義史のB型ワールド

2015年2月18日

以前貰った八角宝くじの引換期限が迫って来たので慌てて”らーめん八角”に行って”八角特製つけ麺”を食べた!年末と言う事でメチャ混みだったけど、1000円分のお食事券が当たったので良しとしよう!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:47 PM
 
代理人記録
 
記録に寄ると私が初めて『らーめん八角』へ行ったのは15年ぐらい前の事で、その頃は未だ八角型の小さな店舗で、これまた八角型のカウンター席の真ん中に店主が一人で切盛りする小さなラーメン屋さんだった。ま、その前からあちらこちらの喫茶店の駐車場の一角にテント型のお店の存在は知っては居たのだが、その時は余りにも怪しげな雰囲気だったので、当時の私はよう入らんかったのだが・・・。
 
それから暫くして明姫幹線沿いの播磨町辺りに、文字通り『播磨本店』が誕生した頃から、所謂巨大店舗型のお店に代わって行き、今では店主が一人でやるスタイルの小さな店舗のお店は全て無くなってしまった・・・。その代わりに定食やラーメンの種類も増え、何と言っても餃子や鶏の唐揚げが88円で食べれるお得な日もあって、最近はちょっと訪問回数は減っては来たが相変わらず偶に食べに行っている。で、10月頃に食べに行った時に”八角宝くじ”を貰ったのだが、どうせ当って無いだろうと思いつつハズレでも10%の割引券が貰えるので、その引換期限が迫って来た年末近くになって久々に『らーめん八角』へ行って来た。
 
らーめん八角/加古川店
こちらがまたまた行って来た『らーめん八角/加古川店』で、この日は年末が近づいた土曜日の午前11時半を少し廻った時間帯だったのだが、何故か店内は既に大賑わいでカウンター席もびっしりと客で埋まっている!こんな日は料理を注文しても待たされる時間が長いし、そもそも狭苦しい中で食事するのも嫌だなあ・・・と思いつつ折角来たのだし・・・と思い、空いていた客と客の合間の席に座る事に・・・
 
らーめん八角の八角宝くじと10%割引券
ちなみにこちらが以前に来た時に貰った”八角宝くじ”と、例に寄って何かのチラシに付いていた『らーめん八角』グループで利用できる”10%割引券”の二つ・・・。”八角宝くじ”の当選番号は公式サイトを見れば当り外れが確認出来たのだが、毎年ハズレばかりなので、この日もどうせ当たる事は無いだろうと思って確認せずにやって来たのだが、そう言った無欲が功を奏したのか何と4等で1000円分のお食事券が当たった!『らーめん八角』と言えば新店がオープンする際に新聞の折込チラシに”500円の割引券”が付いている事があるぐらい太っ腹なお店で、その辺りのサービスの良さもあって私が良く食べに来ている様な気もする・・・。
 
らーめん八角/八角特製つけ麺のメニュー
それはさて置き、ランチタイムに来た時はお得なランチメニューを頼むのが定番なのだが、この日は土曜日でランチはやって無い(以前は土曜日でもやっていたのだが、確か何時の頃からか土曜日は駄目になったはず・・・)し、最近は『らーめん八角』へ来ても期間限定のフェアメニューを食べる事が増えたのだが、この時のフェアメニューを見ると”魚介系とブレンド味噌を使った”と言う”八角特製つけ麺”だったので、あれこれ考えるのも面倒な気がしたので、こちらの”八角特製つけ麺”を食べる事に決定!
 
らーめん八角/八角特製つけ麺
で、お店が混んでいる割にはそこそこの待ち時間で運ばれて来たのがこちらの”八角特製つけ麺”で、通常税込価格842円の処、今回は”10%割引券”利用で758円也。先に紹介したメニューに書いてある商品説明に寄ると”ブレンド味噌を濃厚魚介系スープで割り「ダシ感」漂う濃厚味噌つけ麺。お好みで「魚粉」を崩しながらお召し上がり下さい”との事。ちなみに御膳の中を見ると、前回訪問時に食べた”濃厚鶏ポタつけ麺”の時と同じ様に”一口ごはん”も付いていたのだが、これって必要なんかなあ・・・。
 
