義史のB型ワールド

2015年2月16日

大阪ラーメンEXPO2014へ行った帰り道に垂水で途中下車して”やよい軒”で”博多水炊き定食”を食べてみた!本物?の”博多華味鳥の水たき”とは次元が違うが、定食としては十分だったかな。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
遥々と”大阪ラーメンEXPO2014”へ行った後、久々に大阪の街中を散策しているとちょっと足が疲れて来たのと、時間的にもエエ頃具合になって来たので電車に乗って帰る事に・・・。が、このまま真っ直ぐ帰るのも何だし、でも昼間にラーメン2杯食べたのでそれ程にお腹も空いて無いし・・・と思いつつ電車に乗っていたのだが、ふとJR垂水駅の高架下辺りに3年ぐらい前に大阪へ行った時に”390円のカツ丼”と”250円の生ビール”に釣られて食べに入った事がある、何と無く飯屋のチェーン店『宮本むなし』に似た様な『やよい軒』と言う飯屋のチェーン店がある事を思い出したので、途中下車して軽く何か食べてみる事にした。
 
ごはん処やよい軒/垂水店
こちらが今回行って来た『ごはん処やよい軒/垂水店』で、JR垂水駅&山電垂水駅の高架下っぽい感じの場所にある。で、垂水と言えば偶に『シーサイドホテル舞子ビラ神戸』にランチを食べに来る事はあるが、駅前に来たのは3年ぐらい前に岡山笠岡ラーメンを食べようと中華そば『いまい』に来た時以来だ(ちなみに『いまい』は現在は移転したので、駅前近くには無い)。で、この時は夕方の午後6時半過ぎだったのだが、店内は既に8割以上の席が埋まっている程の大賑わい!垂水駅前にあるお店でこんな時間にこれだけ流行っているのはちょっと意外だったのだが・・・。
 
やよい軒博多水炊き定食
そしてこちらがこの時に私が食べた”博多水炊き定食”で、1年ぐらい前に大阪へ行った時に食べた”博多華味鳥の水たき”がメチャ美味しかったのだが、それに似た感じのこの定食があったので思わず頼んでしまったのだった。ちなみに”博多水炊き定食”はご覧の様に、メインの”博多水炊き”の他に何故か”いわしフライ”と、セルフコーナーでお替り自由で食べ放題のライスがセットになって、お値段は税込価格890円也。『やよい軒』の商品説明に寄ると”博多『水炊き』の特徴である鶏の旨みあふれる白湯スープを使用した水炊きです。鶏肉や鶏だんご、白菜などの野菜をあっさりとポン酢でお召し上がりください。付け合わせには、いわしフライを添えました”との事。何で”いわしフライ”を付けているのかは書かれて無かったが、個人的には”いわしフライ”は要らんから、その分”鶏肉”か”鶏だんご”を増やして欲しかった気がする。
 
やよい軒博多水炊き定食
そしてこちらが”博多水炊き定食”のメインである”博多水炊き”で、1年程前に大阪へ行った時に食べた”博多華味鳥の水たき”で最初に出て来た鍋の中には”骨付きの鶏肉”だけしか入って無く、更にその”鶏肉”を食べるより先にスープを一杯飲むと言うスタイルだったが、このお店では流石にそんな手間のかかる事はせず、ご覧の様に最初から鍋の中に”鶏肉”や”鶏だんご”は当然として、白菜などの野菜も入っていてしかも全てしっかりと煮込まれてあるので、直ぐに食べれる状態なのである意味便利なのだが何と無く”普通の鶏鍋”っぽい気もしてしまう・・・。
 
やよい軒博多水炊き定食
ちなみに”博多水炊き”の中にはこの様な”鶏肉”や”鶏だんご”がそこそこ入っているのだが、先にも書いた様に以前に『博多華味鳥』に行った時にスープ同様に最初に食べるとメチャウマい骨付きの鶏肉”は入って無い・・・。ま、値段を考えると仕方が無いのかも知れないが、オプションで良いから”骨付きの鶏肉”を食べてみたかったかも。嫌、美味しい”骨付きの鶏肉”が食べないのであれば、もうちょっとちゃんとしたお店に行くのが正しいか・・・。
 
やよい軒博多水炊き定食やよい軒博多水炊き定食
それはさて置き、早速”鶏肉”や”鶏だんご”を柚子胡椒やネギ等の薬味を入れたポン酢に浸けて食べてみると、鶏白湯スープで煮込まれている事もあり、お肉も柔らかく味もしっかりしていて普通に美味しい・・・。以前に大阪で食べた”博多華味鳥の水たき”と比べると言うまでも無いぐらいの差はあるが、この手の定食屋さんで食べる鶏鍋としては中々美味しい方だった気はする。
 
やよい軒博多水炊き定食
そしてこちらが”博多水炊き定食”に付いていた”いわしフライ”で、この手のお店の割りには?揚げ立て熱々で旨そうだったので、少しかじっては見たが、やっぱり”いわしはいわしの味”・・・。そんな事もあり、この後ソースをたっぷり掛けて味を誤魔化しながら食べたのだが、やっぱこの”いわしフライ”は私には不要の一品だった・・・。
 
てな事で、大阪からの帰り道に垂水で途中下車して『やよい軒』に行って”博多水炊き定食”を食べたのだが、流石に以前食べた”博多華味鳥の水たき”程のウマさは無かったが、お手頃な価格の定食だと思えば十分な内容だったかも。でも先に書いた様に中華そば『いまい』が移転して無かったらそちらに行ってみたかった様な気がしないでは無い・・・。ちなみに垂水駅前には、以前は度々行っていた西明石キャッスルプラザホテルの中にあるステーキハウス『小粋』の垂水店もあったりする・・・。そちらにも一回は行ってみたいなあ・・・と思いつつ再び電車に乗りこんで帰って来たのであった!

WordPress.com Blog.