義史のB型ワールド

2015年2月13日

アスパ高砂のレストラン街の一角にある手打ちうどんのお店に期間限定で”カツカレー丼”があったので食べてみた!あんかけ風のカレーでシンプルながら中々ウマい!

Filed under: 麺類と粉もん, — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
偶にイオン高砂と言うのかアスパ高砂に買物に行った時に、レストラン街やフードコートの前を通るのだが、この日もまたまたアスパ高砂に行ってその中にある『手打ちうどん工房 せらび亭』の前を通ると、何やら期間限定とか書かれた”カツカレー丼”の張り紙があったので食べに寄ってみた。
 
手打ちうどん工房せらび亭
こちらが久々に行って来たアスパ高砂のレストラン街の一角にある『手打ちうどん工房 せらび亭』で、場所的な条件の良さもあってか、ランチタイムは結構賑わっていてそれに気を良くしたのか、一時期は加古川医療センター近くに2号店も出していたのだが、残念ながらそちらは閉店してしまった。ま、うどん屋さんは夜の集客に苦労するので、郊外にある店舗での商売は中々難しいのかも知れないが・・・
 
せらび亭カツカレー丼メニュー
それはさて置き、こちらがお店の前のショーケースに貼られていた期間限定の”カツカレー丼”のメニューで、確かこのお店の通常メニューの中には”カレー丼”や”カツ丼”等はあった気がするのだが、態々限定と書いてあったので”カツカレー丼”は通常メニューの中に無いって事なのかな。それは兎も角として毎度の事ながら期間限定と言う言葉に弱いし、カレーも大好きだしって事で試しにこの”カツカレー丼”を食べてみる事にした。
 
せらび亭カツカレー丼ミニうどん付
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”カツカレー丼(ミニうどん付)”で、お値段は通常価格730円の処、この日はイオン感謝デーの日だったので5%引きとなり693円也。価格的には私が愛用している”かつやのカレーカツ丼”に”かつやのとん汁”を併せたのと同じ様な値段だが、その内容は似ている用で全く違うと言う雰囲気・・・。ちなみに”カツカレー丼”のカレーを”ミニうどん”にかけると”カレーうどん”も出来そうな楽しげなセットでもある。
 
せらび亭カツカレー丼
そしてこちらがメインの”カツカレー丼”で、今挙げたばかりの”かつやのカレーカツ丼”は”カレー風味?のカツ丼”だが、こちらはこのお店の”カレーうどん”に使っているのと同じ様な”あんかけのカレー”をご飯の上にかけ、そこに”豚カツ”をトッピングした様な、大体イメージしていた通りの”カツカレー丼”だ。で、そのお味だが今書いた様に”カレーうどん”定番のトロミのある和風カレーっぽい味で、牛肉や野菜等の具も沢山入っていて中々美味しい!久しくこの手の和風カレーを食べて無かった事もあっての事か、余計に美味しかった様な気がする
 
せらび亭カツカレー丼
ちなみにこちらは”カツカレー丼”にトッピングされていた”ブタモモ肉”を使ったと言う豚カツのお肉で、ご覧の様にちょっと肉厚は薄いが、当然の如く揚げ立て熱々で薄いながらもジューシーさがあって、こちらも中々ウマい!豚カツ的には食べ慣れている”かつやのロースカツ”の方がお得感はある様な気はしたが、これはこれで結構楽しめる豚カツだったかな。
 
せらび亭カツカレー丼のミニうどん
そしてこちらは”カツカレー丼”に付いていた”ミニうどん”で、一応はお店の看板にある様に店内?で”手打ちされた讃岐風のうどん”なのだが、何時もの如く麺は少し柔らか目。でもお出汁は関西風のあっさり味で普通に美味しい。ま、少し前にもこのお店に来て食べたばかりなので、何と無く何時もの味と変わらないと思いつつ食べただけではあるが・・・。
 
てな事で、またまた行ったアスパ高砂の中にある『手打ちうどん工房 せらび亭』で、この日は期間限定の”カツカレー丼”を食べてみたのだが、豚カツは思った程では無かったが”カレー丼”自体は中々ウマかった!このお店の通常メニューの中に”カレー丼”もあった様な気もするのだが、それは兎も角としてこのお店の”カレーうどん”も最近は全然食べて無いので、今度行った時にでも”カレーうどん”と白いご飯を注文して似た様な味になるか試してみよう
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.