らーめん八角/八角特製つけ麺
そしてこちらが”八角特製つけ麺”の麺で、その上には八角定番の大き目カットのシャーシューの他に味玉や海苔等がトッピングされている。で、何時もであればチャーシューや麺等のアップ写真を撮ったりするのだが、先にも書いた様に両隣にはがっしりとしたお兄さん方が居たので、両手を使ってスマホを構える事が出来ない・・・。そんな事でちょっと遠慮気味に撮ったのが上の写真・・・。ま、麺やチャーシューは前回食べた”濃厚鶏ポタつけ麺”とほとんど同じだった気がするので、気になる方はそちらをご覧あれ・・・。ちなみに私の希望としては以前に食べた”牛骨油そば”で使われていた麺で”つけ麺”にして欲しい気はしたが・・・。
 
らーめん八角/八角特製つけ麺
そしてこちらが”八角特製つけ麺”の”つけスープ”で、説明書きの中に”ブレンド味噌”とあったので、もしかして味噌味か?と思って食べたのだが、意外とそうでは無く私好みの”濃厚魚介系スープ”で、更に”魚粉”も入っていたので普通にウマい!何度も書くがこの時はちょっと窮屈な思いをしつつ食べたので、若干味に集中出来なかったのだが、お店の話に寄ると自信のスープが出来たので、商品名に態々八角特製”と入れたらしい・・・。機会があればもう一回ぐらいは試しに食べてみようかな?
 
らーめん八角の500円の割引券2枚
ちなみにこちらが今回”八角宝くじ”で当たった1000円分の割引券で、私がこの”500円の割引券”を手にするのは5年位前まで開催されていた”らーめん八角グループスタンプラリー”の満点&8店舗訪問達成で8000円分の割引券を貰った時以来の事だ!今思うとあのスタンプラリーはメチャお得だったので、もう一回やって欲しい気がするのだが・・・。
 
てな事で、毎年ハズレの”10%割引券”ばかりだったので全然期待して無かったら1000円分の割引券が当った事もあって、窮屈な思いをしつつ食べたのもスッキリ快傑!晴れ晴れとした気持ち?になってお店を後にしたのであった。やっぱ『らーめん八角』はお得だ!

後々の参考記録として12月の中旬頃に”ロッテリア”でたべた”塩麹ロースカツバーガー”を簡単に紹介しておこう・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:55 PM
 
代理人記録
 
相変わらず12月中旬頃に食べたB級グルメを中心に更新中の毎日なのだが、確かこの時期に食べたのが当ブログではすっかりお馴染みの『ロッテリア』から販売されていたのが”塩麹ロースカツバーガー”!話題はとっくの昔に”かっぱえびせんバーガー”に移っていて、私も既に食べたので、何を今更・・・と思った物の今後の参考の為に簡単に書いて残しておこう・・・
 
ロッテリア塩麹ロースカツバーガーセット
で、これまた毎度の事ながら『ロッテリア』の入口には店内撮影禁止!と書かれた張り紙があるので、今回もテイクアウトで買って来たのがこちらの”塩麹ロースカツバーガーセット”で、メインの”塩麹ロースカツバーガー”と”フライドポテトMサイズ”とドリンクの野菜ジュースがセットになって、これまたクーポン券利用でお値段は550円也。ま、折角のテイクアウト?なので、野菜ジュースは置いといて、代わりに缶ビールを飲んだのだけれど・・・。
 
ロッテリア塩麹ロースカツバーガー
そしてこちらが包み紙の中から取り出した”塩麹ロースカツバーガー”で、『ロッテリア』の商品説明に寄ると”『塩麹ロースカツバーガー』の主役となるロースカツは、ロッテリア独自の塩麹に漬け込む製法により、柔らかく旨みを増し たロース肉を、中はジューシーで衣はサックリと揚げました。味の決め手となるソースは、味噌をベースにしたマヨネーズ ソースにショウガ、ニンニク、塩麹、さらに隠し味に醤油を加えて、まろやかな深みのある塩麹マヨネーズソースを採用し、 これらをキャベツと一緒にサンドすることで、食べごたえのあるバーガーに仕上げました”との事。商品説明は勇ましいのだが、実物を見ると私が偶に買いに行く近くのスーパーで売っている”格安の豚カツバーガー”に限りなく似ている様な気がするのだが・・・。
 
