義史のB型ワールド

2015年3月5日

久々に高砂中島にある洋食屋さんに行って”オムライス”を食べた!オーソドックスなケチャップライスの”オムライス”だが、デミグラスソースもかかっていて中々ウマい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:24 PM
 
代理人記録
 
5年ぐらい前の一時期、クーポン雑誌に付いていたお得なサービス券に釣られて結構な回数食べに行っていた高砂中島にある洋食屋さんkitchen KATO』であるが、暫くすると新聞か何かで紹介されたとかで行列が出来るお店になってしまい、最近は年に一回ぐらいしか食べに行く事が無くなっていたのだが、少し前に知人との会話の中で『kitchen KATO』の”オムライス”が美味しいと言う話を聞いた・・・。個人的に”オムライス”にそれ程に関心があった訳では無いのだが、美味しいと聞くと食べてみたくなるのが人情・・・。って事で、とある休日のランチタイムに久々にその”オムライス”を食べに行ってみる事にした。
 
kitchen KATO
こちらが久々に行って来た『kitchen KATO』で、この時は休日のランチタイムど真ん中と言う事もあって、店内はほぼ満席!偶々、カウンター席に居た先客が出ていた処で、入れ替わりでその席に案内されたのだが相変わらず流行っている様だ。ちなみに以前キッチン内に居た、背の高い若い兄ちゃんの姿がこの日は無かったのだが、それは偶々なのか居なくなったのか定かでは無い・・・。
 
kitchen KATO ランチメニュー
そしてこちらが『kitchen KATO』のランチメニューで、個人的なオススメは”ランチのAコース”か”極上ステーキ丼”なのだが、先に書いた様にこの日は”オムライス”を食べに来たので、メニューを見るのもそこそこに早速”オムライス”を注文!
 
kitchenKATOオムライスのサラダ
で、先ず最初に運ばれて来たのはこちらの”オムライス”に付いている”サラダ”で、内容的にはレタスや玉葱やトマト等の野菜を使った割とシンプルな”サラダ”なのだが、上からたっぷりとかかっている自家製のドレッシングの効果もあって滅茶ウマい!使われている野菜自体はどうって事は無いのだが、この自家製ドレッシング最近食べた中では一番美味しかったかも・・・。
 
kitchenKATOオムライス
そんな具合に一足先に運ばれて来た”サラダ”を食べ終えて待っていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”オムライス”で、”サラダ”と食後にドリンクが付いてお値段は1000円也。私が”オムライス”を食べるのは昨年の春頃に姫路で”フォアグラオムライス”とやらを食べた時以来だ。ま、その間に”オムライス”に似た福井武生のご当地B級グルメの”ボルガライス”を食べた事もあるので、そんなに久々と言う様な気もしないのだが・・・
 
それはさて置きこの”オムライス”のお味はと言うと、ご覧の通りケチャップライスを包んだ焼玉子の上には”オムライス”定番のケチャップの他に、特製のデミグラスソースがかかっていてケチャップの酸味とデミグラスソースの甘味が混ざりあったり、あるはそれぞれを単独で味わったりと、何通りもの食べ方が出来て中々ウマい!確かに薦められた通り、オーソドックスながら中々美味しいオムライス”だった。
 
kitchenKATOオムライス
ちなみに”オムライス”の中身はこんな感じの”ケチャップライス”で、ケチャップの量が多かったのか少しべチャっとした様な気もしたが、最終的にデミグラスソースと混ぜて食べたので、そう特に気になる程では無かった様な・・・、気になった様な・・・。
 
kitchenKATOオムライス食後のコーヒー
それはさて置き、今回食べた”オムライス”には食後のドリンクサービスも付いていて、お皿が片付けられた後に運ばれて来たのがこちらのコーヒーで、個人的に普段は余りコーヒーを飲まない事もあってか特に何も感じる事も無いオーソドックスなコーヒーと言う様な印象でがあったが、やっぱどちらかと言うと食後のコーヒーよりも、食事前のスープの方がエエ様な気がするのだが・・・
 
てな事で、このお店の”オムライス”が美味しいと勧められたので久々に『kitchen KATO』に食べに行ったのだが、割とオーソドックスながら確かに美味しいオムライス”だった。でも値段が1000円だと思うと、やっぱり他のメニューを頼んだ方がお得感はある様な気がする。そう言えば、冬季限定でタンシチューもあった様な気がする(もう冬は終わったかな?)ので、これを機会にまたちょこちょこ食べに行ってみたくはなって来たが・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。