の”豊かな香りと味わいにこだわり国産小麦100%を使用した讃岐うどん”で、何時も通り普通に美味しい・・・。ま、この『丸亀製麺』1号店の直ぐ近所には、これまた自家製手打ち讃岐うどんのお店である『うどんの琴平』や『讃岐めん うどんや』等が犇めき合っているので、どのお店の麺が好みかで評価が分かれるのかも知れないが、個人的には麺より出汁派の私なので、どのお店で食べても美味しい様な気はする・・・。
 
てな事で、またまた『丸亀製麺』に行ってこの日も期間限定とかの”Wカツカレーうどん”を食べてみたのだが、内容的には期間限定と言うよりかその気になれば何時でも食べれそうな感じの”カツカレーうどん”だったが普通に美味しかったかな。でも何で”讃岐うどんのお店”で”カレーうどん”を売りにするのだろう・・・と不思議に思ったりもしたのだが、そう言えば高砂小松原東辺りに数年前まであった開店前から行列が出来る超人気の手打ち讃岐うどんのお店でも、一番人気のメニュー?が何故か”カレーうどん”だった様な気が・・・。最近は本場讃岐に何年も行って無いので良くは知らないが、讃岐界隈でも”カレーうどん”って人気なんだろうか・・・。

少し前にロッテリアで販売されていた”かっぱえびせんバーガー”を食べてみた!宣伝ポスターは楽しげだったのだがベースは普通のエビバーガーで期待した程では無かったかな。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:08 PM
 
代理人記録
 
私が偶に利用している『ロッテリア』であるが、既に話題は人気投票の結果で復活して販売された”大勝軒 元祖つけ麺バーガー”や、間も無く発売される予定で、個人的にもちょっと食べてみたい気がするごろごろ野菜とスパイシーカレーの絶品チーズバーガー”に話題は移ってしまったので、何か今更状態になってしまったので、取り敢えず後々の記録として残して置く為だけに簡単にご紹介・・・。
 
ロッテリアかっぱえびせんバーガー
最近『ロッテリア』に行っても期間限定のフェアメニューの商品を食べる事が多いのだが、今回は何とカルビーとコラボしたその名も”かっぱえびせんバーガー”と、サイドメニューにもこれまた”かっぱえびせん風味”と言う”ふるポテ”なる物が販売されていたので買ってみた。
 
ロッテリアかっぱえびせんバーガー
ちなみにコラボ元のカルビーの方では”ロッテリアのエビバーガー”とコラボしたと言う”かっぱえびせん/ロッテリアバーガー味”なる物が売られていたので、折角なので一度に全部味わってやろうと思い、そちらも買って来た。
 
ロッテリアかっぱえびせんバーガー
そしてこちらが、以前にもチラッと紹介した事がある実際に買って来たロッテリアの”かっぱえびせんバーガー”と”かっぱえびせん ふるポテ”、それにコンビニで買って来たカルビーから発売されていた”かっぱえびせん/ロッテリアエビバーガー味”の黄金トリオ!パッと見た感じでは、どれが”バーガー”で、どれが”ふるポテ”で、どれが”えびせん”なのか、ちょっと判らない様な・・・。
 
ロッテリアかっぱえびせんバーガー
で、こちらが今回の1番のメインとも言える”かっぱえびせんバーガー”で、包み紙だけを見ると全く中身が想像出来ない・・・。
 
ロッテリアかっぱえびせんバーガーロッテリアかっぱえびせんバーガー
そしてこちらが包み紙を開いて中から取り出した”かっぱえびせんバーガー”の本体で、相変わらず公式サイトの宣伝用の写真と見比べると何と無くショボイ気がしないでは無い・・・。で、何が特徴なのかと言うと”エビバーガー”のパティと言うのか”エビカツ”の廻りが”かっぱえびせん”を粉砕した衣になっているからの様だ・・・。でも実際に食べてみると、あまり”かっぱえびせん”の味は無く、何と無く出来そこないのエビバーガー”を食べている様な印象・・・。
 
ロッテリアかっぱえびせんバーガー
ちなみに”かっぱえびせんバーガー”の断面はこんな感じで、”エビカツ”の衣に”粉砕したかっぱえびせん”が付いている以外は至って普通の”エビバーガー”の味だ。で、個人的には”エビバーガー”は余り好きでは無く、1年ぐらい前にちょっとした話ネタ気分で食べたエビツリーバーガー”の他に余り食べた記憶が無く今回も特に美味しいとも思わず、ああ”エビバーガー”だなあ・・・と思いつつ食べただけであった!
 
ロッテリアかっぱえびせんふるポテロッテリアかっぱえびせんふるポテ
そしてこちらが『ロッテリア』で買って来た、もう一つの商品の”かっぱえびせん ふるポテ”で、”ふるポテ”自体は通常販売されている物と何ら変わりは無く、添付されている”シーズニング”が”かっぱえびせん風味”になっているだけの様だ。で、早速”ふるポテ”に”かっぱえびせん風味”の粉を振りかけて袋ごとシャカシャカした後に食べてみたのだが、こちらも何か今一つ”かっぱえびせん”感が無い様な・・・。印象的には”かっぱえびせんバーガー”より、こちらの方が美味しいかもと期待していたのだが・・・。
 
ロッテリアかっぱえびせんふるポテ
ちなみに”かっぱえびせん ふるポテ”に付いていた”シーズニング”のパウダーが入った小袋はこんな感じで、このパウダーだけあれば”ふるポテ”以外の何にでもかけて食べると”かっぱえびせん風味”になる・・・って気がする・・・。ま、”かっぱえびせん風味”にして食べたくなる様な食材はイマイチ頭に浮かばないが・・・。まさか、何時ぞや名古屋で買って来た”つけてみそ・かけてみそ”の時の様に、刺身に振り掛けて食べると楽しかったのかも知れない・・・。
 
かっぱえびせんロッテリアエビバーガー味かっぱえびせんロッテリアエビバーガー味
そしてもう一つ、こちらはコンビニとかスーパーで売っている”かっぱえびせん/ロッテリアエビバーガー味”で、袋の裏側に書いてあった商品説明を読むと”かっぱえびせんのえびの風味を活かしつつ、エビバーガーの特徴であるタルタルソース、ジューシーなエビカツの味わいを再現”したとの事・・・。とは言え個人的に”エビバーガー”はそれ程の回数食べて無いので、その風味が判るかどうか・・・
 
かっぱえびせんロッテリアエビバーガー味
そしてこちらが袋の中から取り出した”かっぱえびせん/ロッテリアエビバーガー味”で、パッと見た感じは普通の”かっぱえびせん”にしか見えないのだが、確かに何と無く”タルタルソース風味”がある様な無い様な・・・。そもそも”エビバーガー風味”とか、あるいは商品説明にあった”ジューシーなエビカツの味わい”って何ぞや?と言う気がしないでも無いし・・・。ま、こちらも普段からあれこれ味を変えて売っているかっぱえびせん”何とか味・・・と大差の無い様な味だった気がする・・・。
 
てな事で、宣伝ポスターを見ると中々ウマそうに見えた”かっぱえびせんバーガー”を食べてみたのだが、実際に食べてみるとちょっとイメージしていた物と違った様な気がする・・・。とは言え、ブログネタ的には楽しかった?ので、またこんな変な商品を販売して頂戴

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.