ロッテリア塩麹ロースカツバーガー
それはさて置き、早速この”塩麹ロースカツバーガー”を食べてみると・・・、大体想像通りの豚カツを挟んだだけのハンバーガーで、商品説明に書いてあった色んな拘りを余り感じる事無く、極々普通の”カツサンドバーガー”みたいな印象・・・。もしかするとテイクアウトでは無く、買って直ぐに店内で食べるとロースカツが揚げ立て熱々で滅茶美味しかったのかも・・・。ま、それ程期待をしてた訳では無いので、別にどうでも良かったけど・・・。
 
ロッテリア塩麹ロースカツバーガーセットのフライドポテト
そしてこちらは”塩麹ロースカツバーガーセット”に付いていた”フライドポテト”で、テイクアウトした割には、こちらには未だ揚げ立ての温かさが残っていて中々ウマい!最近は”フライドポテト”と言うとファーストフード店で食べるよりも、加古川プラザホテルの1Fにあるレストランで食べる日替りランチに添えられているフライドポテトを食べる方が多い様な気はするが、偶にこの手のファーストフード店の”フライドポテト”も中々美味しいなあ・・・と思った瞬間でもあった。
 
ロッテリアかっぱえびせんバーガー
ちなみにこちらは少し前(と言っても例に寄って2週間以上前の事だが・・・)に食べた”かっぱえびせんバーガー”と”かっぱえびせんふるポテ”と”かっぱえびせんロッテリアエビバーガー味”のトリオ・・・。これまたウマいのか?と聞かれるとちょっと微妙な味ではあったが、その話はまた後日・・・。

後々の参考記録として12月の中旬頃に開催された”たかさごルミナイト「星の市庁舎」”の写真を2枚だけ載せておこう・・・。

Filed under: エンターテイメント — 代理人 @ 8:05 PM
 
代理人記録
 
相変わらず12月中旬頃に食べたB級グルメを中心に更新中の毎日なのだが、確かこの時期に開催されたのが”高砂市役所の庁舎を約7万個のLED球によるイルミネーションや前庭でのキャンドルで飾る”と言う”たかさごルミナイト「星の市庁舎」”と言うイベントで、私も糞寒い中、観に行ったのだがスマホのカメラでは余り綺麗な写真が撮れなかったので、没ネタに・・・と思っていたのだが、この時期にこんな事があるよ・・・と言う後々の為に、まあまあ綺麗に撮れた写真を2枚程ご紹介・・・。
 
たかさごルミナイト星の市庁舎
ちなみにこちらは”たかさごルミナイト「星の市庁舎」”の告知ポスターで、このイベントは今年で3回目となるのだが、ポスターの下に載っているのが昨年の”たかさごルミナイト”っぽいのだが、これって上空から撮ったのかなあ・・・。多分綺麗な写真を撮るには、この様にヘリコプターか何かに乗って上から撮らないと無理な気はする・・・。
 
たかさごルミナイト星の市庁舎
それはさて置きこちらが、私が撮影した”たかさごルミナイト「星の市庁舎」”の写真で、右奥に写っているのが”高砂市役所の庁舎”で、その正面の壁には9月に開催された”たかさご万灯祭”の日に商工会議所に投影されたのと似た様な内容の”3Dプロジェクションマッピング”の上映とか、あるいは昨年の春頃から色々と開催された”高砂市60周年記念イベント”を撮影編集した様な映像等が上映されていた。
 
たかさごルミナイト星の市庁舎
そしてこちらは庁舎前の庭のLEDイルミネーションの様子で、此処だけみると”たかさご万灯祭”の高砂南公園の”夢の灯り会場”とか、あるいは秋口に開催された”ナイトファンタジーイルミネーション”の時の向島公園の様子に似ている様な・・・。何れにしても市役所前の庭なので、規模的にはメチャ小さかったのだけど・・・。
 
てな事で、一応”高砂市60周年記念イベント”の一つだし、近くで開催されていると言う事もあって短時間ではあるが観に行ったのだが、兎に角この日はメチャ寒かった・・・。そんな事もあってか、会場で売られていた100円の豚汁がメチャウマかった気はするが、出来る事ならもっと飲食ブースを沢山出して欲しかったかな

WordPress.com Blog.