義史のB型ワールド

2015年3月17日

時々食べに行っている加古川プラザホテルのレストランの日替りランチに”ローストビーフ”が登場したので食べてみた!ステーキ並の大きさで肉厚もあって中々ウマい!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
何だかんだと昨年1年間は月に1~2回は食べに行っていた加古川プラザホテルの1Fにあるレストランだが、今年の初め頃はちょっと風邪をひいて食欲の無い日が続いた事や、ご主人様や神戸ポートアイランドに呼び出しがあったりして、年が明けてからは全然食べに行っていなかったのだが、1月の下旬頃に加古川へ行った時にその日の”日替りランチ”のメニューを見ると、未だこのレストランでは食べた事の無い”ローストビーフ”だったので食べに入ってみる事にした。
 
カジュアルダイニング『リヴィエール』
こちらが今年初めての訪問となる加古川プラザホテルの1Fにあるカジュアルダイニング『リヴィエール』で、流石にもう書く事も無くなって来たので詳しい説明は省略・・・。この日の後も何度かこのレストランに食べに来ているのだが、次回からはレストランの写真も省略しようかな?
 
リヴィエール日替りランチのサラダとスープ
で、席に着いて”日替りランチ”を注文した後、先ず最初に運ばれて来たのがこちらの”日替りランチ”の”サラダとスープ”で、サラダは何時もの通りだし、この日のスープも何と無く一番良く飲んでいる気がする”コーンスープ”だった。こちらも今更特に各事も無いしので詳しい説明は省略・・・。ま、こちらはお店の写真と違ってその日の”サラダとスープ”がどんなだったか、記録として残す為に次回からも写真だけは載せて置こうとは思うのだけど・・・。
 
リヴィエールローストビーフ和風おろしソース
それはさて置き”コーンスープ”を飲み干し、”サラダ”も半分以上食べ終えた頃に漸く運ばれて来たのがこちらの”ローストビーフ 和風おろしソース”と、これまた何時もの様に反射的に選択してしまったライスで、お値段も何時もの通り税込価格1080円也。以前にも書いた様な気がするが、”日替りランチ”のメイン料理の内容(例えば肉が牛か豚か鶏などの違い)に寄って感じるお得感が毎回違うのだが、パッと見た感じでは以前に食べた”ローストポーク マンゴーソース”よりも今回の”ローストビーフ 和風おろしソース”の方がお得感がある様な気がする・・・。
 
リヴィエールローストビーフ和風おろしソース
そしてこちらがこの日のメイン料理である“ローストビーフ 和風おろしソース”で、ご覧の様にまるで1枚肉のビーフステーキかと思う様な大切りカットで、最近も”あちらこちらのお店でローストビーフ”を食べているのだが、こんな感じで出て来たのは初めての事かも・・・。で、その”ローストビーフ”の上にはこのレストランで良く出て来る”和風ソース”に”大根おろし”が入った様なあっさり系のソースがたっぷりとかかっていて中々ウマそう!
 
リヴィエールローストビーフ和風おろしソースリヴィエールローストビーフ和風おろしソース
で、早速ステーキの如く”ローストビーフ”を端から少しずつカットして食べてみると、肉厚はあるが肉自体は柔らかくてナイフですっと切れ、カットしたお肉を”和風おろしソース”に絡めて食べると肉の旨みが口の中に広がり、先にも書いた様にまるでビーフステーキを食べているかの様でメチャ美味しい!昨年の夏頃に”明石に行った時にご主人様と食べに行ったレストランのローストビーフ”も割りと大き目カットで肉厚もあって美味しかったのだが、この日の”ローストビーフ”もそれに負けないぐらいにボリュームがあった様な気がする。
 
てな事で、今年初めて行った加古川プラザホテルの1Fにあるレストランで、この日は以前からこのレストランの”日替りランチ”に登場しないかな?と楽しみにしていた”ローストビーフ”が漸く登場した?ので食べて見たのだが、期待通り中々美味しいローストビーフ”だった。以前に豚肉を使った”ローストポーク マンゴーソース”も決して悪くは無かったが、値段が同じと言う点を考えても圧倒的にこの日のローストビーフ”の方が価値があるので、私の再訪問リストの中にこの”ローストビーフ”も書き加えて置こう!

WordPress.com Blog.